[東武トレーディング] 輸入クラシックCDのお取り扱いをしております。

NEOS(ドイツ)

(NEOSレーベル)
グロボカールの大作「亡命者Ⅲ」の世界初演ライヴ!
グラウシューマッハー・ピアノ・デュオの4手ピアノのための幻想曲集! パーゼル、モーツァルトからラフマニノフまで! 他、新譜6タイトル

NEOSレーベル(ドイツ)

グロボカールの大作「亡命者Ⅲ」の世界初演ライヴ!
NEOS 11627(SACDハイブリッド)
「ムジカ・ヴィヴァ・ミュンヘンVol.27」
ヴィンコ・グロボカール(1934-):亡命者Ⅲ[移民エドヴァルドの生活]
(管弦楽、合唱、ソプラノ、ナレーター、ダブルベース・クラリネット、即興詩人のための)
【世界初録音】

ペーテル・エトヴェシュ(指揮)
バイエルン放送交響楽団
バイエルン放送合唱団
ピーア・コムシ(ソプラノ)
ブルーノ・ガンツ(ナレーター)
ミハエル・リースラー(ダブルベース・クラリネット)
ヴィンコ・グロボカール(即興詩人)
録音:2015年2月20日(ライヴ録音) 50’08  (さらに…)

(NEOSレーベル)
①ジョナサン・ノットやスザンナ・マルッキも登場! シャリーノの協奏的作品集!
②グラウシューマッハー・ピアノ・デュオの協奏曲集、久々の第3弾! プーランクにマクフィー、ジョン・アダムズ!他、新譜10タイトル

NEOSレーベル(ドイツ)

ジョナサン・ノットやスザンナ・マルッキも登場!
シャリーノの協奏的作品集!
NEOS 11626(SACDハイブリッド)
「ムジカ・ヴィヴァ・ミュンヘンVol.26」
サルヴァトーレ・シャリーノ(1947-):
①アポクラーテの心象
(ピアノと管弦楽、「ファウスト(ゲーテ)」と「論理哲学論考(ウィトゲンシュタイン)」のテキストによる合唱)
②黒湖でのヴェイルに包まれた昼光 【世界初録音】

①タマラ・ステファノヴィッチ(Pf)
 スザンナ・マルッキ(指揮)バイエルン放送交響楽団
 コールヴェルク・ルール(合唱)
②カロリン・ヴィトマン(Vn)
 ジョナサン・ノット(指揮)バイエルン放送交響楽団  (さらに…)

(NEOSレーベル)
バッハ殺害!?フランソワ=グザヴィエ・ロトやエトヴェシュも登場!現代音楽の祭典ドナウエッシンゲン音楽祭2015! 他、新譜5タイトル

NEOSレーベル(ドイツ)

お待たせしました!現代音楽の祭典ドナウエッシンゲン音楽祭2015!
NEOS 11611/12(SACDハイブリッド2枚組)
「ドナウエッシンゲン音楽祭2015」
①ゲオルク・フリードリヒ・ハース(b.1953):8つのトロンボーンのための八重奏曲(2015)
②ヨハネス・ボリス・ボロウスキ(b.1979):《シラク》(2014/15)
 ~管弦楽のための
③シュテファン・プリンス(b.1979):《ミラー・ボックス・エクステンション》(2014/15)
 ~ライヴ・エレクトロニクス、ライヴ・ヴィデオ、アンサンブルのための
④マーク・アンドレ(b.1964):《…über》(2015)
 ~クラリネットと管弦楽、ライヴ・エレクトロニクスのための
⑤フランチェスコ・フィリデイ(b.1973):《バッハ殺害》(2015)
 ~管弦楽のための
⑥ヨアフ・パソフスキ(b.1980):《プルスス・アルテルナンス(交互脈)》(2015)
 ~管弦楽のための  (さらに…)

(NEOSレーベル)
①ピエール=ロラン・エマールによるミュライユの新作協奏曲+リゲティ、ベンジャミンの管弦楽作品!
②これは貴重!特殊奏法満載のラッヘンマンの弦楽四重奏を映像で楽しめるDVD! 他新譜5タイトル!

neos-logoNEOSレーベル(ドイツ)

