[東武トレーディング] 輸入クラシックCDのお取り扱いをしております。

NEOS(ドイツ)(NEOS20801~)
当レーベルは長年COL LEGNOレーベルで活躍していたヴルフ・ヴァインマン氏が新しく立ち上げたレーベルです。COL LEGNOの名物企画「ムジカ・ヴィヴァ・ミュンヘン・シリーズ」は当レーベルに引き継がれます。硬派な現代音楽から、ヒナステラやワインベルクなど所謂現代音楽というジャンルに入らないような作曲家まで、20世紀・21世紀の作曲家にこだわったラインナップとなっております。また「ストラヴィンスキー:春の祭典」や「ショスタコーヴィチ:交響曲第5番」のピアノ連弾版なども注目です。 凝った内容の「NEOSクラシック」(NEOS30801~)や現代音楽とジャズを行き来するアーティストの実験的な「NEOSジャズ」(NEOS40701~)といったシリーズも聴きものです。
NEOS(NEOS10701-10950)
NEOS(NEOS11001-11319)
NEOS(NEOS11401~)
NEOS(NEOS20801~)
品 番内 容演奏家
NEOS20801

           
シューベルト:ソナタ ハ長調D.812《グラン・デュオ》
ショスタコーヴィチ:交響曲第5番(ピアノ4手版)
グラウ・シューマッハー・ピアノ・デュオ(Pf)
録音:2005年
NEOS20802 (SACD)
「コスモス」
①クラム:セレスチャル・メカニクス(マクロコスモスⅣ)より(2曲)
②クルターク:ヤテコクより(3曲)
③シュトックハウゼン:黄道十二宮より(2曲)
④バルトーク:ミクロコスモスより(3曲)
⑤エトヴェシュ:コスモス(2台のピアノ版)
⑥バルトーク:ミクロコスモスより(4曲)
⑦シュトックハウゼン:黄道十二宮より(2曲)
⑧クルターク:ヤテコクより(3曲)
⑨クラム:セレスチャル・メカニクス(マクロコスモスⅣ)より(2曲)
グラウ・シューマッハー・ピアノ・デュオ(Pf)
録音:2007年
NEOS20803 (SACD)
「悲愴~ユン=ベートーヴェン=ユン」
尹伊桑(ユン・イサン)(1917-1995):小陽陰(1968/1996)/
尹伊桑:5つの小品(1958)/
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ「悲愴」/
尹伊桑:間奏曲A
韓 伽耶(ハン・カヤ)(ピアノ)
録音:2008年3月1~5日
NEOS20805 (SACD)
「ドビュッシー&ストラヴィンスキー:4手ピアノ作品集」
ドビュッシー:白と黒で/
ストラヴィンスキー:2台のピアノのためのソナタ/
ドビュッシー:6つの古代の墓碑銘/
ストラヴィンスキー:春の祭典(4手ピアノ版)
グラウ・シューマッハー・ピアノ・デュオ
録音:2006年11月
NEOS20807/08 (2CD)
①フランツ・フンメル(b.1939):ディアベリのワルツによる33の変奏曲
②ベートーヴェン:ディアベリのワルツによる33の変奏曲
カルメン・ピアッツィーニ(Pf)
録音:2007年
NEOS20901
「コンチェルティⅠ」
①モーツァルト(1756-91):2台のピアノのための協奏曲変ホ長調(第10番)KV.365
(第1楽章と第3楽章のカデンツァ:バルトーク版による)
②リスト:2台のピアノのための「悲愴協奏曲」S.258
③バルトーク:2台のピアノ、打楽器と管弦楽のための協奏曲
グラウ・シューマッハー・ピアノ・デュオ(Pf)
③フランツ・シンドルベック&ヤン・シュリヒテ(Perc)
①③ルーベン・ガザリアン(指揮)ベルリン・ドイツ交響楽団
録音:2009年
NEOS20902 (SACD)
①フランツ・リスト:十字架の道行(受難の14留) (1878) ~合唱、独唱と4手ピアノのための
②ヨンギー・パク=パーン(朴泳姫,b.1945): 《ヴィデ・ドミネ、ヴィデ・アフリクティオネム・ノストラム》(2007) ~無伴奏混声合唱のための(世界初録音)
ルパート・フーバー(指揮)
WDRケルン放送合唱団
①グラウ・シューマッハー・ピアノ・デュオ(Pf)、
 H.マルティーニ(Br)
 F.ゲリーセン(B)、ほか ②B.ボルボヌス(S)
 M.フランケ(T)、ほか
録音:2008年
NEOS20903
「トランスクリプションズ」
J.S.バッハ:《主よ人の望みの喜びよ》(マイラ・ヘス編)/
ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲(作曲者編)/
サン=サーンス:序奏とロンド・カプリチオーソ(ドビュッシー編)/
モーツァルト:《魔笛》序曲(ブゾーニ編)/
ワーグナー:《トリスタンとイゾルデ》前奏曲(レーガー編)/
