[東武商事] クラシック音楽CDの輸入・製作・卸を行っています。

(OTAKEN RECORDS)
辻井淳のライフワーク、ヴァイオリン小品集最新刊!「迷宮」

(OTAKEN RECORDS)
辻井淳のライフワーク、ヴァイオリン小品集最新刊!「迷宮」

OTAKEN RECORDS(日本)

辻井淳のライフワーク、ヴァイオリン小品集最新刊!「迷宮」
TKC-110 オープン価格
「迷宮」~ヴァイオリン小品集
①ロカテッリ:奇想曲「和声の迷宮」《ヴァイオリンの技芸24の奇想曲》から作品3
②ダンブロージオ:朝の歌 作品17
③マネン:イベリア舞曲第2番 作品A25
④ドビュッシー:美しき夕暮れ(アルトマン編)
⑤キロガ:ホタ
⑥トルドラ:《ヴァイオリンとピアノのための6つのソネット》より「四方の風から」
⑦ガオス:アルゼンチン舞曲
⑧バーレイ:巨大な丘《自然の声》より作品44-2
⑨セヴラック:セレの思い出
⑩ザルチスキ:ロマンス
⑪トルドラ:《ヴァイオリンとピアノのための6つのソネット》より「噴水」
⑫ニン:リンダラハの庭で
⑬バッハ=グノー:アヴェ・マリア
⑭ダンブロージオ:ノヴェレッテ第2番
⑮ウラディゲロフ:《2つのブルガリアのパラフレーズ》から第1番「チョロ」(コーロ) 作品18-1
⑯スコット:エレジー 作品73-1

辻井淳(ヴァイオリン)
藤井由美(ピアノ)
録音:2022年8月、滋賀県高島市ガリバーホール [62’16]
プロデューサー:太田憲志(オタケン・レコード)
エンジニア:松田淳一(大阪音楽大学特任教授)
※ソリスト、室内楽奏者、宮川彬良率いるアンサンブル・ベガのメンバーとして活躍する傍ら、小品集の録音をライフワークとしている辻井淳。そんな辻井の小品集24枚目のアルバムです。このアルバムを含めると実に352曲もCD化され(ISODAレーベル、OTAKENレーベル)、レコード芸術特選などの高評価を得ています。解説も辻井が担当しており、一曲ごと丁寧に解説されています。
小品探訪と題されたコラムでは「もうしばらくするとCDが消える時代がやってくるかもしれません。私は演奏されなくなった名曲たちをこんにちまで積極的に取り上げてCDにしてきました。そろそろ終着地点が見えてきたのかなという気がしています。」と述べています。

OTAKEN RECORDSレーベル・カタログ

« »