[東武トレーディング] 輸入クラシックCDのお取り扱いをしております。

新譜

(LYRINXレーベル)
①名手カティア・スカナヴィ久々の新譜! 3つのピアノ・ソナタ第2番、ライヴ録音!
②録音時23歳!フランスの若手ピアニスト、アングマル・ラザルのシューベルト!

LYRINXレーベル(フランス)

名手カティア・スカナヴィ久々の新譜!
3つのピアノ・ソナタ第2番、ライヴ録音!
LYR 292
「3つの第2ピアノ・ソナタ」
ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第2番 イ長調 Op.2-2
シューマン:ピアノ・ソナタ第2番 ト短調 Op.22
プロコフィエフ:ピアノ・ソナタ第2番 ニ短調 Op.14

カティア・スカナヴィ(ピアノ)
録音:2015年3月16日 マルセイユ国民劇場(ライヴ)、64’29、DSD録音
※カティア・スカナヴィの久々のピアノ・ソナタ録音集。LYRINXレーベルへは2010年録音の「ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第1番&パガニーニの主題による狂詩曲、(タバシュニク指揮 LYR2277)」以来、ソロ・アルバムに至っては2007年録音のショパン・アルバム(LYR2259)以来のアルバムです。
2015年3月16日に南仏マルセイユのマルセイユ国民劇場で行ったリサイタルのライヴ録音。カティア・スカナヴィはモスクワ生まれのギリシャ系(曽祖父がギリシャ人)ピアニスト。1989年のロン=ティボー国際コンクールのピアノ部門で第3位を受賞、以来世界各地で活躍している。 (さらに…)

(BMC[ブダペスト・ミュージック・センター])
現代ハンガリーを代表する作曲家エトヴェシュの最新作を含む弦楽四重奏のための作品集

BMCレーベル(ハンガリー)

現代ハンガリーを代表する作曲家エトヴェシュの最新作を含む弦楽四重奏のための作品集
BMC CD249
ペーター・エトヴェシュ(b.1944):
弦楽四重奏曲集
①《セイレーン・サイクル》(2015/16)
②《コレスポンデンス(対応)》(1992)~弦楽四重奏のための情景

カルダー四重奏団
①アウドレイ・ルナ(Sop)
録音:①2016年10月10日IRCAMパリ、②2016年9月26日BMCスタジオ、ブダペスト,51:36
※クルタークと並ぶ現代ハンガリーを代表する作曲家エトヴェシュの最新作を含む弦楽四重奏のための作品集。「セイレーン・サイクル」はソプラノ独唱と弦楽四重奏による10の小品から構成された作品。テキストにジェームズ・ジョイスの「ユリシーズ」とフランツ・カフカが1917年に執筆した短編「セイレーンの沈黙」が使われ、ソプラノが語り歌う言葉のイントネーション、リズム、発音、音色の変化に弦楽が機敏に反応しテキストの世界を拡げ、弦楽が拡げた音響の上に更にまた声が乗る、という形で相乗的に詩の世界が拡張し音の輪が拡がってゆく様子は大いに聴きもの。そしてバロックから現代唱法までを操るソプラノのアンドレイ・ルナの見事な歌唱と器楽的ともいえる寸分違わぬ正確な音程は弦楽四重奏と対等に渡り合って実にスリリング。ルナはリゲティの歌劇「グラン・マカブル」やジョン・アダムズの「中国のニクソン」の準主役で高い評価を得ている名歌手でエトヴェシュとはこれが初コラボレーション。同作品はヨーロッパ各地の音楽祭で上演され評判となっている。
(さらに…)

(CEMBAL D’AMOURレーベル)
モルデカイ・シェホリのライヴ録音3タイトル!
①若き日のベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番&ピアノ・ソナタ第31番
②ニューヨーク・コンサート・シリーズ第12&13弾!

CEMBAL D’AMOURレーベル(アメリカ)

モルデカイ・シェホリのライヴ録音3タイトル!

CEMBCD 188
「モルデカイ・シェホリ/アーリー・イヤーズ」
 ~ベートーヴェンVol.3
ベートーヴェン:
①ピアノ・ソナタ第31番変イ長調Op.110
②ピアノ協奏曲第4番ト長調Op.58

モルデカイ・シェホリ(Pf)
クレイトン・ウェスターマン(指揮)
ハンター交響楽団
(さらに…)

(GALLOレーベル)
①フルートの巨匠ペーター=ルーカス・グラーフ88歳の新録音! 2人の20世紀スイス人作曲家の作品集
②ディミトリ・アシュケナージによる 19世紀のギター伴奏クラリネット作品集!

