[東武トレーディング] 輸入クラシックCDのお取り扱いをしております。

NEOS(ドイツ)(NEOS10701-10950)
当レーベルは長年COL LEGNOレーベルで活躍していたヴルフ・ヴァインマン氏が新しく立ち上げたレーベルです。COL LEGNOの名物企画「ムジカ・ヴィヴァ・ミュンヘン・シリーズ」は当レーベルに引き継がれます。硬派な現代音楽から、ヒナステラやワインベルクなど所謂現代音楽というジャンルに入らないような作曲家まで、20世紀・21世紀の作曲家にこだわったラインナップとなっております。また「ストラヴィンスキー:春の祭典」や「ショスタコーヴィチ:交響曲第5番」のピアノ連弾版なども注目です。 凝った内容の「NEOSクラシック」(NEOS30801~)や現代音楽とジャズを行き来するアーティストの実験的な「NEOSジャズ」(NEOS40701~)といったシリーズも聴きものです。
NEOS(NEOS10701-10950)
NEOS(NEOS11001-11230)
NEOS(NEOS11301~)
NEOS(NEOS20801~)
品 番内 容演奏家
NEOS10701
「ミナス・ボルボウダキス(1974b):ピアノ作品集」
メタル・メカニクスⅠ(2006)/
ツィクロイデンⅠ(2006)/
メタル・メカニクスⅡ(2006)/
パリンドロミア(2004)/
メタル・メカニクスⅢ(2006)/
6つの思考(2002/03)/
メタル・メカニクスⅣ(2006)/
カタルシス(2002)/
メタル・メカニクスⅤ(2006)/
1945・過去の残響(1995)/
メタル・メカニクスⅠ(2006)
ミナス・ボルボウダキス(Pf,Tape)
録音:2005-2006年 全曲世界初録音
NEOS10702
neos10702
「ニコラウス・ブラス(1949b)管弦楽作品集第1集」
①エコーの構造 ~32声と管弦楽のための音楽(2002)
②空間Ⅱ ~ピアノ、サキソフォン、打楽器と管弦楽のための音楽(2001)
①ルパート・フーバー(指揮)
SWRシュトゥットガルト放送交響楽団&ヴォーカル・アンサンブル
②ベンヤミン・コブラー(Pf)、
ザーシャ・アルムブルスター(Sax)、
パスカル・ポンス(Perc)
ローランド・クルティヒ(指揮)
ベルリン放送交響楽団
録音:
①2003、②2006年
NEOS10703/4
(2CD)
neos10703
ジョン・ケージ(1912-1992):ピアノのための音楽1-84
CD1)
ピアノのための音楽1(1952)
ピアノのための音楽2(1953)
ピアノのための音楽3(1953)
ピアノのための音楽4-19(1953)
ピアノのための音楽20(1953)
ピアノのための音楽21-36(1955)
CD2)
ピアノのための音楽37-52(1955)
ピアノのための音楽53-68(1956)
ピアノのための音楽69-84(1956)
ザビーネ・リープナー(Pf)
録音:2003年
NEOS10705
neos10705
ムジカ・ヴィヴァ・ミュンヘンVol.15
①ペーター・エトヴェシュ(1944b):カプ=コ(2005)
②B.A.ツィンマーマン(1918-70):ヴァイオリン協奏曲(1950)
③マルティン・スモルカ(1959b):ウォールデン、星の蒸留酒製造業者 ~H.D.ソローの詩による混声合唱と打楽器のための5つの小品(2000)
ペーター・エトヴェシュ(指揮)
①②バイエルン放送交響楽団
①ピエール=ローラン・エマール(Pf)
②マルティン・ムメルター(Vn)
③ヴォルフラム・ヴィンケル(Perc)
③バイエルン放送合唱団
録音:1989/2006年
NEOS10706
neos10706
エルハルト・グロスコップ(1934b):
弦楽四重奏曲第1番(1983)
弦楽四重奏曲第2番(1990)
弦楽四重奏曲第3番(1997/98)
アルディッティ弦楽四重奏団
録音:2001年
NEOS10707
neos10707
「クセナキス:鍵盤楽器のための音楽」
~コンピュータ制御によるピアノおよびハープシコードのための作品集
①ヘルマ~ピアノのための(1961)
②ミスツ(霧)~ピアノのための(1981)
③コアイ~ハープシコードのための(1976)
④エヴリアリ~ピアノのための(1973)
⑤ナーマ~ハープシコードのための(1984)
ダニエル・グロスマン(MIDIプログラミング)
制作:2005-2008年
NEOS10708
neos10708
「ザルツブルク音楽祭2004」
①ジェルジ・クルターク(1926b):R.V.トルソワ女史のメッセージ
 ~ソプラノと室内アンサンブルのための21の歌(1976/1980)
②イェルグ・ヴィドマン(1973b):...umdustert...
 ~室内アンサンブルのための(1999/2000)
オーストリア現代音楽アンサンブル
①クラウディア・バラインスキー(Sop)
①リューディガー・ボーン(指揮)
録音:2004年ザルツブルク音楽祭ライヴ・レコーディング
NEOS10709
neos10709
①シェーンベルク:月に憑かれたピエロOp.21(マリア・バプティストによるジャズの間奏曲付き)/
②ベリオ:フォーク・ソング
ステラ・ドウフェクシス(Ms)
コンスタンティア・ゴウルツィ(指揮)
オーパス21ムジークプルス
マリア・バプティスト(P)
NEOS10710
(SACD)
neos10710
「ムジカ・ヴィヴァ・ミュンヘンVol.16」
マティアス・シュパーリンガー(1944-): 早朝の色~7台のピアノのための
ジェームズ・エイヴリー(指揮)
アンサンブル・サープラス
NEOS10711
(SACD)
neos10711
ラディスラフ・クービック(1946-):作品集
①ジバゴの歌
②短い協奏曲
③シンフォニエッタ第2番「ヤコブの壁」
①エードリアン・トンプソン(T)、
ロナルド・ゾルマン(指揮)チェコ・フィル
②ヨアンナ・ソブコフスカ(P)
②③ヴラディミール・ヴァーレク(指揮)プラハ放送交響楽団
①2006年11月ライヴ録音
②③2001年6月録音
NEOS10712
(SACD)
neos10712
クラウス・オスパルト(1956b):
①チャッピーナ変奏曲(2001)
 ~アンサンブルのための
②ヴァイオリン協奏曲(2003/2004)
ペーター・ヒルシュ(指揮)
チューリヒ・コレギウム・ノヴム
②ベッティナ・ボラー(Vn)
録音:①2007年、②2006年
NEOS10713
(SACD)
neos10713
ダン・デデュ(1967b):ピアノ作品集
①「牧歌とゲリラ」(1998)~四手のための/