ピエール=ロラン・エマール最新録音!
ミュライユの新作はリストに霊感を受けたヴルトゥオーゾ協奏曲!
NEOS 11422(SACDハイブリッド)
neos11422「ムジカ・ヴィヴァ・ミュンヘンVol.22」
①ジェルジ・リゲティ(1923-2006):《ロンターノ》(1967)
②トリスタン・ミュライユ(b.1947):《世界の幻滅》(2011/12)~ピアノと管弦楽のための交響的協奏曲⋆
③ジョージ・ベンジャミン(b.1960):《パリンプセスツ(羊皮紙写本)》(1998-2002)

ジョージ・ベンジャミン(指揮)
バイエルン放送交響楽団
②ピエール=ロラン・エマール(Pf)
録音:2012年5月2-4日ムジカ・ヴィヴァ(ライヴ) ⋆世界初演
Total time:[62:17]  (さらに…)

(NEOSレーベル)
①現代音楽の歴史と現在を知る最高の手引き! ダルムシュタット・ドキュメントBox3
②ついに現代音楽の牙城NEOSからピアソラ登場!③ドイツの作曲家ヨーク・ヘラー作品集第3弾!

neos-logoNEOSレーベル(ドイツ)

現代音楽の歴史と現在を知る最高の手引き!
ダルムシュタット・ドキュメントBox3アンサンブル作品集
NEOS 11230(7CD、5枚価格)
neos11230ダルムシュタット・オーラル・ドキュメントBox3~「アンサンブル作品」
録音:1952-2010年
CD1)[77:27]
①ハンス・イェリネク(1901-1969):弦楽四重奏曲第2番(1949)
②ヘルベルト・ブリュン(1918-2000):弦楽四重奏曲第3番(1960)
③フランコ・エヴァンジェリスティ(1926-1980):アレアトリオ(1959)
④ヤニス・クセナキス(1922-2001):ST/4-1,080262(1956-1962)
⑤ジョン・ケージ(1912-1992):13の小品(1983)

①ヴェーグ弦楽四重奏団
②③ラサール弦楽四重奏団
④ペレニン四重奏団
⑤クロノス四重奏団
(さらに…)

(NEOSレーベル)
①現代音楽界の大御所ラッヘンマン2タイトル発売! ノットにエトヴェシュ、エマールが登場!
②現代音楽の稀代の天才ツィンマーマンのピアノ作品全集! 他新譜8タイトル

neos-logoNEOSレーベル(ドイツ)

現代音楽界の大御所ラッヘンマン2タイトル発売!
ジョナサン・ノットにエトヴェシュ、エマールが登場!
NEOS 11423(SACDハイブリッド)
neos11423「ムジカ・ヴィヴァ・ミュンヘンVol.23」
ヘルムート・ラッヘンマン(b.1935):
ピアノと管弦楽のための音楽「アウスクラング(終止音) 」(1984/85)

ピエール=ロラン・エマール(Pf)
ジョナサン・ノット(指揮)
バイエルン放送交響楽団
録音:2013年4月26日、ムジカ・ヴィヴァ(ライヴ) [48:13]
※ラッヘンマンの代表作で度々演奏される「アウスクラング」の最新ライヴ録音。アウスクラングは「フィナーレ」を意味し、これまで邦訳では「終結音」「終止音」といくつかあり、弊社の以前の案内で「終焉」と訳していたものと同一作品。管弦楽とピアノといっても協奏曲ではなく、関係は対等のようであり、オケとピアノの、ぽつぽつといった禁欲的な音のやりとりが続くと思いきや、突然クラスターの楔が打ち込まれるといった、おなじみのラッヘンマン節。東洋の書や山水画を思わせるモノクロームの響きが作曲家の澄み切った境地を表している。エマールとジョナサン・ノット率いるバイエルン放送響の精度の高い際立ったリアリゼーションが聴きもの。
(さらに…)

(NEOSレーベル)
①ヨーロッパ現代音楽の最大の祭典。 「ドナウエッシンゲン2014」ライヴ!
②電子音楽制作のエクスペリメンタル・スタジオSWR設立40周年記念盤2タイトル!
③ラップと現代音楽の出会い!ソウル・ウィリアムズとのコラボレーション! 他新譜7タイトル

neos-logoNEOSレーベル(ドイツ)