GALLOレーベル(スイス)

フルートの巨匠ペーター=ルーカス・グラーフ88歳の新録音!
2人の20世紀スイス人作曲家の作品集
GALLO 1512
「中央スイスからジュネーヴへ」
アンリ・ガニュバン(1886-1977):
①フルート、ヴァイオリン、ピアノのための三重奏曲 ニ長調 Op.46
ヨーゼフ・ラウバー(1864-1952):
②ヴァイオリン・ソナタ ニ短調 Op.4-1
③フルート独奏のための3つのユーモレスク Op.52
④フルート、ヴァイオリン、ピアノのための三重奏曲

ペーター=ルーカス・グラーフ(Fl)
トマス・ウィッキー(Vn)
カルロス・ジル=ゴンザロ(Pf)
録音:2017年9月 バーゼル、71’27
(さらに…)

(BRIDGEレーベル)
①フェルドマン晩年期の代表作《ジョン・ケージのために》
②アメリカ作曲界の隠れた巨匠! クルシェネクの弟子ジョージ・パール作品集!
③田舎のゴールドベルク変奏曲(?!)ドミトリ・ティモーチコ作品集

BRIDGEレーベル(アメリカ)

フェルドマン晩年期の代表作《ジョン・ケージのために》
BCD 9498
「モートン・フェルドマンVol.6」
モートン・フェルドマン(1926-1987):「ジョン・ケージのために」(1982)

エリック・カールソン(Vn)
アレック・カリス(Pf)
録音:2017年3月23、24日、コンラッド・プレビズ・ホール、サン・ディエゴ,71:46
※フェルドマン晩年期の代表作。初演はポール・ズーコフスキのヴァイオリン、高橋アキのピアノで行われた。ディスクは1トラックのみ、演奏時間71分あまりを一貫して静謐な音空間が持続する。ピアノの繊細な和音を引き伸ばすヴァイオリンの一筋の光。時にヴァイオリンとピアノは枝分かれしそれぞれ別の運動をしたかと思えば、いつしか互いに連動し、また同じ和音のなかに溶け入ってしまう。ロマン的なドラマ性を一切排除しつつも、そこから香り立つリリシズムは絶品。ヴァイオリンのカールソン、ピアノのカリスはフェルドマンの意図と詩学をよく捉えて秀演。
(さらに…)

(NEOSレーベル)
古代オリエントと現代が融合したミステリアスな世界!ルペルト・フーバーの合唱作品集2タイトル!
他、新譜5タイトル

NEOSレーベル(ドイツ)

古代オリエントと現代が融合したミステリアスな世界!
21世紀の新しい神秘主義・瞑想音楽がここに!
ルペルト・フーバーの合唱作品集2タイトル!
NEOS 11606
ルペルト・フーバー(b.1953):
①「ル・イ・グラーブ(薔薇の魂)」(2006)
~混声合唱、エジプト・マディ・アンサンブルと10のボウル・ベルのための5部からなるモデム
②「私のヴェニス」(2009)
~混声合唱、ボウル・ベル、オカリナとパイプのためのモデム

ルペルト・フーバー(指揮)
バイエルン放送合唱団
①マディ・アンサンブル
①ドリス・フーバー(ボウル・ベル)  (さらに…)

(ゆっくり小学校レーベル)※新規取り扱いレーベル
色とりどりに響きあう、神羅万象のハーモニー
髙橋 望 バッハ:「平均律クラヴィーア曲集」第1巻

ゆっくり小学校レーベル(日本)

色とりどりに響きあう、神羅万象のハーモニー
髙橋 望 バッハ:「平均律クラヴィーア曲集」第1巻
YSCL-001/2(2CD)¥3,500+税
J.S.バッハ:「平均律クラヴィーア曲集」第1巻BWV.849-869(全曲)

髙橋 望(ピアノ)
録音:2017年6月6,7日、11月15,16,28日2014年12月24日相模湖交流センター
ピアノ:ベーゼンドルファー、モデル275
企画・制作:株式会社素敬 ゆっくり小学校
販売元:パウ(Pau Ltd)
※毎年必ずゴルトベルク変奏曲で演奏会を開くほどバッハに傾倒している高橋望が音楽の旧約聖書と呼ばれる平均律クラヴィーア曲集に挑戦、モダンピアノ表現力を生かした現代のバッハ像を再構築している。  (さらに…)

