[東武トレーディング] 輸入クラシックCDのお取り扱いをしております。

(EDITION RZレーベル)
①アルディッティ四重奏団も参加!トルコ出身エルチェティン初の作品集
②メディテーション・ミュージック?ヤーコプ・ウルマンの「ソロⅤ」

(EDITION RZレーベル)
①アルディッティ四重奏団も参加!トルコ出身エルチェティン初の作品集
②メディテーション・ミュージック?ヤーコプ・ウルマンの「ソロⅤ」

EDITION RZレーベル(ドイツ)

アルディッティQも参加!トルコ出身エルチェティン初の作品集
RZ 10024
トゥルグート・エルチェティン(b.1983)作品集
①弦楽四重奏曲第2番(2014)
②「地下室で」(2016)~2つの形態の似た声楽アンサンブルとライヴ・エレクトロニクスのための
③「パノプティコン・スペキュラリティーズ」(2017)
~4つの形態の似た室内アンサンブルのための

①アルディッティ四重奏団
②ノイエ・ヴォーカル・ゾリステン・シュトゥットガルト
③アンサンブル・モザイク
 アンサンブル・アパラト
 アンサンブル・アダプター
 ソナー四重奏団
録音:①②2016年③2017年50:35 

※トゥルグート・エルチェティン(Turgut Erçetin) はイスタンブール出身。アメリカ・スタンフォード大学で学んだ後、ベルリンに留学、以後ドイツで活動している。ラッヘンマンの静寂とファーニホウの複雑性など西ヨーロッパ前衛音楽の影響を一身に受けた繊細で錯綜した作風が特徴。2群の声楽アンサンブルのための「地下室で」と4群のアンサンブルのための「パノプティコン・スペキュラリティーズ」はともに中央を挟んで両側に位置するグループが干渉しあい呼応するというシュトックハウゼンの「グルッペン」に似た発想で書かれている秀作。

メディテーション・ミュージック?ヤーコプ・ウルマンの「ソロⅤ」
RZ 1030
ヤーコプ・ウルマン(b.1958):
「ソロV」(2013/2014)
~ピアノのための

ルーカス・リックリ(Pf)
(推敲:ルーカス・リックリ&ゾラ・マルティ 2016/18)
録音:2018年5月18日カルトホイザー教会,バーゼル、60:10
※Edition RZより定期的に作品集をリリースしているヤーコプ・ウルマンの最新アルバム。彼はケージ、ノーノから強い影響を受け、作品は徹頭徹尾、ピアニッシモを貫く特異な作風を持つ作曲家として知られる。この作品はピアノのための、と注釈があるものの音響上かなりのエフェクトがかけられており純粋な演奏会用のピアノ曲ではない。薄い墨が和紙に染みわたってゆくようなリヴァーブ、意味深な効果音など、一種のアンビエント、メディテーション・ミュージックとして楽しめる。ブライアン・イーノ、ハロルド・バッド、モートン・フェルドマンが好きな人にお薦め。

EDITION RZレーベル・カタログ

« »