ラフマニノフ:ヴォカリーズ(ヴィクトル・バビン編)/
チャイコフスキー:ワルツ~白鳥の湖より(ヴィクトル・バビン編)/
ラヴェル:ボレロ(作曲者編)
グラウ・シューマッハー・ピアノ・デュオ
録音:2008年12月
NEOS20904 (SACD +ボーナスDVD)
「ヴィルトゥオーゾ」
①マティアス・ミュラー(b.1966):クラリネット協奏曲(2007-08)
②ジャコモ・ロッシーニ(1792-1868):アンダンテと変奏曲(1829)
③ストラヴィンスキー(1882-1971):クラリネットのための3つの小品(1918)
④マティアス・ミュラー:6つの演奏会用エチュード(2006-08)
⑤ニッコロ・パガニーニ(1782-2008):無窮動(1831-32)
(以下ボーナスDVD:NTSC・PAL両ヴァージョン封入)
①マティアス・ミュラー:6つの演奏会用エチュード
②シュトックハウゼン:小さなハーレキン
マティアス・ミュラー(Cl)
①②デヴィッド・フィリップ・ヘフティ(指揮)
 アンサンブル・ゼロ
録音:2009年
NEOS20905
「コンチェルト」
①ボリス・チャイコフスキー(1925-96):クラリネット協奏曲(1957)
②ドビュッシー(1862-1918):ラプソディ第1番(1910)
③ドビュッシー:小品(1910)
~マティアス・ミュラーによるクラリネットと管弦楽の編曲版
④ウェーバー(1786-1826):クラリネット協奏曲第2番(1810)
マティアス・ミュラー(Cl)
ミシャ・ドメフ(指揮)
モスクワ・チャイコフスキー交響楽団(モスクワ放送交響楽団)
録音:1998年10月モスクワ
NEOS21102
「ドメニコ・スカルラッティと現代のハープシコード音楽」
①D.スカルラッティ(1685-1757):ソナタ ヘ長調K.205
②D.スカルラッティ:ソナタ ヘ長調K.296
③イ・サン・ユン(1917-1995):Shao yang Yin
④D.スカルラッティ:ソナタ イ長調K.114
⑤リヒャルト・シュトラウス(1864-1949):「カプリチオ」からの組曲
⑥D.スカルラッティ:ソナタ ニ短調K.516
⑦D.スカルラッティ:ソナタ ニ短調K.517
⑧ユッカ・ティエンスー(b.1948):ハープシコードのための練習曲
⑨D.スカルラッティ:ソナタ ハ短調K.115
⑩ミナス・ボルボウダキス(b.1974):ピカソへの14のオマージュ
アンドレアス・スコウラス(Cemb)
録音:2009年1月、62:13
NEOS21301
「不死鳥」
~コントラバスのためのバロック音楽と現代音楽作品
①ヴィヴァルディ(1678-1741):チェロ・ソナタ第5番ホ短調
 (コントラバス編曲版)/
②フィリップ・グラス(b.1937):ファサード
 (4本のコントラバスとチェンバロとピアノのための編曲版)
③J.S.バッハ(1685-1750):ヴィオラ・ダ・ガンバ・ソナタ第2番ニ長調
 (コントラバスのための編曲版)
④アルヴォ・ペルト(b.1935):鏡の中の鏡
 (コントラバス編曲版)
⑤ミシェル・コレット(1707-95):
 4本のバス・ヴィオールと通奏低音のための協奏曲ニ長調「不死鳥」
⑥ジュリアン=フランソワ・ツビンデン(b.1917):J.S.バッハへのオマージュ
⑦ヘンデル(1685-1759):2つのヴァイオリンと通奏低音のためのトリオ・ソナタ ト短調
 (2本のコントラバスと通奏低音のための編曲版)
クリスティーネ・フック(Cb)
①②⑤⑦トーマス・マルティン(Cb)
②⑤⑦トーマス・ヤウフ(Cb)
②⑤シュテファン・バウアー(Cb)
①②③⑤⑦フローリアン・ビルサック(Cemb)
②④バーバラ・ヌスバウム(Pf)
録音:2012年2月
NEOS21302
「コンチェルティⅡ」
①リスト:2台のピアノと管弦楽のための「悲愴」協奏曲(1865)
(シュテファン・ホイツケによる編曲と新しいカデンツァ版,2008)
②バッハ:2台のピアノのための協奏曲ハ長調BWV1061
③ストラヴィンスキー:2台のピアノ協奏曲(1935)
グラウシューマッハー・ピアノ・デュオ:
【アンドレアス・グラウ&ゲッツ・シューマッハー(Pf)】
①②マーティン・ブラビンズ(指揮)
 ベルリン・ドイツ交響楽団
録音:2011年11-12月
NEOS21303/04 (2CD)
「ドビュッシー:前奏曲全曲(第1巻・第2巻)」
クロード・ドビュッシー(1892-1918):
CD1)「前奏曲集第1巻」
(デルフィの舞姫/ヴェール(帆)/
 野を渡る風/夕べの大気に漂う音と香り/
 アナカプリの丘/雪の上の足跡/
 西風の見たもの/亜麻色の髪の乙女/
 とだえたセレナード/沈める寺/
