[東武トレーディング] 輸入クラシックCDのお取り扱いをしております。

GALLO(スイス)

(GALLOレーベル)
①精力的に録音活動を続けるマジストレッリによる20世紀の室内楽作品集!
②「神モーツァルトのボレロ?」スイスの村のオルガンをギ・ボヴェが弾く!

GALLOレーベル(スイス)

精力的に録音活動を続けるマジストレッリによる
20世紀の室内楽作品集!
GALLO 1616
「20世紀ヴァイオリン、クラリネット、ピアノのための室内楽」
バルトーク:コントラスツ
ショスタコーヴィチ(マジストレッリ編):5つの小品 (原曲 2つのヴァイオリンとピアノのための)
ロータ:古い家での交霊術
ミヨー:組曲 Op.157b
ストラヴィンスキー:無伴奏クラリネットのための3つの小品
ストラヴィンスキー:「兵士の物語」(作曲者自身によるヴァイオリン、クラリネットとピアノの版)

ルイージ・マジストレッリ(Cl)
ジャンバッティスタ・ピアネッツォーラ(Vn)
ルータ・スタダルニカイテ(Pf)
(さらに…)

(GALLOレーベル)
フレンチ・ポップ風(!)百人一首
他、新譜3タイトル

GALLOレーベル(スイス)

フレンチ・ポップ風(!)百人一首
GALLO 1600-01(2CD)
「百人一首」
(作曲:レミ・スヴェ&ルトゥルミー谷口玲理/フランスの伝承歌)

トリオ・トゥシェ:
【ヒロミ(Vo、前川ひろみ)
 ルトゥルミー谷口玲理(Pf)
 レミ・スヴェ(G)】
Ⓒ&Ⓟ2020、139’12
※題名の通り、百人一首をそのまま、ピアノとギターの伴奏で歌ったもの(フレンチ・ポップ風)。音楽は基本的にギターのレミ・スヴェが作曲、97歌と98歌はルトゥルミー谷口玲理が手掛け、52,57,84,86歌はフランスの伝承歌に合わせている。
CDには録音データや演奏者について何も記載がない。ヒロミ(前川ひろみ)は桐朋学園大学卒業(大学在学中 NHK教育番組「プルプルプルン」の歌のお姉さんとして活躍)。その後ミラノ音楽院に留学しイタリアでオペラや宗教曲の演奏活動を行ったのちに現在ジャズやイタリアン・ポップスの分野で活躍している。
ルトゥルミー谷口玲理は新潟出身、国立音楽大学、同大学院でピアノを学んだ後、パリのエコール・ノルマルを修了。フランスに在住しながら日本でも活躍している。
(さらに…)

(CASCAVELLEレーベル)
指の故障を6度もの手術で乗り越えた 不屈の名チェリスト、ギ・ファロの録音集成!8枚組4枚価格!

CASCAVELLEレーベル(スイス)

指の故障を6度もの手術で乗り越えた
不屈の名チェリスト、ギ・ファロの録音集成!
VEL 1599(8CD,4枚価格)
「ギ・ファロ 録音集」
ギ・ファロ(チェロ)
録音:1955-2008年、約489分

バッハ:トッカータ、アダージョとフーガ ハ長調 BWV564~アダージョ
メシアン:世の終わりのための四重奏曲~イエスの永遠性への賛歌
バッハ:無伴奏チェロ組曲第5番 ハ短調 BWV1011~サラバンド
フォーレ:チェロ・ソナタ第2番 ト短調 Op.117~アンダンテ
ショパン:チェロ・ソナタ Op.65~ラルゴ
 リタ・ポッサ(ピアノ, 除サラバンド)
1997年11,12月 ローザンヌ (ステレオ)
(さらに…)

(GALLOレーベル)
名手ミラン・ジェジハによる大作曲家3人のクラリネット室内楽!
他、新譜2タイトル

GALLOレーベル(スイス)

