[東武トレーディング] 輸入クラシックCDのお取り扱いをしております。

新譜

(エディションHSTレーベル)
①ヴァンハル:交響曲集第22巻 ②ヴァンハル:交響曲集第24巻

Edition HST自主制作(日本)

ヴァンハル:交響曲集第22巻
「伝ヴァンハル作の2曲!+ディッタースドルフ:ウインザーの陽気な女房たち序曲」
~F5を除く、世界初録音!~
HST-112 ¥2,000 + 税(楽団結成22周年記念、特別価格!)
J.B.ヴァンハル(1739 -1813);交響曲集第22巻 (HST-112)
交響曲ニ長調Bryan D11 (ca.1770 シュテルケル作?)
交響曲イ長調Bryan A6 (ca.1770ディッタースドルフ作?)
アンダンテ〜 交響曲へ長調Bryan F5
(Bonus-)
ディッタースドルフ:オペラ「ウインザーの陽気な女房たち」序曲ニ長調Krebs 306 (1788)

ハイドン・シンフォ二エッタ トウキョウ
リーダー;松井利世子(ヴァイオリン)、ほか
録音: 2017年8月25日、東京オペラシティ・近江楽堂にてライヴ収録
※F5以外世界初録音!
※D11、A6ともブライアン氏は、真偽未確定とする。一部、楽章によっては真作という意見もあるが、どちらにしろ1760〜70年のヴァンハルを取り巻くシンフォニー・ブームを体験できる貴重な音源と思われる。
(さらに…)

(COO-RECORDS)
未案内旧譜2タイトル!
①「バッハの鍵盤、七つの古楽器」~エリゼオ・バロック・アンサンブル
②「庭をわたる風」~フルート、ピアノ、ファゴットによる近代室内楽の世界

COO-RECORDS(日本) 未案内旧譜のご案内

以下のCOO RECORDS未案内旧譜取り扱い開始いたします!
COO-020 ¥2,800+税
「バッハの鍵盤、七つの古楽器」
ヨハン・ゼバスティアン・バッハ(1685-1750):
インヴェンション第11番BWV782(2声のインヴェンション)
インヴェンション第4番BWV775(2声のインヴェンション)
インヴェンション第10番BWV781(2声のインヴェンション)
プレリュード第10番BWV879(平均律クラヴィーア曲集第2巻より)
プレリュード第20番BWV889(平均律クラヴィーア曲集第2巻より)
トリオBWV583(オルガン独奏のためのトリオ・ソナタ)
プレリュード第24番BWV869(平均律クラヴィーア曲集第1巻より)
フーガ第11番BWV856(平均律クラヴィーア曲集第1巻より)
シンフォニア第13番BWV800(3声のシンフォニア)
シンフォニア第10番BWV796(3声のシンフォニア)
カンツォーンBWV588(オルガン独奏のためのトリオ・ソナタ)
プレリュード第22番BWV867(平均律クラヴィーア曲集第1巻より)
フーガ第16番BWV861(平均律クラヴィーア曲集第1巻より)
プレリュード第12番BWV857(平均律クラヴィーア曲集第1巻より)
コラール「キリストは死の縄につき給えり(ヨハン・ヴァルター作)
コントラプンクトゥス1 BWV1080(フーガの技法)
コントラプンクトゥス4 BWV1080(フーガの技法)
コントラプンクトゥス10 BWV1080(フーガの技法)
コントラプンクトゥス8 BWV1080(フーガの技法)
2声のフーガ BWV1080(フーガの技法)
(さらに…)

(MARSTONレーベル)
イグナツ・フリードマンの東京録音やハンブーグ&サージェントのチャイコフスキー:協奏曲など収録
今回もマニアックな「録音されたピアニズムのランドマーク第2集」

MARSTONレーベル(アメリカ)

イグナツ・フリードマンの東京録音やハンブーグ&サージェントのチャイコフスキー:協奏曲など!
今回もマニアックな歴史的ピアノ録音集成第2集!
52075-2(2CD)
「録音されたピアニズムのランドマーク第2集」
録音:1912~55年ADD158’52