 パックの踊/ミンストレル)
CD2)「前奏曲集第2巻」
(霧/枯葉/ヴィーノの門/
 妖精たちはあでやかな踊り子/
 ヒースの荒野/奇人ラヴィーヌ将軍/
 月の光が降り注ぐテラス/
 水の精/ピクウィック殿をたたえて/
 カノープ/交代する三度/花火)
ギレアド・ミショリ(Pf)
録音:2012年7月、83:55
NEOS21305
「ブラームス~シュルンプ~ミュラー」
①ブラームス(1833-97):クラリネット五重奏曲ロ短調op.115(1891)
②マルティン・シュルンプ(b.1947):ファイブ・ポインツ(2012)
 ~クラリネットと弦楽四重奏のための
③マティアス・ミュラー(b.1966):弦楽四重奏のための23部(2012)
ガラテア四重奏団
①②マティアス・ミュラー(Cl)
録音:2013年2月ボスヴィル・アルテ教会
NEOS21306
「発散」
~ローリー・アルトマン、コルンゴルト、シェーンベルクの音楽
●ローリー・アルトマン(b.1944):
 「俺と一緒に踊りに来いよ」七重奏版(2006/2013)
 「デュークのための3」(2011)
 ~弦楽四重奏のための
 「戦時に」(2009)
 ~弦楽四重奏のための
 「ガストロノミー」(2012)
 ~弦楽四重奏、ナレーター、ピアノ、クラリネットとヴィブラフォンのための
 「シェーンベルクのOp.19によるファンタジー」(2012)
 ~弦楽四重奏のための
●シェーンベルク:ピアノのための6つの小品Op.19(1911)
●コルンゴルト:ピアノ五重奏曲(1920-23)
プラットフォームK+Kウィーン
録音:2013年、76'40
NEOS21501
「ファンタジア」~連弾のための作品集
①パーセル(クルターク編):1つの音の上のファンタジア(1台4手連弾)
②モーツァルト(ブゾーニ編):自動オルガンのための幻想曲K.608(2台ピアノ)
③シューベルト:幻想曲 ヘ短調 D940(1台4手連弾)
④スクリャービン:2台ピアノのための幻想曲(2台ピアノ)
⑤ラフマニノフ:幻想曲Op.5(組曲第1番)(2台ピアノ)
グラウシューマッハー・ピアノ・デュオ
録音:2014年12月8~11日、61’52
NEOS21601
「アイネイアースへ」
①ムツィオ・クレメンティ(1752-1832):「捨てられたディドーネ」Op.50 No.3
②ギリアード・ミショリ(1960-):アイネイアースへ
③ジュゼッペ・タルティーニ(1692-1770):
 ヴァイオリン・ソナタ「捨てられたディド」(ミショリ編曲ピアノ版)
ギレアド・ミショリ(ピアノ)
録音:2016年3月20日-22日、69’15
NEOS21602
(17CD,5枚価格)
「ハインリヒ・シフを讃えて」
●J.S.バッハ:無伴奏チェロ組曲第1番,第4番,第5番
●ジェミニアーニ:チェロ・ソナタ
●ベートーヴェン:チェロ・ソナタ第3番,第5番,交響曲第5番,ヴァイオリン協奏曲
●モーツァルト:交響曲第36番《リンツ》,第40番
●シューマン:チェロ協奏曲,交響曲第2番
●ブラームス:チェロ・ソナタ第1番,第2番,二重協奏曲
●ドヴォルザーク:チェロ協奏曲,森の静けさ,序曲《謝肉祭》
●ブルックナー:交響曲第4番《ロマンティック》
●マーラー:交響曲第1番《巨人》,交響詩《葬礼》
●チャイコフスキー:交響曲第6番《悲愴》
●プロコフィエフ:バレエ組曲《ロミオとジュリエット》(7曲抜粋)
●ショスタコーヴィチ:チェロ・ソナタ,チェロ協奏曲第1番,第2番
●シュニトケ:合奏協奏曲第1番,チェロ・ソナタ第1番,弦楽三重奏曲
●ルトスワフスキ:チェロ協奏曲(2種:シフのチェロと指揮),葬送の音楽
●B.A.ツィンマーマン:チェロ協奏曲《3つの形》
●フリードリヒ・グルダ:チェロと吹奏楽のための協奏曲
●シューベルト:交響曲第7番《未完成》
●ドビュッシー:チェロ・ソナタ
●ラフマニノフ:ヴォカリーズ
●サン=サーンス:白鳥
他、多数 

曲目・共演者詳細はこちらへ
ハインリヒ・シフ(Vc,指揮)
共演:
トン・コープマン(Cemb)
フリードリヒ・グルダ(Pf、指揮)
D.フィッシャー=ディースカウ(Br)
ユーディ・メニューイン(Vn)
クリスティアン・ツァハリアス(Pf)
トーマス・ツェートマイアー(Vn)
ベルナルド・ハイティンク(指揮)
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
ゲルハルト・オピッツ(Pf)
オスロ・フィルハーモニー管弦楽団
ザビーネ・マイヤー(Cl)
ルドルフ・ブッフビンダー(Pf)
フランク・ペーター・ツィンマーマン(Vn)
ヴォルフガング・サヴァリッシュ(指揮)
ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団
アンドレ・プレヴィン(指揮、Pf)
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
シュターツカペレ・ドレスデン
ケルンWDR交響楽団
ラインラント=プファルツ州立フィル
バーデン=バーデン・フライブルクSWR交響楽団
NDRハンブルク交響楽団
クリストフ・フォン・ドホナーニ(指揮)
マキシム・ショスタコーヴィチ(指揮)
バイエルン放送交響楽団
ギドン・クレーメル(Vn)
タチアナ・グリンデンコ(Vn)
ヨーロッパ室内管弦楽団
ヴィトルト・ルトスワフスキ(指揮)
ミヒャエル・ギーレン(指揮)
他多数
録音:1981年-2008年
NEOS21703
「コンチェルティⅢ」
①フランシス・プーランク(1899-1963):2台のピアノのための協奏曲 ニ短調 FP.61
②コリン・マクフィー(1900-1964):タブー・タブーアン
(2台ピアノとオーケストラのためのトッカータ)
③ジョン・アダムズ(1947-):グランド・ピアノラ・ミュージック
(2台ピアノと3人の女声、アンサンブルとパーカッション)
グラウシューマッハー・ピアノ・デュオ
ブラッド・ラブマン(指揮)
ベルリン・ドイツ交響楽団
③トリオ・メディヴァル
録音:2014年10月13日-17日
(Teldex Studio Berlin)
71’02
NEOS21704
「ピッコロ・コンチェルト・グロッソ」
①W.A.モーツァルト(1756-1791):クラリネット協奏曲イ長調K.622(1791)
②マティアス・ミュラー(b.1966):八重奏曲(2014)
③マティアス・ミュラー:ピッコロ・コンチェルト・グロッソ(2016/17)
マティアス・ミュラー(バセット・クラリネット)
③マイケル・コリンズ(バセット・クラリネット)
①③チューリヒ室内管弦楽団
②アンサンブル・リミックスド 
録音:2017年
Time:①29:32/②17:38/③18:39
NEOS21802
「アルス・ノヴァvsニュー・ミュージック」
①ギョーム・ド・マショー(c.1300-1377):レイス、バラード、ヴィレ、ロンドー集(全20曲)
(ピタゴラス純正律に調律されたヴァイオリンとコントラバスによるバージョン)
②ヴォルフガング・フォン・シュヴァイニッツ(b.1953):習作第1番Op.61a(2015)
(ドリアン・モードによる)
③フィリップ・ド・ヴィトリ(1291-1361):《偽小説》よりモテット集(9曲)
(ピタゴラス純正律に調律されたヴァイオリンとコントラバスによるバージョン)
ヘルゲ・スラーット(Vn)
フランク・ライネッケ(Cb)
録音:2016年6月/2017年8月[61:59]
NEOS30801 (SACD)
neos30801
「スイス・チェンバー・ソロイスツ・エディション1」
J.S.バッハ:ゴールドベルク変奏曲(弦楽三重奏版)
~1977年ベーレンライター・新バッハ全集に基づくシトコヴェツキー編曲
スイス・チェンバー・ソロイスツ:
【ハンナ・ヴァインマイスター(Vn)
 ユルグ・デーラー(Va)
 T.グロッセンバッヒャー(Vc)】
録音:2007年
NEOS30802
neos30802
ベートーヴェン:交響曲第3番 変ホ長調《英雄》
 ~1804年の初演の際と同じ28人編成による演奏
ダニエル・グロスマン(指揮)
アンサンブル28(ピリオド楽器使用)
録音:2003年
NEOS30803
neos30803
ブラームス: ドイツ・レクイエム
(2台のピアノとティンパニによる伴奏版、ハインリヒ・ポース編〔1979〕)
ルパート・フーバー(指揮)
WDRケルン放送合唱団
ジモーネ・ノルト(Sop)
カイ・シュティーファーマン(Br)
イアン・ペース&マーク・ヌープ(Pf)
ペーター・シュトラッケ(Timp)
録音:2007年
NEOS30804 (SACD)
neos30804
ブラームス:
愛の歌Op.52(1833-69)(混声合唱版)/
ワルツOp.39~4手のための(1865)/
新・愛の歌Op.65(1874-75)(混声合唱版)  
ルパート・フーバー(指揮)
WDRケルン放送合唱団
グラウ・シューマッハー・ピアノ・デュオ(Pf)
録音:2007年
NEOS30805
neos30805
シューマン:
①管弦楽なしの協奏曲(ピアノ・ソナタ第3番Op.14)
 ~ロンドン・英国図書館所蔵の自筆譜によるオリジナル版
②幻想小曲集Op.12
フロリアン・ヘンシェル(Pf)
録音:2001年
NEOS30806-08 (3CD,2枚価格)
neos30806
「クリスマスの朝の祈り」
