[東武トレーディング] 輸入クラシックCDのお取り扱いをしております。

NEOS(ドイツ)

(NEOSレーベル)
①名手ピエール=ローラン・エマールも登場! バートウィスル管弦楽作品集!
②トランペットの(元?)貴公子セルゲイ・ナカリャコフ登場! ペーター・ルジツカ管弦楽作品集!
他、新譜4タイトル

NEOSレーベル(ドイツ)

名手ピエール=ローラン・エマールも登場!
バートウィスル管弦楽作品集!
NEOS 11729(SACDハイブリッド)
「ムジカ・ヴィヴァ・ミュンヘンVol.29」
ハリソン・バートウィスル(b.1934):
①「反応、甘い障害」(2014)
~ピアノと管弦楽のための
②「ガウェインの旅」(1991)
※①世界初演

ステファン・アスバリー(指揮)
バイエルン放送交響楽団
①ピエール=ローラン・エマール(Pf)
録音:①2014年12月24日、②2012月2月ともにヘルクレスザール、ミュンヘン(ムジカ・ヴィヴァ・コンサート、ライヴ)
①[29:16]/②[26:56]、TT56:23  (さらに…)

(NEOSレーベル)
イタリアを拠点に活動する前衛作曲家杉山洋一の作品集! 編曲の域を脱したシューマン「子供の情景」収録! ストルツマン、今井信子、ご夫人のピアニスト黒田亜紀も参加!
他、新譜6タイトル

NEOSレーベル(ドイツ)

イタリアを拠点に活動する前衛作曲家杉山洋一の作品集!
編曲の域を脱したシューマン「子供の情景」収録!
ストルツマン、今井信子、ご夫人のピアニスト黒田亜紀も参加!
NEOS 11901
「子供の情景」~杉山洋一(b.1969)作品集
①「鵠~白鳥の歌」(2015)~17絃筝のための
②「杜甫二首」(2014)~女声と器楽のための
③五重奏曲「アフリカからの最後のインタビュー」(2013)
④R.シューマンの「子供の情景」(2017)~ヴィオラ四重奏のための

①沢井一恵(十七絃筝)
②ウォンジュン・キム(Voice)
 リチャード・ストルツマン(Cl)
 アー・リン・ノイ(Va)
 ステファン・ゴスリング(Pf)
③東京現音計画:
【有馬純寿(エレクトロニクス)、大石将紀(Sax)、神田佳子(Perc)、黒田亜樹(Pf)、橋本晋哉(Tuba)】
④今井ヴィオラ四重奏団:
【今井信子、ファイト・ヘルテンシュタイン、ウェンティン・カン、ニアン・リウ】
(さらに…)

(NEOSレーベル)
①アルディッティ四重奏団も登場! 生誕125年記念ヴォルフガング・ヤコビ作品集!
②ブレヒトを愛する反体制派作曲家シュルツキ初の本格的作品集成
③ニューヨーク出身のコンテンポラリー・ジャズ、現代音楽の作曲家 アルトマンのクールでお洒落な作品集!
他、新譜7タイトル

NEOSレーベル(ドイツ)

アルディッティ四重奏団も登場!
20世紀前半にドイツで活躍したヤコビの本格的作品集!!
NEOS 11818
《ヴォルフガング・ヤコビ生誕125周年記念》
ヴォルフガング・ヤコビ(1894-1972):作品集

①ハープシコード協奏曲(1927/47)
②イタリア歌曲集(1954)
③弦楽四重奏曲(1948)⋆
④セレナードとアレグロ(1958)~アコーディオンとアコーディオン・オーケストラのための小協奏曲
⋆世界初録音

①アンドレアス・スコウラス(Cemb)
 シャンドール・カロリイ(指揮)
 サヴォワ地方管弦楽団
②デュオ・マリオン・グランゲ(Sop)
 アンブロワーズ・ド・ランクール(Pf)
③アルディッティ四重奏団
④ディミトリ・ブクリエ(アコーディオン)
 ピエール=アンドレ・クルンメナッハー(指揮)ジュネーヴ・アコーディオン連盟  (さらに…)