名手ミラン・ジェジハによる大作曲家3人のクラリネット室内楽!
GALLO 1578
「街の歌」~クラリネットを含む室内楽
ブラームス:クラリネット三重奏曲 イ短調 Op.114
ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲第4番 変ロ長調 Op.11 「街の歌」
ベートーヴェン:クラリネットとチェロのための二重奏曲 変ロ長調 WoO.27-3
メンデルスゾーン:協奏的小品第2番 ニ短調 Op.114

ミラン・ジェジハ(クラリネット)
ニコライ・シュガエフ(チェロ)
ファティマ・アリエヴァ(ピアノ)
録音:2019年1月 プラハ、65’40
(さらに…)

(GALLOレーベル)
意外な人気シリーズ「リファレンス・ハルモニウム」第5集!
他、新譜4タイトル

GALLOレーベル(スイス)

意外な人気シリーズ「リファレンス・ハルモニウム」第5集!
GALLO 1569/70(2CD)
「リファレンス・ハルモニウム Vol.5」
 ~アウグスト・ラインハルト(1831-1912)作品集
ラインハルト:
3つのチェロ、ハルモニウムとピアノのための三重奏曲
(第1番 ヘ長調 Op.28/第2番 ヘ短調 Op.30/第3番 ト長調 Op.46)
2つのハルモニウムとピアノのためのソナタ
(第1番 ハ長調 Op.84/第2番 ニ短調 Op.85)
3つのソナティーナ Op.38
(第1番 ハ長調/第2番 ヘ長調/第3番 イ短調)

ヨリス・フェルダン(ハルモニウム)
マリー=ノエル・ベット(ピアノ)
ティヌ・ヴァン・パリス(チェロ) (さらに…)

(GALLOレーベル)
①シェフィカ・クトゥルエルの「フルートによるファド」
②ギー・ボヴェの4手オルガン作品、自作自演集

GALLOレーベル(スイス)

GALLO 1441
「フルートによるファド」
パラウ:私の通りの石/
ラモス:ファド・トレス・バイロス/
ヴァレリオ:なぜあなたが去ったのか私には分からない/
オルマン:放浪者/
トリンダーデ:海の歌/
デ・ソウザ:既に私を捨て去って/
マルセネイロ:ファド・バイラド/
ポルテラ:リスボン旧市街/
オルマン:難破船/
シモンエス:悲しいギター/
オルマン:どんな声で/
フェラーニョ:サント・アントニオの夜/
オルマン:祈り/
フォネスカ:ポルトガルの家/
ノブレ:ナザレの聖母/
ロペス,ノブレ・コスタ,カルデリア:ファド・ロペシュ変奏曲
(さらに…)

(GALLOレーベル)
夢幻的かつ荘重! ギ・ボヴェの4手オルガンによる「火の鳥」と「展覧会の絵」!
他、新譜3タイトル!

GALLOレーベル(スイス)

注目盤!夢幻的かつ荘重!
ギ・ボヴェの4手オルガンによる「火の鳥」と「展覧会の絵」!
GALLO 1539
「4手パイプオルガンによるストラヴィンスキーとムソルグスキー」
ストラヴィンスキー(ボヴェ編):組曲「火の鳥」
ムソルグスキー(ボヴェ編):「展覧会の絵」