~クリスマス聖日前夜のためのグレゴリオ聖歌集
(近年発見された聖歌集)
ルパート・フーバー(指揮)
WDRケルン放送合唱団
録音:2007年12月
NEOS30901 (SACD)
neos30901
①メンデルスゾーン:弦楽五重奏曲第1番イ長調Op.18
②ブルッフ:弦楽五重奏曲変ホ長調(1918)※世界初録音
③メンデルスゾーン:弦楽五重奏曲第2番変ロ長調Op.87
ヘンシェル四重奏団
②沢和樹(Va)
①③ローランド・グラッスル(Va)
録音:2008/09年
NEOS40701
neos40701
(NEOSジャズ)
イェンス・ヨネライト(1968-):「気まぐれな」
夜明けに/ともされたろうそく/想像した別の日/
ゆらめく炎の中に/あばかれたおどけたしぐさ/気まぐれな/他
トム・シューラー(Trp,F-hrn)、
イェンス・ヨネライト(Dms,Cb,P,電子P)
2005-2007年録音
NEOS40702
neos40702
(NEOSジャズ)
(エリオット・シャープ・エディション第1集)
エリオット・シャープ(1951-):「誤り」
スプリニーの切符/異言で/砂の都市/どのデルタ/刺激/人智圏/他
エリオット・シャープ(G,Sax,コンピュータ)、
テクトニクス
1998年録音
NEOS40703
neos40703
(NEOSジャズ)
(エリオット・シャープ・エディション第2集)
エリオット・シャープ:「シンダキット」
シンダキットSyndaKit第1部-第4部
オーケストラ・カーボン、
エリオット・シャープ(G)
1998年12月録音
NEOS40704
neos40704
(NEOSジャズ)
(エリオット・シャープ・エディション第3集)
エリオット・シャープ:「喉頭」
喉頭1-6
オーケストラ・カーボン、
ソルジャー弦楽四重奏団、
エリオット・シャープ(G,Sax,Cl,サンプラー)
1987年6-10月録音
NEOS40705
neos40705
(NEOSジャズ)
イェンス・ヨネライト:「集積」
ほのめかし/変転/延長/難問
ロスコー・ミッチェル(Sax,Fl,Pic)、
イェンス・ヨネライト(Dms,Cb,P)
2003年2・5月録音
NEOS40706
neos40706
(NEOSジャズ)
(エリオット・シャープ・エディション第4集)
エリオット・シャープ:レオ~ウンブラ
(RHEO~UMBRA)
オーケストラ・カーボン、
エリオット・シャープ(フレットレスG)、
ソルジャー弦楽四重奏団
録音:1996年4月、ライヴ、ニューヨーク
NEOS40707
neos40707
(NEOSジャズ)
イェンス・ヨネライト:イン=ビトゥイーン(ブルース・ピース)
(rise /impasse /plosion /lapse /
 submerged / rite out /
 washed over /cwm /in-between)
イェンス・ヨネライト(ドラムス、ベース、ピアノ)
録音:2004年1月・2月
NEOS40708
neos40708
(NEOSジャズ)
(エリオット・シャープ・エディション第5集)
エリオット・シャープ:
①スプリング&ニープ
②RE:ITERATIONS
①エリオット・シャープ(指揮)、
 八木美知依(17弦筝)、
 田中悠美子(太棹三味線)、
 藤尾佳子(細棹三味線)、
 ジーナ・パーキンズ(吟遊詩人のハープ)
 野村誠(Pf)、
 澤民樹(Vn)、
 阿部美緒(Vn)、
 坂本弘道(Vc)、
 菊池正晃(Cb)、
 伊藤憲司(Perc)、
 熊田グアム(Perc)
録音:1996年10月東京、ライヴ
②ソルジャー弦楽四重奏団、
 ラッツォ・B.ハリス(Cb)
録音:1986年6月
NEOS40709
neos40709
(NEOSジャズ)
イェンス・ヨネライト:MAZE(ドラム・ソロ)
イェンス・ヨネライト(ドラムス)
録音:2004年2月
NEOS40805
neos40805
(NEOSジャズ)
レ・エミュドロワード
(Les Emeudroïdes)
レ・エミュドロワード
NEOS40806
neos40806
(NEOSジャズ)
ラジオ番組のための音楽「このアメリカの生活(ディス・アメリカン・ライフ)」
スコット・フィールズ・アンサンブル:
【スコット・フィールズ(エレキG)、
 セバスチャン・グラムス(コントラバス)、
 ジョアン・ロボ(Perc)、
 スコット・ローラー(Vc)】
NEOS40807
neos40807
(NEOSジャズ)
「オルガ・ノイヴィルト&ICI Ensemble」
《私はだあれ?》/
《もう、ごめんだ》~2つのオーディオ・フィルム
ICIアンサンブル
オルガ・ノイヴィルト(卓上コンピュータ、自転車マシーン)
