[東武トレーディング] 輸入クラシックCDのお取り扱いをしております。

02月

(MELOCLASSICレーベル)
事故に巻き込まれるほんの数時間前の演奏も収録、モニク・デ・ラ・ブリュショルリ 生誕100周年記念録音集(9CD+DVD)!

MELOCLASSICレーベル(ドイツ=タイ)

事故に巻き込まれるほんの数時間前の演奏も収録
モニク・デ・ラ・ブリュショルリ 生誕100周年記念録音集!
MC 1034(9CD + 1DVD)
mc1034「モニク・デ・ラ・ブリュショルリ生誕100周年記念録音集」
モニク・デ・ラ・ブリュショルリ(ピアノ)
録音:1943-1966年、650m + DVD 32’25

CD1(69:43)
①ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番 ト長調 Op.58
(サン=サーンスによるカデンツァを使用)
②ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番 変ホ長調 Op.73 「皇帝」
①アンドレ・クリュイタンス(指揮)パリ音楽院管弦楽団
1943年5月14日,パリ VOXによるスタジオ録音(未刊行)
②レオポルト・ルートヴィヒ(指揮)ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
1948年6月20日,ベルリン(ベルリン放送によるライブ録音)
(さらに…)

(OTAKEN RECORDS)
フルトヴェングラー晩年様式が理想的な音で聴ける! ルガーノの田園 & K.466 見本盤復刻!

OTAKEN RECORDS(日本)

フルトヴェングラー晩年様式が理想的な音で聴ける!
ルガーノの田園 & K.466 見本盤復刻!
TKC-366(オープン価格)
tkc366①ベートーヴェン:交響曲 第6番 ヘ長調Op.68 「田園」
②モーツァルト:ピアノ協奏曲 第20番 ニ短調K.466

ヴィルヘルム・フルトヴェングラー(指揮)
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
②イヴォンヌ・ルフェビュール(ピアノ)
録音:1954年5月15日 ルガーノでのライブ録音
原盤:白レーベル非売品見本盤
※「ルガーノの田園」と言えば、これまであまり良い音のレコード、CDに出会えませんでした。レコードはモヤモヤ、モコモコ感があり、CDはデジタル臭が強く、キンキンしていました。今回の復刻に使用した白レーベル非売品見本盤の音は、シャキッとしてそれでいてアナログ独自のナチュラルさにも欠けるところのない、まことに理想的なものでした。この盤で聴きますと、テンポが遅いと言われる 「ルガーノの田園」 が、決してもたれることなく、前へ前へと進んで行き、実際の時間より速く感じられる程です。又、率直な読みと平明な表現を旨とする「軽み」 (かろみ) とも言うべき、巨匠晩年様式が、如実に現れているのも、この盤の特徴といえましょう。巨匠が最期にたどり着いた世界は、わびさびではなく、若さも色もある、これから又何かが始まるような境地であったことが、想起されます。 尚、同日演奏されたK.466は、フルトヴェングラー最高のモーツァルトであるばかりか、今日でもK.466のベストとする方々も少なくない名演奏です。併せご堪能くださいませ。
(オタケンレコード  太田憲志)
(さらに…)

(ALBANYレーベル)
モメンタ四重奏団の フィリップ・グラス、カンペラ、ドビュッシー! 他新譜8タイトル

ALBANYレーベル(アメリカ)

モメンタ四重奏団の
フィリップ・グラス、カンペラ、ドビュッシー!
TROY 1592
troy1592「同じ動きの音楽」~モメンタ四重奏団
①フィリップ・グラス(b.1937):同じ動きの音楽(1960)
②アーサー・カンペラ(b.1960):ただ一つのブレードのナイフ(1998)
③ドビュッシー(1862-1918):弦楽四重奏曲(1893)

モメンタ四重奏団:
【エミリー=アン・ジャンドロン(Vn)
アダ・クライドラー(Vn)
ステファニー・グリフィン(Va)
マイケル・ハース(Vc)】
①サイラス・ベルーヒム(Vn) (さらに…)

(クアッドリーガ)
広瀬美紀子による「春のささやき」で有名なノルウェーの後期ロマン派の作曲家 シンディングのピアノ作品集第1集!