(QUERSTANDレーベル)
メンデルスゾーンの名曲の珍ヴァージョン! 交響曲第5番「宗教改革」合唱入り?!
他、 新譜4タイトル

QUERSTANDレーベル(ドイツ)

メンデルスゾーンの名曲の珍ヴァージョン!
交響曲第5番「宗教改革」合唱入り?!
VKJK 1712
ゲーゼ:交響曲第3番 イ短調 Op.15
メンデルスゾーン:交響曲第5番 ニ短調 「宗教改革」(シュテルツィク編、声楽入り版)

グレゴール・マイヤー(指揮)
カメラータ・リプシエンシス
ユーリア・ゾフィー・ヴァーグナー(ソプラノ)
マルティン・ペトツォルト(テノール)
ゲヴァントハウス合唱団
録音 : 2017年3月8,9日ゲヴァントハウス,ライプツィヒ,DDD、53’49  (さらに…)

(GENUINレーベル)
①絶好調のジャーマン・ホルンサウンド! ホルン四重奏によるバロックからブルックナー、ピアソラまで!
②後期ロマン派の美を守り続けたスイスの作曲家オトマール・シェック:弦楽作品集
他、新譜10タイトル

GENUINレーベル(ドイツ)

絶好調のジャーマン・ホルンサウンド!
ホルン四重奏によるバロックからブルックナー、ピアソラまで!
GEN 18493
「♯ホルンライクス」
①ヘンデル:ヴィーヴォ(水上の音楽第1組曲第3曲より)
②ヘンデル:私を泣くがままにさせてください(「リナルド」より)
③ペルゴレージ:悲しみの聖母は立っていた(スターバト・マーテル より)
④ドヴォルザーク:ラルゴ(交響曲第9番 ホ短調 Op.95 「新世界から」より)
⑤-⑦ブルックナー:3つのコラール
⑧メンデルスゾーン:そしてかの方は彼の天使たちに命じた(「エリアス」より)
⑨メンデルスゾーン:夜想曲(「夏の夜の夢」 Op.61 より)
⑩バッハ:アレグロ(ブランデンブルク協奏曲第2番 ヘ長調BWV1074より)
⑪A.マルチェッロ:アダージョ(オーボエ協奏曲 ニ短調 より)
⑫ブルックナー:スケルツォ(交響曲第4番 変ホ長調 「ロマンティック」 より)
⑬ヴェルディ:奉納唱(レクイエム より)
⑭ピアソラ:メディタンゴ
⑮ワーグナー:森のささやき(「ジークフリート」より)
⑯シューベルト:アンダンテ・コン・モト(交響曲第7番 ロ短調 D759 「未完成」 より)
⑰フンパーディンク:夕べの祈り(「ヘンゼルとグレーテル」より)
⑱ウェーバー:村の人々の合唱(「魔弾の射手」より)
(編曲:①⑨⑩⑪クリストフ・エス/②③④⑧⑫⑬⑮⑯⑰⑱シュテファン・ショットシュテット/⑤-⑦ヘルツェル&エス/⑭ケーラー)

ジャーマン・ホルンサウンド:
【クリストフ・エス(ホルン)
 ゼバスティアン・ショル(ホルン)
 シュテファン・ショットシュテット(ホルン)
 ティモ・シュタイニンガー(ホルン)】 (さらに…)

(ALBANYレーベル)
①アフリカ系アメリカ人女性作曲家の先駆者フローレンス・プライスのヴァイオリン協奏曲
②サルサ交響曲でお馴染み! ロベルト・シエラの「C線上のサルサ」?!
③第1巻はNAXOSから発売されていた デル・トレディチのピアノ作品集第2巻!
他、新譜16タイトル

ALBANYレーベル(アメリカ)

アフリカ系アメリカ人女性作曲家の先駆者
フローレンス・プライスのヴァイオリン協奏曲
TROY1706
フローレンス・プライス(1887-1953):
 ヴァイオリン協奏曲第2番(1952)
 ヴァイオリン協奏曲第1番(1939)
ライアン・コッカーハム(b.生年不詳):《それが金色になる前に》(2016)

エル=ゲネ・カーング(Vn)
ライアン・コッカーハム(指揮)
ヤナーチェク・フィル
録音:2017年5月 [53:03]  (さらに…)