録音:2007年ライヴ
NEOS40808 (SACD)
neos40808
(NEOSジャズ)
「ドナウエッシンゲン音楽祭2007」
 ~「戦争地帯~SWR2ナウ・ジャズ」
①エリオット・シャープ(1951-):リップルズ・フロム・ザ・バング
②ベルンハルト・ラング(1957-):パラノイア(2007)
ラタシャ・N.ネヴァダ・ディグス(語り、Vo)、
フィリップ・ジェック(ターンテーブル)、
ハンス・コッホ(リード楽器)、
ベルンハルト・ラング(キーボード、エレクトロニクス)、
エリオット・シャープ(8弦ギター・ベース、エレクトロニクス)、
フレディ・スチューダー(Perc)、他  
NEOS40809 (SACD)
neos40809
(NEOSジャズ)
「JOMO/マリー・オリヴァー&ジョアンナ・ヴァーナー」
ベッドタイム・ストーリー、
ジョモ、
モジョ、
猿、
ナイト・スウィーツ、
スコラダトゥーラ(第1部~第3部)、
閉じられた扉、
落日
JOMO:
【マリー・オリヴァー(Vn,Va)、
 ジョアンナ・ヴァーナー(Vc)】
録音:2008年
NEOS40902
neos40902
(NEOSジャズ)
マンフレット・ニール&リダクション・クァルテット
「ロウ・ダウン・ミュージック」
作曲:マンフレット・ニール、
演奏:リダクション・クァルテット(Trp,Trb,Db,Drms)
録音:2004年
NEOS40903
neos40903
(NEOSジャズ)
ギュンター・ベイビー・ゾンマー/
打楽器と弦楽器「ささやくユーラシア」
作曲&演奏:グンダ・ゴットシャルク(Vn)、
シュ・フェンシア(中国古箏、三弦、声)、
安藤明(D.b)、
ギュンター・ベイビー・ゾンマー(Perc)
録音:2009年
NEOS40905
neos40905
(NEOSジャズ)
(エリオット・シャープ・エディション第6集)
エリオット・シャープ: スペクトロピア組曲
(映画《スペクトロピア》サウンド・トラック)
31バンド、
シリウス弦楽四重奏団、
デビー・ハリー(Vo)
録音:2009年
NEOS41003
neos41003
(NEOSジャズ)
カール・ルードヴィヒ・ヒュープシュ:「宇宙の長期的発展」
 ~創造主は当初の計画を歪める
(光、ノット・イーヴン、
 3つのピンナップ、オービティング、
 モジュール・モジュレーション)
カール・ルードヴィヒ・ヒュープシュ(作曲、Tuba)
ゲリー・ヘミングウェイ(Drms)、
マティアス・シューベルト(T.Sax)、
ヴォルター・ヴィアボス(Trb)
録音:2009年
NEOS41004
neos41004
(NEOSジャズ)
エリオット・シャープ&スコット・フィールズ:「アフィダカンポス」
(プレオニカ、アース・エコロジー、
 俺は緑の卵が嫌れぇだ、
 クラッシュ・エリア、
 恥の図像、
 デルタ・デルタ、
 サン・フィグトリー、
 いま畳み込み!)
エリオット・シャープ(Gtr)、
スコット・フィールズ(Gtr)
録音:2010年
NEOS41005
neos41005
(NEOSジャズ)
スコット・フィールド&シュテファン・ラート:「僕たちが話したこと」
スコット・フィールド(Gtr)、
シュテファン・ラート(テオルボ)
録音:2009年
NEOS41006/07
(SACD2枚組)
neos41006
(NEOSジャズ)
ドナウエッシンゲン音楽祭2005・SWR2 ナウ・ジャズ 「クァルテット」
~大友良英、アクセル・ドルメル、サチコ・M、マーティン・ブランドルマイヤー
CD1)誘惑1、誘惑2/
CD2)誘惑3、誘惑4
大友良英(ターンテーブル、G、エレクトロニクス)、
アクセル・ドルメル(Trp)、
サチコ・M(サインウェーブ)、
マーティン・ブランドルマイヤー(Drms)
録音:2005年ライヴ、ドナウエッシンゲン
NEOS41008 (SACD)
neos41008
(NEOSジャズ)
「コンポーザー・イン・ダイアローグ」
ウィンター・サン・クライング
(鐘、列車、ウィンター・サン・クライング、
 大地、月、涙、希望、世界を変えよう、
 ほか全15曲)
ウィリアム・パーカー(ベース,Trp,尺八)&
ICIアンサンブル
録音:2005年ライヴ、ドナウエッシンゲン
NEOS41601
(SACDハイブリッド)
neos41601
(NEOSジャズ)
ペーター・ブレッツマン:「美しい嘘」
①美は嘘をつかない
②見る人の目
ペーター・ブレッツマン(Sax)
ICIアンサンブル
[71:56]
NEOS41602
neos41602
(NEOSジャズ)
ミヒャエル・ヴェルトミュラー(b.1966):地面!地面!引き上げろ!引き上げろ!