リスト(ローゼンタル編):ハンガリー狂詩曲第2番 嬰ハ短調
 モーリツ・ローゼンタル(ピアノ) 1929年2月11日 ニューヨーク
リスト(ローゼンタル編):ハンガリー狂詩曲第2番 嬰ハ短調
 モーリツ・ローゼンタル(ピアノ) 1930年4月16日 ベルリン
バッハ(タウジヒ編):トッカータとフーガ ニ短調 BWV565
グレインジャー:スコットランドのストラススペイとリール
伝承曲(グレインジャー編):デリー州からのアイルランドの調べ
 パーシー・グレインジャー(ピアノ) 1953年7月22日
モンポウ:歌と踊り 第1番,第2番
 フェデリコ・モンポウ(ピアノ) 1929年12月13日 バルセロナ
モンポウ:歌と踊り 第3番/ワルツ イ短調 Op.34-3
 フェデリコ・モンポウ(ピアノ) 1929年12月20日 バルセロナ
モンポウ:歌と踊り 第4番
 フェデリコ・モンポウ(ピアノ) 1930年1月29日 バルセロナ
モンポウ:歌と踊り 第6番/風景
 フェデリコ・モンポウ(ピアノ) 1944年6月下旬 バルセロナ
ショパン:ポロネーズ 変イ長調 Op53
 イグナツ・フリードマン(ピアノ) 1933年2月28日 ロンドン
ショパン:マズルカ 変ロ長調 Op.7-1/ポロネーズ 変ロ長調
メンデルスゾーン:無言歌 Op.67-4 「春の歌」
ショパン:前奏曲 変ニ長調 Op.28-15 「雨だれ」
 イグナツ・フリードマン(ピアノ) 1933年10月8日 東京
(さらに…)

(BRIDGEレーベル)
バーンスタイン19才の珍しい作曲を収録!「ニューイングランドのピアノ三重奏曲」
他、新譜3タイトル

BRIDGEレーベル(アメリカ)

バーンスタイン19才の珍しいピアノ三重奏曲を収録!
BCD 9530
「ニューイングランドのピアノ三重奏曲」
ウォルター・ピストン(1894-1976):ピアノ三重奏曲第1番(1935)
レナード・バーンスタイン(1918-1990):ピアノ三重奏曲(1937)
ロナルド・ペレーラ(b.1941):ピアノ三重奏曲(2002)
ウォルター・ピストン:ピアノ三重奏曲第2番(1966)

ジョエル・ピッチョン(Vn)
マリー=ボルシー・ペレンティエ(Vc)
ユ=メイ・ウェイ(Pf)
録音2019年1月、66:38  (さらに…)

(デュオ・プレジール・レーベル)※新規取り扱いレーベル
交響曲のピアノ4手版に力をいれている実力派デュオ・プレジールの取り扱い開始!
①ドヴォルザーク「新世界より」 ②4手のためのフランス名曲集 ③チャイコフスキー「悲愴」

デュオ・プレジール・レーベル(日本)※新規取り扱いレーベル

交響曲のピアノ4手版に力をいれている
実力派デュオ・プレジールのCDを取り扱い開始!
2008年に大田佳弘と和田萌子により結成されたデュオ・プレジール。現在までに数多くの演奏会に出演、またチャリティーコンサートにも積極的に参加している。連弾の主要なレパートリーはもとより、特に力を入れているのが交響曲のピアノ4手版であり、その緻密な演奏で好評を博している。そんなデュオ・プレジールのオリジナル・レーベルです。

MHCD-001 ¥2,273 + 税
ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」
(作曲家自身によるピアノ4手版)
スメタナ:モルダウ
(作曲家自身によるピアノ4手版)

デュオ・プレジール:
【大田佳弘、和田萌子】
録音:2013年2月25-26日、府中の森芸術劇場ウィーンホール
(さらに…)

(STRADIVARIUSレーベル)
①イタリアの器楽復興の父の創作の軌跡をたどる好企画 マリピエロ:ピアノ作品全集スタート!
②シンガポール出身の独創的な若手女性作曲家ディアナ・ソー登場!
③抱腹絶倒!ノイズと機械音で作る アナログ・ミュージック・コンクレート!
他、新譜4タイトル+再プレス4タイトル

STRADIVARIUSレーベル(イタリア)

イタリアの器楽復興の父の創作の軌跡をたどる好企画
マリピエロ:ピアノ作品全集スタート!
STR 37133
「ジャン・フランチェスコ・マリピエロ(1882-1973):ピアノ作品全集Vol.1」
黒と白(1964)/
ファリャの「恋は魔術師」のパントマイムの主題による変奏曲(1959)/
ホルトゥスの結論(1946)/
グイド・M・ガッティへ(1942)/
前奏曲とフーガ(1940)/
グレゴリオのリズムと歌による前奏曲(1937)/
墓碑銘(1931)/
フィロメラとインファトゥアトの2つの断片(1925)/
印象(c.1907-10)/
月に寄せる小詩集(1909-10)
(さらに…)

(GEGA NEWレーベル)
レコード芸術2020年7月号準特選!①タバコフ&ブルガリア国立放送響 ショスタコーヴィチ交響曲全集シリーズ!
第9弾は第2番「十月革命に捧げる」と第12番「1917年」!
②70年代に活躍したブルガリアの弦楽四重奏団による シューベルト「死と乙女」「四重奏断章」