②「バッタ」(2006)~左手のための、そして・・・/ピアノ曲集「レヴァンティック」(1997)より(ノスタルジックな動物/トランシルヴァニアの風/ボゴミル派のロックン・ロール)/ピアノ・ソナタ第4番(1996)/神秘的なバリケード=リローデッド(2006)
ダン・デデュ(Pf)
①ヴァレンティナ・サンドゥ=デデュ(Pf)
録音:2007年
NEOS10714
neos10714
チャールズ・ウゾー(1961-,ナイジェリア):作品集
①私は決して歌ったことのない秘密の歌を歌うだろう
②シェークスピアのソネット第61~弦楽四重奏とテープのための
③「私の健康を取り戻させる惠みは…ただ見て」~ギター四重奏のための
①ヴォルフガング・マイヤー(Cl)
①②カルミナ四重奏団
③クワジ・ファンタジア・ギター・アンサンブル
NEOS10715
(SACD)
neos10715
「ロベルト・HP・プラッツ(1951-):ピアノ作品集」
ピアノ曲第1番《道》(1981)/
ピアノ曲第2番(1984)* /
ピアノ曲第3番(1988)/
ピアノ曲第4番《~の上》(1997/98)/
ピアノ曲第5番《帆の下》(2007)
ロルフ・ハインド(Pf)
*SWR実験スタジオ(テープ)
録音:2007年
NEOS10716
neos10716
細川俊夫(b.1955):独奏楽器のための協奏曲集Vol.1
①ヴァイオリン協奏曲「ランドスケープⅢ」(1993)
②フルート協奏曲「ペル・ソナーレ」(1988)
③ピアノ協奏曲「海へ」(1999)~サクソフォン協奏曲に基づく
①~③ロベルト・HP・プラッツ(指揮)
①アルヴィン・アルディッティ(Vn)、ベルリン・ドイツ交響楽団
②グンヒルト・オット(Fl)、SWRバーデン=バーデン・フライブルク交響楽団
③ベルンハルト・ヴァムバッハ(Pf)、NDR放送フィルハーモニー
録音:①1997年②1999年③2001年
NEOS10717/18 (2CD)
neos10717
「ヴォルフガング・リーム:ピアノ作品集」
(CD1)
「1970年代の作品」
ピアノ曲第1番、第2番、第4番、第5番《トンボー》、第6番《バガテル》、レントラー
(CD2)
「1980年代以降~最新作まで」
ピアノ曲第7番、《ブラームスの愛のワルツ》、《追加の習作》、《対談》、《もう1枚の紙の上で》、《二つの小さい振動》、《無言》
マルクス・ベルハイム(Pf)
録音:2007-2008年
NEOS10719
neos10719
ステファン・ウォルペ(1902-1972):歌曲集
(アンナ・ブルーメに/アッバウの歌/抑圧された階級/労働と資本/意思第2番/女中アマリエの手紙/「暴動」ですか?/彼女の悲しみを知れ/小さな偉業ですら/明後日の幻想曲/ホステスへの挨拶/我々は解雇された/ブレヒトによる3つの歌曲/世界の貴族たち/生活の疲れ/戦いの作品)
グンナー・ブラント=ジーグルトソン(T,Vo)
ヨハン・ボッセルス(P)
録音:2007年1月
NEOS10720
(SACD)
neos10720
ジョン・ケージ(1912~92):
①セヴン(1988)
②カルテッツⅠ-Ⅷ~24の楽器のための(1976)
ダニエル・グロスマン(指揮)
ミュンヘン・ヤコプスプラッツ管弦楽団
録音:2007年4月、5月
NEOS10721
neos10721
ヴォルフガング・リーム(b.1952):
①《音楽は天を穿つ》(1977/1979)
②《書き込みについて》(1992/2003)
①②グラウ・シューマッハー・ピアノ・デュオ
①ペーター・ルンデル(指揮)ベルリン・ドイツ交響楽団
録音:①2003年②2005年
NEOS10722
neos10722
(ムジカ・ヴィヴァ・ミュンヘンVol.17)
「ジャチント・シェルシ(1905-1988):管弦楽作品集」
①チュクルム(1963)
②4つの部分(1959)
③自然の再生(1967)
④ヒムノス(1963)
①ペーター・ルンデル(指揮)
②~④ハンス・ツェンダー(指揮)
①~④バイエルン放送交響楽団
④エリザベト・ツァヴァドケ(Org)
録音:2001年2月2日(①)、 2006年3月3日(②~④)
ともにライヴ録音
NEOS10723
neos10723
「クリスティアン・ウルフ(1934b):ピアノ作品集」
Tilbury(軽二輪馬車)Ⅰ~Ⅲ(1969)/
Keyboad Miscellany(鍵盤雑録)(1988-)/
ピアノ・ピース(2006)/
スノードロップ(1970)
ザビーネ・リープナー(Pf)
録音:2007年1-3月
NEOS10724
(SACD)
neos10724
「ドナウエッシンゲン音楽祭2006 第1集」
①オレ=ヘンリク・メー(1966-):レンガー(lenger)~弦楽四重奏と独奏ヴァイオリンのために/
②サエド・ハダド(1972-):覆われた喜び~弦楽四重奏のために/
③ヴォルフガング・リーム(1952-):行為と昼~ソプラノと弦楽四重奏のための2つの練習曲/
④フリオ・エストラーダ(1943-):毎日の~声と弦楽四重奏のために
アルディッティ四重奏団
①オレ=ヘンリク・メー(Vn)
③クラロン・マクファデン(S)
④フリオ・エストラーダ(声)
録音:2006年10月世界初演ライヴ
NEOS10725
(SACD)
neos10725
「ドナウエッシンゲン音楽祭2006 第2集」
①ゲオルク・フリードリヒ・ハース(1953-):ヒュペリオン~光と管弦楽のための協奏曲
②イェルク・ヴィトマン(1973-):第2の迷宮
①ルパート・フーバー(練習指揮)
②ハンス・ツェンダー(指揮)
①②バーデン・バーデン・フライブルク南西ドイツ放送響
録音:2006年10月世界初演ライヴ
NEOS10726
(SACD)
neos10726
「ドナウエッシンゲン音楽祭2006 第3集」
①マルティン・スモルカ(1959-):センプリーチェ(単純に)~新旧の楽器のための6楽章
②ヴォルフガング・ミッテラー(1958-):内部で分離されて~バロック管弦楽、合奏と電子音のために
①②ルーカス・フィス(指揮)フライブルク・バロック管弦楽団&アンサンブル・ルシュルシュ
②ヴォルフガング・ミッテラー(ターンテーブル)、フライブルク音響芸術実験スタジオ
録音:2006年10月世界初演ライヴ
NEOS10727
(SACD)
neos10727
「ドナウエッシンゲン音楽祭2006 第4集」
①マウリツィオ・カーゲル(マウリシオ・カーヘル)(1931-):ディヴェルティメント?~合奏のための笑劇/
②アルベルト・ポサダス(1967-):歪像~大合奏のために
ラインベルト・デ・レーウ(指揮)
シェーンベルク・アンサンブル・アムステルダム
録音:2006年10月世界初演ライヴ
NEOS10801/02 (SACD,2枚組)
neos10801