①バディ飛びます/
②bng¬_gng/
③z.rat#5/
④ラ・マラマ
ジャンゴ・ベイツ(指揮)
ベルン芸術大学ラージ・アンサンブル
ルーカス・ニグリ(Drums)
録音:2015年2月27日(ライヴ)[50:00]
NEOS41701
(NEOSジャズ)
「Say Yes. Till No.」
Part1
Unchanged? / Sudden back unchanged? / Yes. / Say Yes / Each time unchanged / Somehow unchanged
Part2
Till no. / Till say no. / Sudden back unchanged / Somehow changed / Each time somehow changed.
フィル・ミントン(Voice)
ICIアンサンブル:
【ダーフィト・イェーガー(Sax)
 マルクス・ハインツェ(Sax)
 クリストファー・ヴァーナー(Trb)
 マルティン・ヴォルフラム(Pf)
 グンナル・ガイセ(ラップトップ・ギター)
 ゲオルク・ヤンケル(CB, エレクトロニクス)
 ズンク・ペシュル(ドラムス)】
ライヴ録音[74:41]
Ⓟ2016 ICI Ensemble
NEOS50802
(DVD,NTSC)
neos50802
クリストバル・ハルフテル(b.1930):
《ラザロ》~1幕のオペラ(2004-07)
※世界初録音
ゲオルグ・フリッチュ(指揮)
キール・フィルハーモニー管弦楽団、
イェルク・ザブロフスキ(Br)、
フリードマン・クンダー(B)、
ユリア・ヘニング(S)、
クラウディア・イテン(S)、
ヨハネス・アン(T)、
シュテッフェン・ドーバーアウアー(T)、
マティアス・クライン(B)、
ジョーイル・チョイ(Br)
録音:2008年
NEOS50905-08
(2NTSC・DVD +2PAL・DVD)
neos50905
「ザルツブルク・ビエンナーレ/ニュー・ミュージック・フェスティヴァル2009」
DVD1(127:00)
①マウリシオ・ソテロ(b.1961):地下室/ルイジ・ノーノのための音楽(2004-05/2008) (演奏抜粋、指揮者ベアト・フラーへのインタビュー付)
②フラメンコ("Puro y hondo"からの2つの小品)
③スティーヴ・ライヒ(b.1936):シティ・ライフ(1995)
 ~電気増幅されたアンサンブルとテープのための
④ライヒ:18人の音楽家のための音楽(1973-76)
⑤バリのガムラン音楽~演奏会からの抜粋
DVD2(136:00)
①細川俊夫(b.1955):沈黙の花(1998)
②ウェーベルン(1883-1945):6つのバガテルOp.9、
③ウェーベルン:5つの楽章Op.5(1909)
④ヘルムート・ラッヘンマン(b.1935):temA(1968)
⑤日本の伝統音楽/八橋検校(1614-1685):六段
⑥細川俊夫:味真野に(相聞歌より) (2001)
 ~声、筝、チェロとアンサンブルのための
⑦尺八のための日本の伝統音楽/虚空、鶴の巣篭もり
(演奏会からの抜粋、細川俊夫のインタビュー付)
⑧クラウス・フーバー(b.1924):《地球は雄牛の角で回転する》(1992-94)
 ~4人のアラビア人と2人のヨーロッパ人の音楽家とテープのための
(演奏抜粋、クラウス・フーバーへのインタビュー付き)
⑨クラウス・フーバー:エッチェ・ホミネス(1998)
DVD1
①③④オーストリア現代音楽アンサンブル、
①アルカンゲル(フラメンコ歌手)、ベアト・フラー(指揮)ザルツブルク・バッハ合唱団
②アルカンゲル(フラメンコ歌手)、ミゲル・アンヘル・コルテス(G)ほか
③ヨハネス・カリツケ(指揮)
④ヴィア・ノーヴァ・パーカッション・グループ、シナジー・ヴォーカルズ
⑤イ・マデ・アルナワ監修、アンサンブル・タルナ・メカー
DVD2
①③④オーストリア現代音楽アンサンブル、
①アルカンゲル(フラメンコ歌手)、ベアト・フラー(指揮)ザルツブルク・バッハ合唱団
②アルカンゲル(フラメンコ歌手)、ミゲル・アンヘル・コルテス(G)ほか
③ヨハネス・カリツケ(指揮)
④ヴィア・ノーヴァ・パーカッション・グループ、シナジー・ヴォーカルズ
⑤イ・マデ・アルナワ監修、アンサンブル・タルナ・メカール