クアッドリーガ・レーベル(日本)

「春のささやき」で有名なノルウェーの後期ロマン派の作曲家
シンディングのピアノ作品集第1集!
QR 09003 定価:¥2,500(8%税込)(税抜き定価¥2,315)
qr09003「シンディング:ピアノ作品集Vol.1」
クリスチャン・シンディング(1856-1941):
①春のささやきOp.32-3(1896)
②プレリュードOp.34-1(1896)
③‐⑧「15のカプリス」Op.44(1898)より
(II. Andante con moto/
III. Marcato/
V.Allegretto/
VII.Allegretto Scherzando/
VIII.Animato/
XII Allegretto)
⑨アンダンティーノOp.24-3(1894)
⑩-⑲「スケッチ町」Op.82.(全曲)(1908)
(I.決意/
II.即興曲/
III.スケッチ/
IV.絶え間ない動き/
V.ステュディエ/
VI.追憶/
VII.気まぐれ/
VIII.エチュード/
IX.盃と伴に/
X.ユーモレスク)
(さらに…)

(WEITBLICKレーベル)
カール・ベーム+ケルン放送響 最晩年の大熱演3枚組!ベト7、ブラ1、新世界、他!

WEITBLICKレーベル(ドイツ)

カール・ベーム+ケルン放送響最晩年の大熱演3枚組!もちろんステレオ!!
ドイツの古式ゆかしいホールのサウンドも注目!
ヨーロッパを知る愛好家は御存知のヴッパータル市立劇場とデュッセルドルフ・トーンハレ!
SSS 0176/78(3CD)
sss0176「カール・ベーム&ケルン放送交響楽団 ステレオ・ライヴ録音集1976~1980」
CD1)
①ベートーヴェン:交響曲第7番イ長調 Op.92
(13:16/10:11/8:55/8:04)
②モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調K.219「トルコ風」
(10:07/11:02/9:19)
CD2)
③ドヴォルザーク:交響曲第9番ホ短調Op.95「新世界より」
(10:04/12:21/8:30/8:04)
CD3)
④ブラームス:交響曲第1番ハ短調Op.68
(13:24/10:01/4:36/17:15)
⑤モーツァルト:交響曲第29番イ長調K.201
(6:50/5:47/3:41/4:53)

カール・ベーム(指揮)ケルン放送交響楽団
②クリスチャン・アルテンブルガー(ヴァイオリン)
録音:①②1978年6月23日ヴッパータル市立劇場
③1980年11月9日デュッセルドルフ・トーンハレ
④⑤1976年9月21日ヴッパータル市立劇場
全てライヴ録音
(さらに…)

(WEITBLICKレーベル)
ブルーノ・ワルター・イン・ストックホルム 全ての演奏がスウェーデン放送の正規音源からの初リリース!

WEITBLICKレーベル(ドイツ)

ブルーノ・ワルター イン ストックホルム
全ての演奏がスウェーデン放送の正規音源からの初リリース!
ドラマティックなワルターを聴きたいのなら、これ!
SSS 0171/73(3CD)
sss0171「ブルーノ・ワルター イン ストックホルム」
①モーツァルト:交響曲第39番
②モーツァルト:アイネ・クライネ・ナハトムジーク
③シューベルト:交響曲第9番「ザ・グレート」
④ブラームス:ドイツ・レクイエム

ブルーノ・ワルター(指揮)
①-③スウェーデン放送交響楽団
④ストックホルム・フィルハーモニー管弦楽団
④ケルスティン・リンドベルイ・トールリンド(S)、ジョエル・ベルグルント(Br)、王立フィルハーモニー合唱団
録音:①-③1950年9月8日ライヴ、④1950年9月13日ライヴ
(さらに…)

(アイクオリア【NKBレーベル、etendueレーベル】)※新規取り扱いレーベル
世界初録音を含む日本の作品を充実の音響で愉しむSACDアルバム!

aiqualiaアイクオリア(NKBレーベル、etendueレーベル)
※新規で株式会社アイクオリアによるetendue(エタンデュ)レーベル、NKBレーベルを取り扱うことになりました。
etendueはアイクオリアが制作一切を行っているレーベル、NKBは指揮者である北村憲昭主催の一般社団法人NKBとアイクオリアによるレーベルです。
これらはオーディオにこだわったレーベルでいずれもDSD録音、フォーマットはSACDハイブリッドを基本としていますが、NKBレーベルでは同じ録音を異なる方式(WAVデータなど)で収録したDVD-ROMも合わせた2枚組もございます。
SACD Hybrid ディスクは、通常のCD プレイヤーでの再生だけでなく、SACD 互換プレイヤーをご利用いただくことで1bit/2.8MHz DSD の高精細な音響をお楽しみいただけます。また、DVD-ROM ディスクには同じ曲目のPCM データ(WAV 形式)、DSD データ(WSD 形式) 、FLACデータ、DSF データ等を収録しました。こちらはパソコンやDSD再生機器のご利用によりSACD Hybrid ディスクとはまた異なる再生音響をご体験いただけます。この組み合わせによるアルバムリリースは世界初。音楽ファン・オーディオファンの両方にとって興味深いタイトルでしょう。
(さらに…)

(グッディーズ)
玉音放送の復刻を担当した新 忠篤氏の復刻音源シリーズ第2弾! ノイズ除去を行なわない驚異の音質でフルトヴェングラーのSPがよみがえる!