ルイジ・ノーノ(1924-90):
①「冷たい怪物に気をつけろ」(1983)
②「死の間近な時 ポーランド日記第2番」
①ノア・フレンケル(A)
 ズザンネ・オットー(A)
 ロベルト・ファブリチアーニ(Fl)
 エルネスト・モリナーリ(Cl)
 クラウス・ブルガー(Tuba)
 スーザン・ナイト(Va)
 クリスティーネ・トイス(Vc)
 ウルリヒ・シュナイダー(Cb)
②ハイケ・ハイルマン(S)
 ペトラ・ホフマン(S)
 アレクサンドラ・ルブチャンスキー(S)
 ズサンネ・オットー(A)
 ロベルト・ファブリチアーニ(Fl)
 クリスティーネ・トイス(Vc)
①②アンドレ・リシャール(指揮)
SWR実験スタジオ(ライヴ・エレクトロニクス)
録音:2007年1月SWRハンス・ロスバウト・スタジオ,バーデンバーデン
NEOS10803
(SACD)
neos10803
エルンスト・ヘルムート・フランマー(b.1949):管弦楽作品集(世界初録音)
①重なりあった干渉(1988-1990)/
②沈黙させられた言葉!…拡大(1993-1994)
SWRバーデン=バーデン・フライブルク交響楽団
①ローター・ツァグロセク(指揮)
 W.F.セルゲ(Vc)
 SWRエクスペリメンタル・スタジオ(Live Elec)
②オラフ・ヘンツォルト(指揮)
 鈴木優子(打楽器)
録音:①1990年②1995年
NEOS10804
(SACD)
neos10804
トーマス・フンメル(b.1962): 《トラキラより》~失踪したオヴィッドの捜索(2003-2006)
(ハイパー・リアリスティック・レコーディング…話し手とアンサンブルのための)
クリストフ・オギアマン(ヴォイス・アーティスト)
ホルスト・シンフォニエッタ
録音:2005-2006年
NEOS10805
(SACD)
neos10805
「モダン・エイジの忘れ形見」
~ヴィオラとチェロのための二重奏曲集
オットー・ジーグル(1896-1978):デュオ・ソナタ(1945)/
レベッカ・クラーク(1886-1979):ララバイとグロテスク(1916)/
ヒンデミット(1895-1963):デュエット(1934)/
ギュンター・ラファエル(1903-1963):デュオ(1941)/
ルトスワフスキ(1913-1994):ブコリキ(1952/62)/
ミヨー(1892-1974):ソナチネ(1959)/
ジークムント・シュール(1916-1974):2つの古風な舞曲(1941-42)
ユリア・レベッカ・アドラー(Va)
トーマス・ルーゲ(Vc)
録音:2008年
NEOS10806
(SACD)
neos10806
ヘルムート・ラッヘンマン(b.1935):
①グラン・トルソ~弦楽四重奏のための音楽(1971/76/88)/
②弦楽四重奏曲第3番《グリド》(2001)/
③弦楽四重奏曲第2番《精霊の踊り》(1989)
シュタードラー四重奏団
録音:2007年7月,ベルリン
NEOS10807/08
(SACDハイブリッド2枚組)
neos10807
アストル・ピアソラ(1921-1992):タンゴ・オペリータ《ブエノスアイレスのマリア》(1968)
台本:オラシオ・フェレール
デルフィーヌ・ガルダン(マリア)
シルヴィア・アバロス(語り手)
グルターヴォ・ベイテルマン(語り手)
ロベルト・コルドヴァ(歌手)ほか多数
ダヴィド・ヌニェス(Vn,指揮)
ジャン=ポール・デッシー(芸術監督)
アンサンブル・ムジーク・ヌーヴェル
録音:2008年
[46:56] [51:05]
NEOS10809
neos10809
クラウス・フーバー(1924b): 「卑しめられ-束縛され-捨て去られ-軽蔑され・・・」(1975/78-83)マティアス・バーメルト(指揮)
ケネス・ジーン(副指揮)
ブルクハルト・レンペ(副指揮)
アルトゥーロ・タマヨ(副指揮)
SWRバーデンバーデン・フライブルク交響楽団
スコラ・カントゥルム・シュトゥットガルト
SWRシュトゥットガルト声楽アンサンブル
アンネ・ヘーネン(MS)
テオフィル・マイアー(T、語り)
ポウル・ヨーダー(B)
テルツ少年合唱団のソリスト
録音:1983年10月ドナウエッシンゲン音楽祭
NEOS10811
neos10811
ゲラルド・エッケルト(1960-):
①ネリー・ザックスによる習作(2004/2008)/
②内部から~造粒(2003)/
③ネンⅦ(2007)/
④垂直空間~秋の雲(2002)/
⑤空間の響きⅡ(1991/2000)/
⑥フィールド3(2005)/
⑥時間の定義の雲のように(1996/97)/
⑦繊維 第1部(2006)
アンサンブル・レフレクションK (ソプラノ、フルート、ハープ、アコーディオン、打楽器、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス)
録音:2008年
NEOS10812
neos10812
ヴォルフガング・フォン・シュヴァイニッツ(b.1953):
プレインサウンド・グリッサンド・モデュレーションOp.49(2006-2007) ~ヴァイオリンとダブル・ベースのための純正律によるラーガ
ヘルゲ・スラーット(Vn)
フランク・ライネッケ(CB)
録音:2008年
NEOS10813
(SACD)
neos10813
アンダース・エリアソン(b.1947):
 砂漠のポイント(1981)/
 オスタコリ(1987)/
 弦楽のための交響曲(2001)
アルコス室内管弦楽団
録音:2008年
NEOS10814
neos10814
ホセ・マヌエル・ロペス=ロペス(b.1956,スペイン):
 ①月の香り(2003)/
 ②シエスタの技法(2005)/
 ③ア・テンポ(1998)/
 ④レア(1989)
ファビアン・パニセーリョ(指揮)
プルーラル・アンサンブル
①A.メルシエ(Vn)
②E.アルゴラ(アコーディオン)
③D.アペラニス(Vc)
④アンサンブル・オーケストラル・コンテンポラン
録音:2006年
NEOS10815
neos10815
ジョージ・クラム(b.1929):
マクロコスモスI(1972)
~黄道十二宮による増幅されたピアノのための
マクロコスモスII(1973)
~黄道十二宮による増幅されたピアノのための
マルクス・シュタンゲ(Pf)
録音:2007年12月(I)、2008年2月(II)、72:25
NEOS10816
(SACD)
neos10816
(スイス・チェンバー・ソロイスツ・エディションVol.2)
《ハッピー・バースデー、エリオット・カーター!》
 ~エリオット・カーター(b.1908):室内楽新作集
①モザイク(2004)~室内アンサンブルのための