収録:2009年3月ザルツブルク・ビエンナーレ・ニューミュージック・フェスティバルにおけるライヴ
(NTSC・DVDとPAL・DVDの同内容のディスクが、それぞれ2枚収納されています)
NEOS50909/10
(DVD,NTSC&PAL各1枚)
neos50909
「ムジカ・ヴィヴァ・フェスティバル・ミュンヘン2008、ヴィジュアル・ハイライト」
~演奏の抜粋とインタビュー映像
①アドリアーナ・ヘルスキー(1953-):カウントダウン(2007)
(インタビュー:A.ヘルスキー)
②コンロン・ナンカロウ:スタディ第41番
(インタビュー:W.ハイジヒ&R.ローソン)
③ミヒャエル・レンツ&ウリ・ヴィンタース:ボクス・ゲザング(ボクシングの歌)
(インタビュー:レンツ&ヴィンタース)
④ハンス・ツェンダー:ロゴス=断章
(インタビュー:ハンス・ツェンダー)
⑤オリヴィエ・メシアン:微笑み
(インタビュー:シルヴァン・カンブルラン)
⑥エンノ・ポッペ:楔状骨
(インタビュー:エンノ・ポッペ)
⑦ヨンギー・パク=パーン(朴泳姫,b.1945):イン・ルーチェ・アンビュレムス
(インタビュー:ヨンギー・パク=パーン)
⑧ヤニス・クセナキス:アンティクトン
(インタビュー:B.ラブマン)
⑨ベアト・フラー:ピアノ協奏曲
(インタビュー:ニコラス・ホッジス)
⑩ジェラール・ペッソン:いざこざの原因と結末
(インタビュー:B.ラブマン)
①R.ボーン(指揮)アンサンブル、
②W.ハイジヒ&R.ローソン(フォノラ(自動ピアノ))
③T.カーゲル(ボクサー)、F.リードゥル(エレキ・ギター)、B.ユッテ(Perc)、U.ヴィンタース(電子音響)ほか、
④S.カンブルラン(指揮)SWRバーデンバーデン・フライブルク交響楽団、シュトゥットガルト・ボーカル・アンサンブル、
⑤⑥⑦S.カンブルラン(指揮)SWRバーデンバーデン・フライブルク交響楽団
⑦H.メイヤー(Ten)
⑧⑨⑩ブラッド・ラブマン(指揮)ケルン放送交響楽団
⑨ニコラス・ホッジス(Pf)
制作:パイダー.A.デフィッラによる映像(バイエルン放送アルファ)、
2008ムジカ・ヴィヴァ音楽祭における主要公演ライヴ
NTSC or PAL、カラー、STEREO/ 16:9,字幕:ドイツ語、スペイン語、英語、フランス語、イタリア語、148分
NEOS51001
(DVD-VIDEO)
neos51001
ヘルムート・ラッヘンマン(b.1946):弦楽四重奏曲集
①弦楽四重奏曲第1番「グラン・トルソ」(1971/76/88)
②弦楽四重奏曲第2番「精霊の踊り」(1989)
③弦楽四重奏曲第3番「グリード」(2001)
シュタドラー四重奏団:
【フランク・シュタドラー(Vn)
 イジョー・バユス(Vn)
 プレドラグ・カタニッチ(Va)
 ペーター・ジーグル(Vc)】
収録:2008年5月23-25日ベルリン
16:9、76min、DVD5/NTSC、リージョン・フリー
NEOS51601
(DVD-VIDEO)
neos51601
ダニエーレ・ロンバルディ(b.1946):《divina.com》
~36パートからなるミックス・メディア・イベント
アントニオ・バリスタ(指揮)アンサンブル・ノヴェチェント・エ・オルトレ
ダニエーレ・ロンバルディ(芸術監督)
ダミアーノ・メアッチ(Live electronics)、
アート・メディア・スタジオ(Video)、
デイヴィッド・モス(Voice)
収録:2004年7月5日フィレンツェ(世界初演のライヴ) [85:34] 16:9、DVD5/NTSC、リージョン・フリー
NEOS51701/02
(DVD Video)
ジョルジオ・ネッティ(1963-):ciclo del ritorno(ヴィオラ・ソロ作品集)(DVD)
ciclo del ritorno
Ⅰlassu(プリペアド&増幅したヴィオラ・ソロ)
Ⅱun nastro(歪められた&広がった拍手)
Ⅲe poi(ヴィオラ)
インタビュー:マーカス・ヴァイス&ジョルジオ・ネッティ(20:33)
アンナ・スピーナ(ヴィオラ)
ブノワ・ピッカンド(サウンド・ディレクター)
音声フォーマット:PCM2.0 ステレオ
映像フォーマット:16:9
収録時間:95分
ディスクタイプ:片面一層(PAL&NTSC)
リージョンコード:0
※NTSC方式とPAL方式のDVDがそれぞれ収納。
NEOS