[東武トレーディング] 輸入クラシックCDのお取り扱いをしております。

(OTAKEN RECORDS)
レコード芸術3月号特選!辻井 淳のヴァイオリン小品集オタケンレコード移籍第3弾!

(OTAKEN RECORDS)
レコード芸術3月号特選!辻井 淳のヴァイオリン小品集オタケンレコード移籍第3弾!

otakenオタケン・レコード(日本)

レコード芸術3月号特選!
辻井 淳のヴァイオリン小品集オタケンレコード移籍第3弾!
TKC-103 (オープン価格)
tkc103「辻井 淳  愛の歌」
①エネスク:バラード/
②ディニーク:時計/
③ビーチ:ロマンス 作品23/
④ドヴォルザーク:スラヴ舞曲第8番(カモネッティ編)/
⑤ハルフター:ドルシネア姫のセレナード/
⑥ヴュータン:アメリカの思い出/
⑦スクリャービン:「3度のエチュード」 作品8-10(シゲティ編)/
⑧ミュザン:マズルカ/
⑨ダンブロジオ:カンツォネッタ/
⑩ダンブロジオ:セレナータ/
⑪ブラームス:ハンガリア舞曲 第19番(ヨアヒム編)/
⑫フバイ:「セギデイーリャ」 作品121-2/
⑬スーク:「愛の歌」(コチアン編)/
⑭サン=サーンス:「ワルツ形式のカプリース」(イザイ編)

辻井淳(ヴァイオリン)/ 藤井由美(ピアノ)
録音: 2015年8月 ガリバーホール
※若書きにしては、堂々としたエネスクのバラードに始まり、ディニークで早くも辻井淳の神業に驚かされます。ビーチはロマンチックな曲想の優れたメロディメーカーで、今回の注目株。戦前のアメリカの女流ということで、興味をそそります。面白いのはヴュータンのアメリカの思い出。ヴュータンらしい序奏の後にすぐアルプス一万尺のメロディが。これが何度も変奏され、最後に盛り上げられます。他にもダンブロジオ等、これがクライスラーの作品ならもっとメジャーになっていたろうなと思わせる作品が目白押し。タイトルロールの愛の歌、最後のサンサーンスは誠に見事な名曲の名演と言えるのではないでしょうか?どうぞ今回も辻井淳のヴァイオリンの世界をご堪能くださいませ。(オタケンレコード  太田憲志)

OTAKEN RECORDSレーベル・カタログ

« »