GEGA NEWレーベル(ブルガリア)

レコード芸術2020年7月号準特選!
タバコフのショスタコーヴィチ交響曲全集チクルス第9弾!
第2番「十月革命に捧げる」と第12番「1917年」
GD 388
「ショスタコーヴィチ:交響曲全集Vol.9」
ドミトリー・ショスタコーヴィチ(1906-1975):
①交響曲第2番ロ長調Op.14「十月革命に捧げる」
②交響曲第12番ニ短調Op.112「1917年」

エミール・タバコフ(指揮)
ブルガリア国立放送交響楽団
①ブルガリア国立放送混声合唱団(合唱指揮:ルーメン・ライチェフ)
録音:①2013年②2015年、ブルガリア国立放送スタジオ1 [57:25]
※日本語オビ解説つき
(さらに…)

(ODRADEK RECORDSレーベル)
レコード芸術2020年7月号特選!アルトゥール・ピサロも登場!プーランク&ケクラン管弦楽作品集! ケクランの死後初演された知られざる名作が聴ける!
新譜4タイトル

ODRADEK RECORDSレーベル(アメリカ)

レコード芸術2020年7月号特選!
アルトゥール・ピサロも登場!プーランク&ケクラン管弦楽作品集!
ケクランの死後初演された知られざる名作が聴ける!
ODRCD364
「色彩」~プーランク&ケクラン管弦楽作品集
①プーランク:シンフォニエッタ
②プーランク:ピアノ協奏曲 嬰ハ短調
③ケクラン:星空に向かって Op.129
④ケクラン&アーナー:遠くの波の上で Op.130

トーマス・レスナー(指揮)
バンベルク交響楽団
アルトゥール・ピサロ(ピアノ)
録音:①③ 2017年7月6-8日、②④2019年1月21-22日バンベルク,DDD、65’29
※日本語オビ・解説付き  (さらに…)

(CASCAVELLEレーベル)
フランスのベテラン、ジャン=クロード・ブーヴレスの
バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ&パルティータ!

CASCAVELLEレーベル(スイス)

フランスのベテラン、ジャン=クロード・ブーヴレスの
バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ&パルティータ(全曲)!
VEL 1565-66(2CD)
「バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ、パルティータ全集」
ソナタ第1番 ト短調 BWV.1001
パルティータ第1番 ロ短調 BWV.1002
ソナタ第2番 イ短調 BWV.1003
パルティータ第2番 ニ短調 BWV.1004
ソナタ第3番 ハ長調 BWV.1005
パルティータ第3番 ホ長調 BWV.1006

ジャン=クロード・ブーヴレス(ヴァイオリン)
Ⓒ&Ⓟ2020、144’14
※ジャン=クロード・ブーヴレスによるバッハの無伴奏ヴァイオリン・ソナタ、パルティータの全集。ジャン=クロード・ブーヴレスはディジョン、パリと学んだ後、ブリュッセル王立音楽院で研鑽を積む。その後はもっぱら室内楽やアンサンブルの道を進み、1983年以降パリ室内管弦楽団に四半世紀以上在籍している。引き飛ばしも誤魔化しもしない極めて誠実な演奏が好ましい。

CASCAVELLEレーベル・カタログ

(GALLOレーベル)
フレンチ・ポップ風(!)百人一首
他、新譜3タイトル

GALLOレーベル(スイス)

フレンチ・ポップ風(!)百人一首
GALLO 1600-01(2CD)
「百人一首」
(作曲:レミ・スヴェ&ルトゥルミー谷口玲理/フランスの伝承歌)

トリオ・トゥシェ:
【ヒロミ(Vo、前川ひろみ)
 ルトゥルミー谷口玲理(Pf)
 レミ・スヴェ(G)】
Ⓒ&Ⓟ2020、139’12
※題名の通り、百人一首をそのまま、ピアノとギターの伴奏で歌ったもの(フレンチ・ポップ風)。音楽は基本的にギターのレミ・スヴェが作曲、97歌と98歌はルトゥルミー谷口玲理が手掛け、52,57,84,86歌はフランスの伝承歌に合わせている。
CDには録音データや演奏者について何も記載がない。ヒロミ(前川ひろみ)は桐朋学園大学卒業(大学在学中 NHK教育番組「プルプルプルン」の歌のお姉さんとして活躍)。その後ミラノ音楽院に留学しイタリアでオペラや宗教曲の演奏活動を行ったのちに現在ジャズやイタリアン・ポップスの分野で活躍している。
ルトゥルミー谷口玲理は新潟出身、国立音楽大学、同大学院でピアノを学んだ後、パリのエコール・ノルマルを修了。フランスに在住しながら日本でも活躍している。
(さらに…)