[東武トレーディング] 輸入クラシックCDのお取り扱いをしております。

(MUSIC&ARTSレーベル)
M&Aレーベルの看板アーティスト、カルロ・グランテの新譜2タイトル!
シューベルト作品集&ブゾーニ作品集

(MUSIC&ARTSレーベル)
M&Aレーベルの看板アーティスト、カルロ・グランテの新譜2タイトル!
シューベルト作品集&ブゾーニ作品集

MUSIC&ARTSレーベル(アメリカ)

M&Aレーベルの看板アーティスト、カルロ・グランテの新譜2タイトル!
シューベルト作品集&ブゾーニ作品集
M&ACD 1292
「カルロ・グランテ・プレイズ・シューベルト」
シューベルト:
 ハンガリー風のメロディ ロ短調 D817
 楽興の時 D780(全6曲)
 アレグレット ハ短調 D915
 3つの小品 D946
 行進曲 ホ長調 D606

カルロ・グランテ(ピアノ)
録音 : 2013年12月 ウィーン、71’53 

※MUSIC & ARTSの看板アーティスト、イタリアのピアニスト、カルロ・グランテの新譜はシューベルト。技巧派ピアニストとして鳴らしたグランテだが、ここでのシューベルトはいずれも抑えたタッチで深々とした味わいを広げており、むしろ派手なシューベルトが苦手な人にこそ向いている。バドゥラ=スコダ夫妻から提供された1923年製ベーゼンドルファー・インペリアルを用いている。

M&ACD 1300
「ブゾーニ:ピアノ作品集」
エレジー集
(転機のあとで/イタリアに!/
 私の魂は畏れつつ待ち望む/
 トゥーランドットの部屋/
 夜/幻影/子守歌)
青春に(全4曲)

カルロ・グランテ(ピアノ)
録音 : 2013年12月 ウィーン、61’43
※イタリアの技巧派ピアニスト、カルロ・グランテの弾くブゾーニのピアノ曲集。エレジー集はブゾーニのピアノ曲の中でも人気が高いもの。中でも子守歌がよく知られている。青春に は1909年出版。2曲目のジーグ、ボレロと変奏が比較的知られているが、4曲全部の録音は少ない。
カルロ・グランデはイタリア生まれのピアニスト。彼はブゾーニ復興に極めて力を入れており、ここでもスペシャリストならではの高い見識が窺える演奏が聞ける。

MUSIC&ARTSレーベル・カタログ

« »