(NEOSレーベル)
①巨匠マリス・ヤンソンスが手兵バイエルン放送響と リームの大作に挑んだ白熱の初演ライヴ! 日本語オビ解説付き!
②ドナウエッシンゲン音楽祭 2017年アンサンブル、オーケストラ作品ライヴ!
他、新譜4タイトル

NEOSレーベル(ドイツ)

レコード芸術2019年5月号特選!
巨匠マリス・ヤンソンスが手兵バイエルン放送響と
リームの大作に挑んだ白熱の初演ライヴ!
日本語オビ解説付き!
NEOS 11732(SACDハイブリッド)※日本語オビ・解説付き
「ムジカ・ヴィヴァ・ミュンヘンVol.32」
ヴォルフガング・リーム(b.1952):
《レクイエム・シュトローフェン》(2015/2016) ※世界初演ライヴ
第1部
①I.イニシャル(3:03)/②II.(7:13)/③III.キリエ(3:15)
第2部
④IV.ソネット1(3:50)/⑤V.a.詩篇(8:03)/
⑥VI.ソネット2(3:51)/⑦V.b.詩篇(6:40)/
⑧VII.ソネット3(4:17)
第3部
⑨VIII.(6:15)/⑩IX.ラクリモーサ1(4:28)/
⑪X.サンクトゥス(4:56)/⑫XI.(2:52)
第4部
⑬XII.ラクリモーサ2(8:41)/⑭XIII.アニュス・デイ(4:34)/
⑮XIV.エピローグ(シュトロフェン)(6:57)
(さらに…)

(NEOSレーベル)
①巨匠エッシェンバッハが振る現代音楽!ドイツの中堅フィリップ・マインツ作品集
②「現代音楽の名ピアニストたち」7枚組!珍しくブーレーズが自らピアノを弾いた第3ソナタは必聴!
③没後10年。ルーマニア出身、フランスで活躍した ホラチウ・ラドゥレスクのピアノ作品全集!
他、新譜8タイトル

NEOSレーベル(ドイツ)

巨匠エッシェンバッハが振る現代音楽!
ドイツの中堅フィリップ・マインツ作品集
NEOS 11712
フィリップ・マインツ(b.1977):管弦楽作品集Vol.1
①「吊るされている庭」(2016/17)
~大管弦楽のための[21:19]
②「トリプティコ・ヴァーティカル」(2012/14)
~ソプラノと大管弦楽のための(詩:ロベルト・フアロス)[26:16]
※全作世界初演

クリストフ・エッシェンバッハ(指揮)
①ベルリン・ドイツ交響楽団
②ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団
マリソル・モンタルヴォ(S)
録音:①2017年5月28日ベルリン、②2014年6月25日ミュンヘン,47:40  (さらに…)

(NEOSレーベル)
①ドイツ音楽界の重鎮ペーター・ルジツカの弦楽四重奏作品集
②完全にイッちゃっているノイズ系現代音楽! スウェーデンの女流作曲家マーリン・ボング!
③ドメニコ・スカルラッティと現代のハープシコード音楽

NEOSレーベル(ドイツ)

ドイツ音楽界の重鎮ペーター・ルジツカの弦楽四重奏作品集
NEOS 11808
ペーター・ルジツカ (b.1948):
①《クラウズ(雲)2》(2013)
~弦楽四重奏と管弦楽のための
②弦楽四重奏曲第7番「変更可能な瞬間」(2018)
※全作世界初録音

ミンゲ四重奏団
①ペーター・ルジツカ(指揮)ベルリン・ドイツ交響楽団
録音:①2017年10月20-21日イエス・キリスト教会,ベルリン 19‘22
②2017年12月14-16日DLF室内楽ザール、ケルン 41‘57
(さらに…)

(NEOSレーベル)
①日本を代表する世界的打楽器奏者 中村功の打楽器ソロ・リサイタル盤登場!
②ムジカ・ヴィヴァ・ミュンヘン第30巻! 「デヴィッド・ボウイの追憶に」~モーリッツ・エッゲルト作品集
③バック・トゥ・ザ・フューチャー 他、新譜5タイトル

NEOSレーベル(ドイツ)