②作り話(2007) ~ヴィオラ・ソロのための
③魅惑のプレリュード(1988) ~フルートとチェロのための
④時間と時間(1998/99) ~ソプラノとアンサンブルのための
⑤HBHH(2007) ~オーボエ・ソロのための
⑥2つの断章(1994/1999) ~弦楽四重奏のための
⑦オーボエ四重奏曲(2001)
スイス・チェンバー・ソロイスツ:
【ハインツ・ホリガー(Ob,イングリッシュHr)
 ウルズラ・ホリガー(Hrp)
 フェリックス・レングリ(Fl)
 フランソワ・ベンダ(Cl)
 ユルグ・デーラー(Vn,Va)
 シルヴィア・ノッパー(Sop)ほか】
録音:2008年
NEOS10817
(SACD)
neos10817
ヴォルフガング・リーム(b.1952): 《ヴィジリア》(徹夜祷) (2006)
~6人の声とアンサンブルのための
コールヴェルク・ルール(混声6重唱)
ルパート・フーバー(指揮)
アンサンブル・モデルン
録音:2009年4月エッセン
NEOS10819
「中村功プレイズ・ソロ・パーカッション・ワークス」
①エリオット・カーター(1908-2012):4台のティンパニのための8つの小品より第1、5曲(1949)
②ニコラウス・A.フーバー(b.1939):同じものは同じではない(1978)
~スネア・ドラムのための
③マウリツィオ・カーゲル(1931-2008):「エクゾティカ」(1971/72)より「ソロ」
~声とタンバリンのための
④ヨンギ・パク=パーン(b.1945):タ=リョンIV(1991)
⑤ペーター・エトヴェシュ(b.1944):「三角形」(1993)より「雷」
~ソロ・バス・ティンパニのための
⑥ヤニス・クセナキス(1922-2001):ルボン(1987-89)
~ソロ・パーカッションのための
⑦細川俊夫(b.1955):線VI(1993)
~ソロ・パーカッションのための
中村功(Perc)
録音:2007-08年[60:15]
NEOS10821
neos10821
「第43回ダルムシュタット現代音楽祭2006」
①ロビン・ホフマン(1970b):魅惑(2006)
 ~7人のパフォーマーのための
②ディーター・マック(1954b):室内音楽第4番(2004)
 ~17人の奏者のための
③マルク・アンドレ(1964b):…ALS…(2001)
 ~バス・クラリネット、チェロとピアノのための
④クラウス・フーバー(1924b):「~彼の馬から抜け出た魂と進み続ける絹のような足~」
(...a l'ame de descendre de sa monture et aller sur ses pieds de soie.../マフムード・ダーウィッシュの詩による断章)
 ~チェロ、バリトン、アルト、アコーディオンと打楽器のための室内協奏曲(2004)
①H.ペーターマン、A.ナジー、K.ケレマンス、K.ラナン、P.クロスランド、L.カルミヒャエル、T.ヨハネス
②A.ルツ(S)、ブラッド・ラブマン(指揮)アンサンブル・モデルン
③インターナショナル・アンサンブル・モデルン・アカデミー、R.C.クレゴ(Cl)、W.ツァマスティル(Vc)、U.ヴィゲット(Pf)
④R.d.サラム(Vc)、M.エンゲル(Br) K.リクス(Alt)、T.アンツェロッティ(アコーディオン)、中村功(打楽器)、L.ヴィス(指揮)
録音:2006年ライヴ
NEOS10822
(SACD,2枚組)
neos10822
ペーター・ルジツカ(b.1948):弦楽四重奏曲全集
①「内省」弦楽四重奏曲第1番(1969/1970)
②「...断章...」弦楽四重奏曲第2番(1970)
③パウル・ツェランの12の詩~「時の屋敷」より(朗読のみ)
④「音の影」(1991)
⑤「消失の彼方へ…」弦楽四重奏曲第3番(1992)
⑥「…見失っていた」弦楽四重奏曲第4番 (1996)
⑦「秋」弦楽四重奏曲第5番(2004)
⑧「記憶と忘却」弦楽四重奏曲第6番 (2008)
ミンゲ四重奏団
③ペーター・ルジツカ(語り)
⑥クリストフ・バンツァー(語り)
⑧モイカ・エルトマン(ソプラノ)
録音:2008年
NEOS10824
(SACD)
neos10824
「ドナウエッシンゲン音楽祭2007Vol.1」
①ハンス・ツェンダー(b.1936):ロゴス=断片(2007)/
②クラウス・フーバー(b.1924):「平和とは何か?心の理由に向かって」(2007)
SWRバーデン=バーデン・フライブルク交響楽団
①シルヴァイン・カンブルラン(指揮)SWRヴォーカル・アンサンブル・シュトゥットガルト
②ルパート・フーバー(指揮)、N.シール(アラビアの打楽器)
録音:2007年ライヴ
NEOS10825
(SACD)
neos10825
「ドナウエッシンゲン音楽祭2007Vol.2」
①ハンス・トマッラ(b.1975):「叫び」(2007)/
②ジェームズ・ゾーンダーズ(b.1972):「#211007」(2006/07)/
③アルヌルフ・ヘルマン(b.1968):怪物の歌(2007)/
④フランソワ・サーハン(b.1972):歌の名前(2007)
①②③ヨハネス・カリツケ(指揮)アンサンブル・モデルン
③ニナ・ヤンセン(Cl)
④F.ローデス(Perc、語り)、アンサンブル・ルシェルシュ、エクスペリメンタル・スタジオSWR(ライヴ・エレクトロニクス)
録音:2007年ライヴ
NEOS10826
(SACD)
neos10826
「ドナウエッシンゲン音楽祭2007Vol.3」
①マーク・アンドレ(b.1964):「...の上...Ⅲ」(2005/07)/
②ヘルムート・エーリング(b.1961):「ゴヤⅠ~私は見た」(2006)/
③エンノ・ポッペ(b.1969):楔状(2005/06)
SWRバーデン=バーデン・フライブルク交響楽団
①③シルヴァイン・カンブルラン(指揮)
②ルペルト・フーバー(指揮)
録音:2007年ライヴ
NEOS10828
neos10828
ジョナサン・ハーヴェイ(b.1939):ピアノ・ソロ、フルートとピアノのための作品集
①ナタラージャ(1983)/
②雷の前の走行(2004)/
③メシアンの墓(1994)~ピアノとDATのための/
④詩(2000)/
⑤ff(1995)/
⑥ケージ、ショパンへのオマージュ(そしてリゲティもまたいる)(1998)~ピアノとDATのための/
⑦俳句(1997)/
⑧イェーツ読後の4つの印象(1969)
フロリアン・ヘルシャー(Pf)
①②ピルミン・グレール(Fl)
録音:2007/2008年
NEOS10829
neos10829
ヨーク・ヘラー(b.1944):
①トピック(1967)
 ~ベルント・アロイス・ツィンマーマンに捧げる
