[東武トレーディング] 輸入クラシックCDのお取り扱いをしております。

フィンムジック

(フィンムジック)
正木文惠のセカンド・アルバム!豊かな感性と卓越したピアニズム、感興の赴くままにグリーグを中心とした北欧詩情を美しく描いた珠玉のピアノ曲集

finmusikフィンムジック ・レーベル(日本)

豊かな感性と卓越したピアニズム
感興の赴くままに北欧詩情を美しく描いた珠玉のピアノ曲集
TIAA-1036 定価:¥3,000 + 税
tiaa1036「北欧ピアノ曲集」
グリーグ(1843-1907):
抒情小曲集から(メロディOp.47-3、過ぎ去りし日々Op.57-1、トロルハウゲンの婚礼の日Op.65-6)
4つのピアノ小品Op.1
4つのアルバムブレットOp.28
ヴァーレン(1887-1952):伝説Op.1
ヨハンセン(1888-1974):ノーランの風景Op.5(女性像/小さな妖精/トナカイ/故郷の山)

正木文惠(ピアノ)
録音:2016年6月25、26日 Studio SHIMIZU  (さらに…)

(フィンムジック)※新規取り扱いレーベル
ノルウェーに留学し、真のグリーグ音楽を学んだ ピアニスト正木文惠による究極のグリーグアルバム

フィンムジック レーベル(日本)
※新規取り扱いレーベル

ノルウェーに留学し、真のグリーグ音楽を学んだ
ピアニスト正木文惠による究極のグリーグアルバム
TIAA-1021

定価:¥2,667 + 税
tiaa1021「グリーグ:ピアノ作品集」
ピアノ・ソナタ ホ短調 作品7
ホルベルグ組曲 作品40
抒情小品集から(アリエッタOp.12-1、蝶々Op.43-1、夜にOp.54-4)

正木文惠(ピアノ)
録音:2004年2月 Studio I・S CREATE
※日本とノルウェーを拠点に演奏活動しているピアニスト正木文惠のグリーグアルバム第1弾!グリーグの音楽には、北欧情緒に満ちた抒情性豊かな旋律にノルウェー民俗音楽様式が加わり、その響きはとても独特で力強く、かつ斬新的です。北欧の美しい大自然と共存するグリーグの研ぎ澄まされた感性が、現実から夢想を追い求めているかのようで、作品を通して、グリーグの純心性と野望、そして淡いロマンティシズムが感じられます。ライプツィヒ留学時代に培ったドイツ音楽様式を軸に、それまでの常識を覆すかのような独創的な作曲思想を固持し続けたグリーグのピアノ作品。その中から、代表作とも言うべき、「ピアノ・ソナタ」、「ホルベルグ組曲」、「抒情小品集からアリエッタ、蝶々、夜に」を、ノルウェーに音楽留学した正木文惠が、パステル画のように色彩に豊んだ珠玉のグリーグ作品をお届けします。