日本を代表する世界的打楽器奏者
中村功の打楽器ソロ・リサイタル盤登場!
NEOS 10819
「中村功プレイズ・ソロ・パーカッション・ワークス」
①エリオット・カーター(1908-2012):4台のティンパニのための8つの小品より第1、5曲(1949)
②ニコラウス・A.フーバー(b.1939):同じものは同じではない(1978)
~スネア・ドラムのための
③マウリツィオ・カーゲル(1931-2008):「エクゾティカ」(1971/72)より「ソロ」~声とタンバリンのための
④ヨンギ・パク=パーン(b.1945):タ=リョンIV(1991)
⑤ペーター・エトヴェシュ(b.1944):「三角形」(1993)より「雷」~ソロ・バス・ティンパニのための
⑥ヤニス・クセナキス(1922-2001):ルボン(1987-89)
~ソロ・パーカッションのための
⑦細川俊夫(b.1955):線VI(1993)~ソロ・パーカッションのための
(さらに…)

(NEOSレーベル)
古代オリエントと現代が融合したミステリアスな世界!ルペルト・フーバーの合唱作品集2タイトル!
他、新譜5タイトル

NEOSレーベル(ドイツ)

古代オリエントと現代が融合したミステリアスな世界!
21世紀の新しい神秘主義・瞑想音楽がここに!
ルペルト・フーバーの合唱作品集2タイトル!
NEOS 11606
ルペルト・フーバー(b.1953):
①「ル・イ・グラーブ(薔薇の魂)」(2006)
~混声合唱、エジプト・マディ・アンサンブルと10のボウル・ベルのための5部からなるモデム
②「私のヴェニス」(2009)
~混声合唱、ボウル・ベル、オカリナとパイプのためのモデム

ルペルト・フーバー(指揮)
バイエルン放送合唱団
①マディ・アンサンブル
①ドリス・フーバー(ボウル・ベル)  (さらに…)

(NEOSレーベル)
お待たせしました!現代音楽の世界的な祭典、 ドナウエッシンゲン音楽祭2016初演ライヴ2枚組!
他、新譜9タイトル

NEOSレーベル(ドイツ)

お待たせしました!現代音楽の世界的な祭典、
ドナウエッシンゲン音楽祭2016初演ライヴ2枚組!
NEOS 11716/17(SACDハイブリッド2枚組)
「ドナウエッシンゲン音楽祭2016」
(SACD1)
①レベッカ・ソーンダーズ(b.1967):《スキン》(2015/16)
~ソプラノと13楽器のための
②ベルンハルト・ガンダー(b.1969):《13の傷跡持つ冷たい遺体》(2016)
~21楽器のための
③マーティン・スモルカ(b.1959):《誤植の叫び》(2016)
~アンサンブルのための2つの楽章
(SACD2)
④ジェームズ・ディロン(b.1950):《門》(2016)
~弦楽四重奏と管弦楽のための
⑤フランク・ベドロシアン(b.1971):《ツィスト(ねじれ)》(2016)
~管弦楽とエレクトロニクスのための
⑥マーティン・ヤギー(b.1978):《カラル》(2016)
⑦ゲオルク・フリードリヒ・ハース(b.1953):トロンボーン協奏曲(2015/16)
※全作品世界初演 (さらに…)

(NEOSレーベル)
①モーツァルトのクラリネット協奏曲と モーツァルトにインスパイアされたマティアス・ミュラーの作品集 名手マイケル・コリンズがゲスト出演!
②インゴルフソン、ヘルスキー、ブラス。2つのクラリネットのための現代協奏的作品集

NEOSレーベル(ドイツ)

モーツァルトのクラリネット協奏曲と
モーツァルトにインスパイアされたマティアス・ミュラーの作品集
名手マイケル・コリンズがゲスト出演!
NEOS 21704
「ピッコロ・コンチェルト・グロッソ」
①W.A.モーツァルト(1756-1791):クラリネット協奏曲イ長調K.622(1791)
②マティアス・ミュラー(b.1966):八重奏曲(2014)
③マティアス・ミュラー:ピッコロ・コンチェルト・グロッソ(2016/17)

マティアス・ミュラー(バセット・クラリネット)
③マイケル・コリンズ(バセット・クラリネット)
①③チューリヒ室内管弦楽団
②アンサンブル・リミックスド  (さらに…)