②地平線(1971/72) (4チャンネル電子音楽)
 ~ウルズラ&クノ・テオバルトに捧げる
③神話(1979/80,95)
 ~13楽器、打楽器と4チャンネル・テープのための/ハンス・ツェンダーに捧げる
④黒い半島(1982)
 ~大管弦楽とヴォーカル、4チャンネル電子音響のための/シュトックハウゼンに捧げる
①ミヒャエル・ギーレン(指揮)WDRケルン放送交響楽団
②ペーター・エトヴェシュ&フォルカー・ミュラー&WDRケルン放送電子音楽スタジオ
③ソルト・ナジ(指揮)ムジーク・ファブリーク、V.ミュラー&WDRケルン放送電子音楽スタジオ
④ディエゴ・マッソン(指揮)WDRケルン放送交響楽団、WDRケルン放送合唱団、V.ミュラー&WDRケルン放送電子音楽スタジオ
録音:1970-1997年
NEOS10830
neos10830
ミヒャエル・バスティアン・ヴァイス(b.1974):
①ミサルム・プロ・デフンクティス(レクイエム)断章Op.7(2000)
②闇のなかのソナタ(交響曲第2番Op.13)(2006)
アンドレアス・スコウラス(Pf,Cemb)
録音:2005/2007年
NEOS10831
アンデルス・エリアソン(1947-2013):
鍵盤楽器(ピアノ、チェンバロ)作品全集
①《ベルシオーネ》(1973)
②《デザイン》(1984)
③《デザイン2》(1987)
④《デザイン3「回転木馬」》(2005)
⑤《地面》(1983)
⑥《デザイン》(1982)
アンドレアス・スコウラス(①-⑤Pf、⑥Cemb)
録音:2007/2009年 [55:05]
NEOS10901
neos10901
イリーナ・エメリアンツェワ(b.1973):ピアノ作品集
前奏曲(1991)/
ロシア風フーガ(1991-1992/2009)/
子供のための小品集(1991-1992)/
循環するファンタジー(1996)/
7つの小品(1998-1999)/
ヴィーパースドルファー前奏曲(2003)/
影・光(2003)
断章(2003)/
オズボーン・レクイエム(2007)
イリーナ・エメリアンツェワ(Pf)
録音:2009年、70:17
NEOS10902
neos10902
ニコライ・A・ロスラヴェッツ(1881-1944):ピアノ作品集
3つのコンポジション(1914)/
3つのエチュード(1914)/
ソナタ第1番(1914)/
前奏曲(1915)/
2つのコンポジション(1915)/
ソナタ第2番(1916)/
2つの詩曲(1920)/
5つの前奏曲(1919-1922)/
ソナタ第5番(1923)
イリーナ・エメリアンツェーワ(Pf)
録音:2008年
NEOS10904/05
(SACD,2枚組)
neos10904
ガリーナ・ウストヴォルスカヤ:ピアノ作品全集
CD1)
12の前奏曲、ソナタ第1番、ソナタ第2番
CD2)
ソナタ第3番、ソナタ第4番、ソナタ第5番、ソナタ第6番
ザビーネ・リープナー(Pf)
録音:2008年
NEOS10906
(SACD)
neos10906
アルトゥーロ・フエンテス(b.1975):作品集
①モジュラー(2009)~ヴァイオリンとバス・クラリネットのための/
②先行詞X(2006)~テナー・サックス、ピアノと打楽器のための/
③光(2009)~ヴァイオリンとライヴ・エレクトロニクスのための/
④パッサテンポ(2009)~アンサンブルのための/
⑤プレクサス(2009)~テナー・サックスとライヴ・エレクトロニクスのための/
⑥フォルマンテス(2008)~フルート、バス・クラリネットとピアノのための
アンサンブル・アンテグラル
録音:2009年
NEOS10907/08
(SACD,2枚組)
neos10907
オリヴィエ・メシアン(1908-1992):ピアノ独奏曲全集Ⅰ
「幼な子イエスに注がれる20の眼差し」(1944)
マルクス・ベルハイム(Pf)
録音:2008年8月
NEOS10909
neos10909
「イェルク・ヴィトマン(b.1973):ピアノ作品集」
悪の華~ボードレールによるピアノ・ソナタ(1996/1997)/
フラグメント・イン・C(2001)/
トッカータ(2002)/
光の習作III(2002)/
11のユモレスク(2007)
ヤン・フィリップ・シュルツェ(Pf)
録音:2009年12月バイエルン放送スタジオ2
NEOS10910
neos10910
「サクソフォン協奏曲集」
①グラズノフ(1865-1936):アルト・サクソフォンと弦楽のための協奏曲(1934)(カデンツァ:ジョン=エドワード・ケリー)
②ニコラ・ルファヌ(b.1947):アルト・サクソフォンと弦楽のための協奏曲(1989)
③クシシトフ・マイヤー(b.1943):アルト・サクソフォンと弦楽のための協奏曲(1993)
ジョン=エドワード・ケリー(A.Sax, ①指揮)
②③ミヒャ・ハメル(指揮)
①-③オランダ放送室内フィルハーモニー管弦楽団
録音:2000年ヒルヴェルスム、DDD,58:42
NEOS10911
neos10911
「迷路」
~ダニエレ・ロンバルディ(b.1946):様々なフルートのための作品集
①庭師の迷宮(2003)~ハイパー・バス・フルートのための/
②MIZ迷路(1994)~フルート、ピッコロ、バス・フルートとライヴ・エレクトロニクスのための/
③息(1984)~フルートとピッコロのための/
④ロンデルス(1995)~フルートのための/
⑤翼が大気をもたらす(1993)~フルートのための/
⑥グラフォディア 1(1972)~アルト・フルートのための/
⑦グラフォディア 2(1974)~フルートのための/
⑧グラフォディア 3(1975)~ピッコロのための/
⑨渦巻き(1973)~フルート、バス・フルート、ピッコロのための
ロベルト・ファブリチアーニ(Fl,ピッコロ,アルトFl,バスFl,ハイパー・バスFl)
②ダミアーノ・メアッチ(ライヴ・エレクトロニクス)
録音:2008年6月アレッツォ、イタリア
NEOS10912
(SACD)
neos10912
ジョルジュ・アペルギス(b.1945):ピアノ作品集
猛烈なスピード(完全版,1997)/
基本的な秘密(1998)/
印刷音楽(2001)/
若いピアニストのための小品(2004)/
「シマタ」(1969) ~プリペアード・ピアノのための
ニコラス・ホッジズ(Pf)
録音:2008年
NEOS10913/14
(2CD)
neos10913
エルンスト・ヘルムート・フランマー(b.1949):スーパーヴェルソ(1985-92)~12部からなるオルガン連作
CD1)
I.創世記/II.トリオ/III.そして感嘆/
IV.シンフォニーI(ハルベルク・スタディI)/V.ハルベルク・スタディII/