お待たせしました、ヨーロッパ現代音楽の最大の祭典。
「ドナウエッシンゲン2014」ライヴ!
NEOS 11522/24(3SACDハイブリッド+PAL DVD、3枚価格)
※ご注意!このDVDはPAL方式のため通常の日本のDVDプレイヤーでは見ることはできません。
neos11522「ドナウエッシンゲン音楽祭2014」(※印:世界初演)
録音:2014年①②10月17日、③-⑫10月18日、⑦-⑪10月19日、⑬2014年11月23日

SACD1) [65:31],
①フリードリヒ・チェルハ(b.1926):「夜」(2012/13)※
②ハンスペーター・キーブルツ(b.1960):「闇へ進む」(2014)※
③フランソワ・サルアン(b.1972):「セントラル・パーク」(2014)※~9人の奏者とエレクトロニクス、ヴィデオ・プロジェクションのための

①②エミリオ・ポマリコ(指揮)バーデン=バーデン・フライブルクSWR交響楽団
③フランソワ・サルアン(声)、スタジオ・ムジーク・ファブリーク、
③エクスペリメンタル・スタジオSWR
(さらに…)

(NEOSレーベル)
①没後75年!ヨーロッパ前衛音楽の殿堂NEOSからレブエルタス作品集リリース!
②マルクス・シュタンゲのジョージ・クラム:マクロコスモス
③ロシアの女流作曲家エメリアンツェワの自作自演

NEOSレーベル(ドイツ)

没後75年!これがホントの反乱(レブエルタス)!
ヨーロッパ前衛音楽の殿堂NEOSから
まさかのレブエルタス作品集リリース!
NEOS 10945
neos10945シルベストレ・レブエルタス(1899-1940):アンサンブル作品集
①カミナンド(1937)~器楽アンサンブル版
②ラジオ向きの八重奏曲(1933)
③プラーノス(1934)~大アンサンブルのための
④真面目な小品第1番&第2番(1940)~管楽アンサンブルのための
⑤トッカータ(1933)~ピッコロ、3つのクラリネット、ホルン、トランペット、ティンパニとヴァイオリンのための
⑥3つのソネット(1938)~語りと管楽アンサンブル、ピアノと打楽器のための
⑦「あなたが考える理由がわかりません」(1937)~バリトンとアンサンブルのための
⑧フェデリコ・ガルシア・ロルカへの讃歌(1936)~大アンサンブルのための
⑨センセマヤ(1937)~室内アンサンブルのための
(さらに…)

(NEOSレーベル)
久々の発売!ムジカ・ヴィヴァ・ライヴ一挙3タイトル!
カーターの大作シンフォニアやロペスの2本のホルンと 6本のワーグナー・チューバのための協奏曲、etc  他新譜9タイトル

NEOSレーベル(ドイツ)

久々の発売!ムジカ・ヴィヴァ・ライヴ一挙3タイトル!
カーターの大作シンフォニアやロペスの2本のホルンと
6本のワーグナー・チューバのための協奏曲、etc
NEOS 11420
neos11420「ムジカ・ヴィヴァ・ミュンヘンVol.20」
①エリオット・カーター(1908-2012):
シンフォニア「我は過ぎゆく希望の対価なり」(1993-96) [49:30]
②チャールズ・アイヴズ(1874-1954):
「ロバート・ブラウニング」序曲(1908-12) [23:16]

①エミリオ・ポマリコ(指揮)
②ステファン・アズバリー(指揮)
バイエルン放送交響楽団
(さらに…)

(NEOS)
①アルディッティ四重奏団最新録音!オッフェンバウアー作品集
②サックス、エレキ・ギター等 およそクラシックらしくない楽器による室内楽! 他新譜4タイトル

NEOSレーベル(ドイツ)

アルディッティ四重奏団最新録音!オッフェンバウアー作品集
NEOS 11513-14(2CD)
neos11513クリスティアン・オッフェンバウアー(b.1961):弦楽四重奏作品集1997-2011
CD1)
弦楽四重奏断章1997
破壊(時/部屋)1999~クラウス・ペーター・ケールのために
CD2)
第2弦楽四重奏断章2008~トマス・ハインリヒのために
第3弦楽四重奏断章2009~ユング・シュテルツィのために
断章IV/第4弦楽四重奏断章2010
第5弦楽四重奏断章2011
第6弦楽四重奏断章2011

アルディッティ四重奏団: (さらに…)