グッディーズ(日本)

玉音放送の復刻を担当した新 忠篤氏の復刻音源シリーズ第2弾!
ノイズ除去を行なわない驚異の音質でフルトヴェングラーのSPがよみがえる!
78CD-3001(オープン価格)
78cd3001ベートーヴェン:交響曲第5番ハ短調作品67「運命」
① Ⅰ-Allegro con brio(1) (4:07) DB3328A (2RA2335-3 )
② Ⅰ-Allegro con brio(2) (3:28) DB3328B (2RA2336-3A)
③ Ⅱ-Andante con moto(1) (3:28) DB3329A (2RA2337-2A)
④ Ⅱ-Andante con moto(2) (3:01) DB3329B (2RA2338-4A)
⑤ Ⅱ-Andante con moto(3) (3:40) DB3330A (2RA2339-3A)
⑥ Ⅲ-Allegro(1) (4:10) DB3330B (2RA2340-1 □)
⑦ Ⅲ-Allegro(2)-
Ⅳ-Allegro(1) (3:37) DB3331A (2RA2341-3 □)
⑧ Ⅳ-Allegro(2) (3:30) DB3331B (2RA2342-2 □)
⑨ Ⅳ-Allegro(3) (2:37) DBS3332 (2RA2343-2A□)

シューベルト:交響曲第8番ロ短調「未完成」
⑩ Ⅰ- Allegro moderato(1)(3:21)DB21131A(2VH7190-1A)
⑪ Ⅰ- Allegro moderato(2)(4:07)DB21132A(2VH7191-1A)
⑫ Ⅰ- Allegro moderato(3)(3:51)DB21133A(2VH7192-1F)
⑬ Ⅱ- Andante con moto(1)(4:06)DB21133B(2VH7193-1A)
⑭ Ⅱ- Andante con moto(2)(4:36)DB21132B(2VH7194-1A)
⑮ Ⅱ- Andante con moto(3)(3:20)DB21131B(2VH7195-1A)
(さらに…)

(QUERSTANDレーベル)
鄙びた味わい!ベテラン・ピリオド楽器奏者アンネ・シューマンの ビーバー:ロザリオのソナタ第2集・第3集 他新譜4タイトル

QUERSTANDレーベル(ドイツ)

鄙びた味わい!ベテラン・ピリオド楽器奏者アンネ・シューマンの
ビーバー:ロザリオのソナタ第2集・第3集
VKJK 1506
vkjk1506「ビーバー(1644-1704):ロザリオのソナタ 第2集」
ハインリヒ・イグナツ・フランツ・フォン・ビーバー:ロザリオのソナタ 第2集 (第6番~第10番)
パッヘルベル:シャコンヌ ニ短調

アンネ・シューマン(バロックVn)
セバスチャン・クネーベル(Org)
録音:2007年8月 カルテンレングスフェルト教会、45’10
※ビーバーの名作「ロザリオのソナタ(ローゼンクランツ・ソナタ)」第2集。17世紀の偉大なヴァイオリニストであり作曲家だったビーバーの最高傑作。聖母マリアへの祈りを表した15のソナタに無伴奏の“パッサカリア”からなる大作。“スコルダトゥーラ”と呼ばれる調弦を変えて演奏する技法の難曲です。この第2集は『受難』。この「ロザリオのソナタ」の冒頭には、演奏するオルガンのあるドイツ、カルテンレングスフェルト教会の鐘の音が響き渡ります。ヴァイオリンのアンネ・シューマンはヴァイマールとドレスデンで学び、1989 年にライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団のヴァイオリン奏者として活動を始めます。その後ピリオド楽器奏者に転向し、イングリッシュ・バロック・ソロイスツや、クールザクセン・カペレ・ライプツィヒなどで活躍。
(さらに…)

(CEMBAL D’AMOURレーベル)
当レーベルによる発掘が進むミンドゥル・カッツ最新刊!

CEMBAL D’AMOURレーベル(アメリカ)

当レーベルによる発掘が進むミンドゥル・カッツ最新刊!
CEMBCD 180
cembcd180「ミンドゥル・カッツ、ベートーヴェン&ブラームスを弾く、第2集」
①ベートーヴェン:ピアノソナタ第14番 嬰ハ短調 Op.27-2 「月光」
②ブラームス:ピアノ協奏曲第2番 変ロ長調 Op.83

ミンドル・カッツ(ピアノ)
②マンディ・ロダン(指揮)エルサレム交響楽団
録音:①1971年6月16日、テルアヴィヴ、②1967年10月3日、エルサレム,ADD、64’09
(さらに…)