VI.ハルベルク・スタディIII/
VII.小オルガンのためのスーパーヴェルゾ/VIII.夜中に
CD2)
IX.色彩音楽/X.トッカータ/XI.ボツェット/
XII.シンフォニーII(黙示録/終曲)
クリストフ・マリア・モースマン(Org)
録音:2000年8月、第14大聖堂リーガー・オルガン、[90:13]
NEOS10915
「カレヴィ・アホ(1949-):ピアノ作品集」
①ソナタ/
②ソロⅡ/
③Halla(ヴァイオリンとピアノのための)[世界初録音]/
④ソナチネ/
⑤3つの小さなピアノ小品/
⑥子供のための2つのやさしいピアノ小品
⑦19の前奏曲より(第1、2、5、9~11、14、16~19番)
アンドレアス・スコウラス(ピアノ)
③アナ・カランダリシヴィリ(ヴァイオリン)
録音:2009年4月16,17日、74’22
NEOS10916
(SACD)
neos10916
パウル・ベン=ハイム(1897-1984):
①「カバラット・シャバット」金曜の夕べの儀式
~カントルとソプラノ、合唱と8楽器のための(1966)
②頭をあげよ~ソプラノと8楽器のための(1961)
③ト調のソナタ~ヴァイオリン独奏のための(1951)
④3つの無言歌~ヴィオラとピアノのための(1952)
①②ダニエル・グロスマン(指揮)ミュンヘン・ヤコプスプラッツ管弦楽団&合唱団,
①C.ミードル(Br)、
①②V.コンドルッチ(S)、
③ズヴィ・ツァイトリン(Vn)
④ユリア・レベッカ・アドラー(Va)、アクセル・グレンメルシュプラッハー(Pf)
録音:①②④2009年、③1972年
NEOS10918
(SACD)
neos10918
アルベルト・ヒナステラ(1916-1983):
①「ポポル・ヴー」~マヤの世界創造(1975-83)
②「魔術的アメリカに寄せるカンタータ」(1960)
~ドラマティック・ソプラノ、打楽器オーケストラのための
ステファン・アスバリー(指揮)
①ケルン放送交響楽団
②ライアンヌ・デュプワ(S)、ブガロ=ウィリアムズ・ピアノ・デュオ、アンサンブルS、ケルン音楽大学打楽器アンサンブル
録音:2007年
NEOS10919
(SACD)
neos10919
ゲオルグ・フリードリッヒ・ハース(b.1953):アンサンブルのための作品集
①「ああ、たとえ私が叫ぼうとも、誰が聞いてくれよう...」(1999)
 ~打楽器とアンサンブルのための
②「...自由な欲求から...接続...」(1994-96)
 ~バス・フルート、バス・クラリネット、2つの打楽器群のための
③「...そして...」(2008)
 ~アンサンブルとエレクトロニクスのための
エンノ・ポッペ(指揮)
コレギウム・ノヴム・チューリッヒ
マーティン・ロレンツ(Perc)
SWRエクスペリメンタル・スタジオ (エレクトロニクス)
録音:2008年
NEOS10920
neos10920
「無伴奏ヴィオラ作品集」
ジョルジュ・アペルギス(b.1945):180度の顔/
サルバトーレ・シャリーノ(b.1947):夜の果て/
B.A.ツィンマーマン(1918-1970):無伴奏ヴィオラ・ソナタ/
サルバトーレ・シャリーノ(b.1947):3つの華やかな夜想曲/
ジェラール・グリゼー(1946-1998):プロローグ
アナ・シュピーナ(Va)
録音:2007-2008年,ベルン
NEOS10921
neos10921
「フリードリヒ・チェルハ(b.1926):クラリネットを伴った室内楽作品集」
①5つの小品(2000)~クラリネット、チェロ、ピアノのための
②8つのバガテル(2009)
③クラリネット五重奏曲(2004)
※全作品世界初録音
①アルクス・アンサンブル・ウィーン
②アンドレアス・シャブラス(Cl)、ヤンナ・ポリツォイデス(Pf)
③アンドレアス・シャブラス(Cl)、フーゴー・ヴォルフ四重奏団(弦楽四重奏)
録音:2011年5月
NEOS10922
neos10922
ミナス・ボルボウダキス(b.1974):
①フォトニック・コンストラクションⅠ(2006)
②メタ=サウンドスケープス[ROAIⅣ](2008)
③テトラクティス(2006)~弦楽四重奏のための
④クラーマタ(2001/02)
⑤アルケゴノン(2002/06)~打楽器と大管弦楽のための
①カスパー・デ・ロー(指揮)アンサンブル・モデルン
②ヴェルナー・ハイダー(指揮)アルス・ノヴァ・アンサンブル・ニュルンベルク
③アンサンブル・スペクトラル団員、
④M.ボルボウダキス(指揮)アンサンブル・スペクトラル
⑤ペーター・サードロ(Perc)、ティト・チェッケリーニ(指揮)RAI国立交響楽団
録音:2006-08年
NEOS10923
neos10923
イェルク・ヴィトマン(b.1973):
①10の小品(2002)~アンサンブルのための
②枯れた菩提樹による7つのリフレイン(1997)
~ソプラノ、ヴァイオリン、クラリネットとピアノのための
③八重奏曲(2004)
~クラリネット、ホルン、ファゴット、2つのヴァイオリン、ヴィオラ、チェロとコントラバスのための
コレギウム・ノヴム・チューリッヒ
①イェルク・ヴィトマン(指揮)
②オリガ・パシチュニク(S)
録音:2009年8月チューリヒ
NEOS10925
neos10925
「たぶん」~ヨゼフ・アントン・リードル(b.1927/29?)作品集
①bschat,terschied(2006/2007)(ピアノ、打楽器、手拍子、足踏み、話し声、ピッコロのための)
②ガラスの再生/第2稿(1974-1977) (アンサンブルのための)
③たぶん/デュオ(1963/68/70/2008) (話し声、呼吸音、水の音、ホイッスル、口元の音、ライヴ・エレクトロニクスのための)
④流出・トレース・沈殿物・残響(2001-2003) (ピアノのための)
⑤ギター、古代シンバル、太鼓と語りのための小品(1960/1962)
⑥5つの助言におけるインヴェンション(2004) (2つのマリンバのための)
⑦euzeuläsäkut(2006/07) (ピッコロ、ピアノ、手拍子、足踏みのための)
⑧Lautgedichtfolge h] (2人の話し手のための)(2006-2007)
⑨ガラスの再生/第1稿(アンサンブルのための)(1974-1977)
J.P.シュルツェ(Pf)、
S.ブルム(Perc)、
M.レンツ(話し手)、
H.リルメイヤー(Gtr)、
後藤えりな(マリンバ)、
T.ハシュトライター(マリンバ)、
ヨゼフ・アントン・リードル(指揮)アンサンブル
録音:2004-2009年
NEOS10926 (5SACD+1CD)
neos10926
「ムジカ・ヴィヴァ・フェスティヴァル2008」
