東武グループ:東武ランドシステムは、クラシックCDの輸入を始め、制服や商品開発など幅広くお取り扱いしております。

防災用品
このエントリーをはてなブックマークに追加

 当社では防災用品全般を取り扱っております。
東日本大震災を契機に、東京都が「東京都帰宅困難者対策条例」を平成25年4月に施行し、都内の事業者に対する「従業者の一斉帰宅の抑制、3日分の飲料水・食糧等の備蓄」等を求めております。
 当社では、東武グループ全体の防災用品備蓄体制を強化すべく、東武グループの多数の会社に防災用品の導入を実施済みです。
 また、東武グループ向け防災用品導入のノウハウを活かし、現在は
グループ外の企業様にも防災用品を数多くご採用いただいております。


取扱アイテム

 非常食・非常用水・簡易トイレ・ブランケット・多機能ラジオ・衛生用品・ヘルメット・懐中電灯など、防災用品全般を取り扱っております。
 また、ご希望の商品を組み合わせる事で、貴社オリジナルの防災セットをご用意する事も可能です。

●取扱アイテム一例



ご依頼から納品・アフターフォローまでの流れ



1. 【商品の選定・ご提案】
お客様からの商品のご要望を弊社の営業スタッフがお伺いいたします。
なお、当社では、オリジナルの防災セットをご用意する事が可能です。保管スペースを考慮した商品・コストメリットのある
商品等、状況に応じて当社より最適なアイテムの御提案をさせていただきます。

2. 【お見積り】
お打ち合わせ内容を基にお見積り致します。弊社では、東武グループでの防災用品納品実績に基づき、
多数の防災メーカー等からリーズナブルな価格で商品を仕入れる事が可能です。  

3. 【アイテム手配・納品】
ご指定場所へ納品致します。チャーター配送などにつきましても別途承ります。配送箇所が多数となる場合は、
東武グループ会社である東武デリバリ―㈱と提携の上、納品させていただきます。

4. 【アイテム更新管理】
弊社では、アイテム納品後のフォローもしっかりと対応致します。
アイテム毎の賞味期限を社内で一貫して管理致しますので、期限切れ前に当社よりメール等でお知らせ致します。
また、賞味期限のあるアイテムによっては、処分方法の御提案も可能となっております。