[東武トレーディング] 輸入クラシックCDのお取り扱いをしております。

(BRIDGEレーベル)
バーンスタイン19才の珍しい作曲を収録!「ニューイングランドのピアノ三重奏曲」
他、新譜3タイトル

(BRIDGEレーベル)
バーンスタイン19才の珍しい作曲を収録!「ニューイングランドのピアノ三重奏曲」
他、新譜3タイトル

BRIDGEレーベル(アメリカ)

バーンスタイン19才の珍しいピアノ三重奏曲を収録!
BCD 9530
「ニューイングランドのピアノ三重奏曲」
ウォルター・ピストン(1894-1976):ピアノ三重奏曲第1番(1935)
レナード・バーンスタイン(1918-1990):ピアノ三重奏曲(1937)
ロナルド・ペレーラ(b.1941):ピアノ三重奏曲(2002)
ウォルター・ピストン:ピアノ三重奏曲第2番(1966)

ジョエル・ピッチョン(Vn)
マリー=ボルシー・ペレンティエ(Vc)
ユ=メイ・ウェイ(Pf)
録音2019年1月、66:38 

※アメリカ・ニュー・イングランド州にゆかりのある作曲家によるピアノ三重奏曲を収録。当盤の目玉はなんといっても巨匠レナード・バーンスタインが19才の時に作曲したピアノ三重奏曲。マーラー18才の時のピアノ四重奏曲に匹敵する大作曲家の若書きの発見である。全3楽章16分あまりからなるなかなかの力作で後の交響曲「エレミア」や「不安の時代」に通じるユダヤ的なメロディ、ブギウギを意識したと思われる楽しいスケルツォ、先祖の故郷ウクライナへの思いなのかチャイコフスキーを思わせる抒情的なメロディと舞曲など若きレニーの情熱がほとばしる作品。19才の作品とは思わせないほどの成熟した筆致で聴きごたえ充分。バーンスタインの作曲の師匠ピストンの2つのピアノ三重奏曲は新古典主義風に書かれた佳作。バーンスタインに与えた影響を聴きとることが出来るのも聴きどころのひとつ。

※その他BRIDGEレーベル新譜
BCD 9522
「フレッド・ラーダール(1943-):作品集Vol.6」
①《あちこちに》(2011)~無伴奏チェロのための
②弦楽四重奏曲第4番《シャコンヌ》(2016)
③《炎と氷》(2015)~ソプラノとコントラバスのための
④3つのバガテル(2016)~ヴァイオリンとギターのための
⑤《アーチ》(2011)~チェロと管弦楽のための

①トム・クレインズ(Vc)
②ダイダロス四重奏団
③エリザベス・フィッシュボーン(S)
 エドウィン・バーカー(Cb)
④モヴセス・ポゴシアン(Vn)
 デイヴィッド・ストロビン(G)
⑤トーケ・メルドルップ(Vc)
 アンドレアス・デルフス(指揮)
 オーデンセ交響楽団
録音:2017-18年、60:25
※当レーベル6枚目となるラーダールの作品集は弦楽器を中心とした近作で構成されている。ラーダールはミルトン・バビット、ロジャー・セッションズに学んだ後、渡独しヴォルフガング・フォルトナーに師事している。その師事歴からもわかる通り、12音技法もしくは自由な無調による作品を多数発表している。「炎と氷」はソプラノとコントラバスというユニークな編成でソプラノの超絶的な歌唱が聴きもの。チェロ協奏曲「アーチ」はおよそ20分からなるレーダールの近年の大作。

BCD 9533(2CD)
「チナリー・ウン(b.1942)作品集Vol.4」
CD1)
①「シンギング・インサイド・オーラ」(2013)
②「スパイラルXIV:ニミッタ」(2012)
③「スパイラルI」(1987)
④「テリガータ・インサイド・オーラ」(2018)
CD2)
⑤「スパイラルXII:天と地の間」(2008)

①ジェイムズ・ベイカー(指揮)
 アンサンブル(Vn、Va、Fl、Cl、Pf、Vc、Perc×2)
②ブライアン・ウォルシュ(Cl)
 ニコラス・テリー(Perc)
 ジャスティン・デハート(Perc)
 シャノン・ウェットスタイン(Pf)
③フェリックス・ファン(Vc)
 マシュー・ゴールド(Perc)
 アレック・カリス(Pf)
④デヴィッド・レンツ(指揮)
 アン・ハーレー(S)
 スーテシー・フレーザー(S)
 ブライアン・ウォルシュ(Cl)
 スーザン・ウン(Va)
 ニコラス・テリー(Perc)
⑤ギル・ローズ(指揮)
 アンサンブル(声楽・器楽)
録音:2014-18年、108’25(69:14/39:11)
※4枚目となるチナリー・ウンの作品集。ウンはカンボジア出身で現在はアメリカで活躍、レクチャーのため来日したことがある。自分の出自であるカンボジアひいてはアジアの歴史、伝統文化と世界、現代の芸術をいかに対峙あるいは融合するかということに創作の主眼が置かれた作品を発表している。奏者は時に語り叫びながら演奏するスタイルはウン独自の世界を築いている。

BRIDGEレーベル・カタログ

« »