CD1)①シュトックハウゼン(1928-2007):ミクストゥール2003(2003)
CD2)②K.A.ハルトマン(1905-63)):交響曲《ルーヴル》(1937/38)
   ③アリベルト・ライマン(1936-):カントゥス(2006)、
   ④イェルク・ヴィトマン(1973-):アルモニカ(2006)
   ⑤マティアス・ピンチャー(1971-):エロディアーデ断章(1999)
CD3)⑥クセナキス(1922-2001):アンティクトン(1971)、
   ⑦ジェイムズ・ディロン(1950-):定期便(La Navette)(2001)
   ⑧ベアト・フラー(1954-):ピアノ協奏曲(2007)、
   ⑨シェルシ(1905-88):ウアクスクトゥム
CD4)⑩ハヤ・チェルノヴィン(1957-):巡礼(2006/07)
CD5)⑪カイヤ・サーリアホ(1952-):風の夜想曲(2006)、
   ⑫リザ・リム(1966-):黄土色の糸(2007)、
   ⑬レベッカ・ソーンダーズ(1967-):青と灰色(2006)
   ⑭アドリアーナ・ヘルスキー(1953-):カウントダウン(2007)
CD6)⑮エジプトとペルシャの伝統音楽
①ルーカス・ヴィス(指揮)/
②⑨エミリオ・ポマリコ(指揮)/
①②⑨バイエルン放送交響楽団/
⑨バイエルン放送合唱団/①SWR実験スタジオ(音響監督:アンドレ・リシャール)/
③~⑤⑦クリストフ・ポッペン(指揮)ザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィル/
③イェルグ・ヴィドマン(Cl)/
⑤マリソル・モンタルヴォ(S)
⑥⑧ブラッド・ラブマン(指揮)WDRケルン放送交響楽団/⑧ニコラス・ホッジス(Pf)/
⑩ロデリッヒ・クライデ(指揮)アンサンブル・クラージュ、ドレスデン聖十字架合唱団
⑪⑫ニムロット・グエズ(Va)/
⑪⑫ヨシュ・マルティン(ライヴ・エレクトロニクス)/
⑫シュテファン・シッリ(Ob)/
⑫セバスチャン・クリンガー(Vc)/
⑫⑬フィリップ・シュトゥベンラウフ(Cb)/
⑬フランク・ライネッケ(Cb)/
⑭ダニエル・グルーガー(C-T)、リュディガー・ボーン(指揮)4人のピアノ奏者、8人の打楽器奏者&4人のアルフォーン・トランペット奏者/
⑮アンサンブル・シェイク・アーマド・アル・トゥニ、トリオ・チェミラニ
録音:2008年1月・2月、ミュンヘン、ライヴ
NEOS10933
(SACD)
neos10933
ブルーノ・マデルナ(1920-1973):管弦楽作品全集Vol.1
①管弦楽のためのコンポジツィオーネ第1番(1948-1949)
②管弦楽のためのコンポジツィオーネ第2番(1950)
③フランツ・カフカの「審判」のための習作(1950)~語り手、ソプラノ、管弦楽のための
④管弦楽のための即興第1番(1952)
⑤管弦楽のための即興第2番(1953)
アルトゥーロ・タマヨ(指揮)
フランクフルト放送交響楽団
③ミハエル・クヴァスト(語り)、
③クラウディア・バラインスキー(S)
録音:2005/2006年
NEOS10934
(SACD)
neos10934
ブルーノ・マデルナ(1920-1973):管弦楽作品全集Vol.2
①3楽章のコンポジツィオーネ(1954)
②フルート協奏曲(1954)
③アリア(1964)~ソプラノ、フルートと管弦楽のための
④次元(ディメンシオーニ)Ⅲ(1962-1963)~フルートと管弦楽のための
⑤ディオティマへの石碑(1966)~管弦楽のための
アルトゥーロ・タマヨ(指揮)
フランクフルト放送交響楽団
②タデウス・ワットソン(Fl)、
③C.バラインスキー(S)、セバスティアン・ヴィッティバー(Fl)、
④C.A.デ・ラ・カリェ(Fl)、
⑤A.ルトカウスカス(Vn)、J.チャブルン(Cl)、U.ビュシング(バスCl)、J.マクドナルド(Hr)
録音:2005/2006年
NEOS10935
(SACD)
neos10935
ブルーノ・マデルナ管弦楽作品全集Vol.3
ブルーノ・マデルナ(1920-1973):
①《放射》(1971)
 ~女声、フルート、オーボエ、大管弦楽とテープのための
②ビオグラマ(1972)~大管弦楽のための
③グランデ・アウロディア(1970)
 ~フルート、オーボエと管弦楽のための
アルトゥーロ・タマヨ(指揮)
フランクフルト放送交響楽団
①キャロル・シドニー・ルイス(Sop)
①③タデウス・ワトソン(Fl)
①③ミハエル・ジーク(Ob)
録音:2007年
NEOS10936
(SACD)
neos10936
ブルーノ・マデルナ(1920-1973):管弦楽曲全集Vol.4
①クァドリヴィウム(1969)~4人の打楽器奏者と4群の管弦楽のための
②アウラ(1972)~管弦楽のための
③アマンダ(1966)~室内管弦楽団のための
④宗教的な庭(1972)~小管弦楽のための
アルトゥーロ・タマヨ(指揮)
hr交響楽団(フランクフルト放送交響楽団)
①コンラート・グラーフ,アンドレアス・ヘップ,ブルクハルト・ロッゲンブルック,アンドレアス・ベートガー(以上Perc)
③アレヤンドロ・ルトカウスカス(Vn)
録音:①2007年1月、②④2007年8月、③2006年12月
NEOS10937
(SACD)

neos10937
ブルーノ・マデルナ(1920-1973):管弦楽曲全集Vol.5
①ヴァイオリン協奏曲(1969)
②ピアノ協奏曲(1959)
アルトゥール・タマヨ(指揮)
hr交響楽団(フランクフルト放送交響楽団)
①トーマス・ツェートマイアー(Vn)
②マルクス・ベルハイム(Pf)
録音:2007年12月&2009年3月フランクフルト・ヘッセン放送ゼンデ・ザール
NEOS10940
(SACD)
neos10940
マティアス・アルター(b.1964):無伴奏作品集1993-2007
①ソロ2007《対話》(2007)/②ソロ2002(2002)/
③声(1995)/④ソロ1993(1993/2009)/
⑤カデンツァ(2005)/⑥3つのピアノの小品(1999)/
⑦カンタンド(歌)(2006)/⑧ムジカ(2000)/
⑨ソロ2001(2001)/
⑩ソロ2006《カンタンド-レチタンド(暗誦)》(2006)
①V.ブラゴイェヴィッチ(アコーディオン)
②⑦パトリシア・コパチンスカヤ(Vn)
③O.ダーベレイ(Hrn)
④セリーネ・エレーロ(リコーダー)
⑤⑩トビアス・モスター(Vc)、
⑥クリスティーネ・スティッゼ(Pf)
⑧シルヴィア・ノッパー(S)
⑨ボリス・プレヴィシッチ(fl)
録音:2009年3月チューリヒ
NEOS10944
(SACD,3枚組)
neos10944
「ドナウエッシンゲン音楽祭2008」~ライヴによる世界初録音集

CD1
①イザベル・ムンドリー(b.1963):私とあなた(2008)
②エンノ・ポッペ(b.1969):古い建造物(2008)
③ブリス・ポーゼ(b.1965):踊り子[交響曲第5番]
④ベン・ジョンストン(b.1926):群のための五重奏曲(1965/66)

CD2
①アーヌルフ・ヘルマン(b.1968):架空のダンス第1集(2008)
~17人の音楽家のための
②ザイード・ハッダード(b.1972):崇高(2008)
③エドゥアルド・モギランスキー(b.1977):蝋型法(2008)
④ジョルジュ・アペルギス(b.1945):ティーター・トッター(2007/08)
⑤ベルンハルト・ガンダー(b.1969):脚とストッキング(2007)

CD3
①ブライアン・ファーニホー(b.1943):「クロノス・アイオン」(2008)~アンサンブルのための協奏曲
②ドゥロール・ファイラー(b.1951):「ミュール」(2008)
~電気増幅された室内オーケストラと2人の歌手、ライヴ・エレクトロニクスのための
CD1
①②ピエール・ブーレーズ(指揮)、
③④シルヴァイン・カンブルラン(指揮)
①~④SWRバーデンバーデン・フライブルク交響楽団、
①トーマス・ラルヒャー(Pf)
録音:①②2008年10月17日、③④2008年10月19日、

CD2
①②フランク・オッル指揮アンサンブル・モデルン、
③~⑤エミリオ・ポマリコ指揮クラングフォルム・ウィーン
録音:2008年10月18日

CD3
①フランク・オッル指揮アンサンブル・モデルン
②ロルフ・グプタ指揮クラングフォルム・ウィーン、マイラ・アッシャー(声)、マルティン・ヴィンクラー(声)、ドゥロール・ファイラー(ラップトップ、ライヴ・エレクトロニクス)
録音:①2008年10月18日、②10月19日
NEOS10945
neos10945
シルベストレ・レブエルタス(1899-1940):アンサンブル作品集
①カミナンド(1937)~器楽アンサンブル版
②ラジオ向きの八重奏曲(1933)
③プラーノス(1934)~大アンサンブルのための
④真面目な小品第1番&第2番(1940)~管楽アンサンブルのための
⑤トッカータ(1933)~ピッコロ、3つのクラリネット、ホルン、トランペット、ティンパニとヴァイオリンのための
⑥3つのソネット(1938)~語りと管楽アンサンブル、ピアノと打楽器のための
⑦「あなたが考える理由がわかりません」(1937)~バリトンとアンサンブルのための
⑧フェデリコ・ガルシア・ロルカへの讃歌(1936)~大アンサンブルのための
⑨センセマヤ(1937)~室内アンサンブルのための
ローランド・クルティヒ(指揮)
アンサンブルKNMベルリン
ガブリエル・ウルティア(Br/語り)
録音:2008年、50:02
NEOS10946
neos10946
「パニセーリョ&リゲティ:練習曲集」
ファビアン・パニセーリョ(b.1963):
①ピアノのための練習曲第1巻(2007)
 (第1番「彩度I」/第2番「彩度II」/第3番「彩度III」/第4番「彩度IV」/第5番「ペンタフォニー」/第6番「ダブル」)
②ピアノのための練習曲第2巻(2008)
 (第7番「アクサクスI」/第8番「派生した和音」/第9番「アクサクスII」)
ジェルジ・リゲティ(1923-2006):
③ピアノのための練習曲第1巻(1985)
 (第1番「無秩序」/第2番「開放弦」/第4番「ファンファーレ」/第5番「虹」)
④ピアノのための練習曲第2巻(1989/1994)
 (第8番「鋼鉄」/第10番「魔法使いの弟子」/第11番「不安定なままに」)
⑤ピアノのための練習曲第3巻(1995/2001)
 (第15番「白の上の白」/第18番「カノン」)
ディミトリ・ヴァシラキス(Pf)
録音:2009年
NEOS10947-50
(SACDハイブリッド
4枚組3枚価格)
neos10947
           
「ザルツブルク・ビエンナーレ」
 ~ニュー・ミュージック・フェスティヴァル2009
①ベアト・フラー(b.1954):シュプール(痕跡)(1998)
②マウリシオ・ソテロ(b.1961):アウデーエイス(2004)
③ベアト・フラー(b.1954):ゼノス(2008)
④ジェルジ・クルターク(b.1926):クアジ・ウナ・ファンタジア(1988)
⑤ジェルジ・クルターク(b.1926):ホワット・イズ・ザ・ワード(1990-91)
⑥スティーヴ・ライヒ(b.1936):ディファレント・トレインズ~弦楽四重奏とテープのための(1998)
⑦ジェルジ・リゲティ(1923-2006):2台ピアノのための3つの小品
⑧ジェルジ・リゲティ(1923-2006):コンティヌム(1968)
⑨スティーヴ・ライヒ(b.1936):六重奏曲~打楽器と鍵盤のための(1984-85)
⑩細川俊夫(b.1955):ランドスケープV(1993)
⑪ジョン・ケージ(1912-1992):TWO³(2の三乗)~笙とほら貝のための(1991)
⑫ガリーナ・ウストヴォルスカヤ(1919-2006):コンポジション第2番《怒りの日》(1972/73)~8つのコントラバスとウッド・ブロック、ピアノのための
⑬細川俊夫(b.1955):雲と光(2008)~笙と管弦楽のための
⑭クラウス・フーバー(b.1924):室内協奏曲《インタルシ》~ルトスワフスキの追憶に(ピアノと17楽器のための)(1993/94)
⑮フランク・クリストフ・イェズニキアン(b.1969):鎧の筋線(褶曲軸)~ツィンバロムとアンサンブルのための(2008)
⑯クラウス・フーバー(b.1924):ヴァイオリンと小管弦楽のための協奏曲「テンポーラ」
①②⑥シュタードラー四重奏団
①ファン・シンウェイ(Pf)
②アルカンゲル(フラメンコVo)
③-⑤ベアト・フラー(指揮)アンサンブル・コントルシャン
④ニコラス・ホッジス(Pf)
⑤P.モルナール(A)、チューリヒ・ヴォーカル・アンサンブル
⑦ミキ・スクタ&ノラ・スクタ(Pf)
⑧フローリアン・ビルザク(Cemb)
⑨オーストリア現代音楽アンサンブル
⑩⑪⑬宮田まゆみ(笙)
⑩ディオティマ四重奏団
⑪アラベラ・ヒルナー(ほら貝)
⑫⑬ヨハネス・カリツケ(指揮)ザルツブルク・モーツァルテウム管弦楽団
⑫塩崎典子(Pf)、
⑭-⑯アルトゥーロ・タマヨ(指揮)ザルツブルク・モーツァルテウム管弦楽団
⑭ニコラス・ホッジス(Pf)
⑮ルイジ・ガッゲーロ(ツィンバロム)
⑯フランク・シュタードラー(Vn)
録音:2009年3月ザルツブルク「ビエンナーレ2009」よりライヴ・レコーディング
NEOS