ヴィヴィアーヌ・ロリオ(オルガン)
ギ・ボヴェ(オルガン)
録音:2017年6月 ルツェルン、53’03
ストラヴィンスキーの「火の鳥」とムソルグスキーの「展覧会の絵」を4手パイプオルガンで演奏した面白いCD。ストップをフル活用して多彩な音色を活用しているのは当然だが、パイプオルガンの場合それらが教会の大きな空間の中で溶けて降り注ぐので、オーケストラ演奏とはだいぶ異なった夢幻的かつ荘重な音楽になっている。ルツェルンの聖レオデガー大聖堂(通称ホフキルヒェ)に設置されているパイプオルガンを使用。これは1640-1650年にザルツブルクのオルガン製作者ハンス・ガイスラーによって作られたもので、スイスで最大規模と言われている。改めてパイプオルガンという楽器の凄さを実感させられる。なお「火の鳥」は1945年組曲と同じ選曲。
ギ・ボヴェは日本でもおなじみのベテラン・オルガニスト。1942年生まれ。作曲家としても高名な人だけに編曲は大変見事。ヴィヴィアーヌ・ロリオはボヴェやミシェル・シャピュイらに学び、フランスを中心に活躍しているオルガニスト。
(さらに…)

(GALLOレーベル)
イ・ソリスティ・ヴェネティのオーボエ奏者スカンツィアーニによる ギター伴奏のオーボエ名曲集!

GALLOレーベル(スイス)

イ・ソリスティ・ヴェネティのオーボエ奏者スカンツィアーニによる
ギター伴奏のオーボエ名曲集!
GALLO 1527
「バロックからピアソラまで」~オーボエとギターのための音楽
テレマン:パルティータ ト長調
バロン:オーボエ・ソナタ
ペルゴレージ:シチリアーナ
コステ:慰め Op.25
イベール:間奏曲
ヴィラ=ロボス:ブラジル風バッハ第5番~アリア
ドワーティ:6つの民謡
ラファシャーノ:オスロの真夜中
ラファシャーノ:海の上のワルツ
ラファシャーノ:おそらく一日が
パラディーゾ:ヴェネツィアの夕暮れ
マルケリーテ:アウロス
ピアソラ:カフェ
(さらに…)

(GALLOレーベル)
①ちょっと珍しいメッゾソプラノ、フルート、ピアノの三重奏!
②名人ルイージ・マジストレッリが率いるアンサンブルの新譜2タイトル!

GALLOレーベル(スイス)

ちょっと珍しいメッゾソプラノ、フルート、ピアノの三重奏!
GALLO 1509
「フルートと歌」~トリオ・トレッロ
ドニゼッティ:私は海に家を建てたい/
ベッリーニ:3つのアリエッタ/
(熱い願い,私のフィッレの悲しげな姿よ、麗しい月よ)
サン=サーンス:見えない笛/
フォーレ:幻想曲 Op.79/
カプレ:来るのだ、見えない笛よ/
ラヴェル:魔法の笛/フェル:恋にとらわれた羊飼い/
バッハ:市制は神の賜物/マルタン:贈り物/
アンドレーエ:4つの詩 Op.23/ピアフ:ミロール/
ガーシュイン:サマータイム

トリオ・トレッロ:
【ヴァレンティーナ・ロンディーノ(メッゾソプラノ)
 トンマーゾ・マリア・マッジョリーニ(フルート)
 ニコラス・モッティーニ(ピアノ)】
53’03  (さらに…)

(GALLOレーベル)
①フルートの巨匠ペーター=ルーカス・グラーフ88歳の新録音! 2人の20世紀スイス人作曲家の作品集
②ディミトリ・アシュケナージによる 19世紀のギター伴奏クラリネット作品集!

GALLOレーベル(スイス)

フルートの巨匠ペーター=ルーカス・グラーフ88歳の新録音!
2人の20世紀スイス人作曲家の作品集
GALLO 1512
「中央スイスからジュネーヴへ」
アンリ・ガニュバン(1886-1977):
①フルート、ヴァイオリン、ピアノのための三重奏曲 ニ長調 Op.46
ヨーゼフ・ラウバー(1864-1952):
②ヴァイオリン・ソナタ ニ短調 Op.4-1
③フルート独奏のための3つのユーモレスク Op.52
④フルート、ヴァイオリン、ピアノのための三重奏曲

ペーター=ルーカス・グラーフ(Fl)
トマス・ウィッキー(Vn)
カルロス・ジル=ゴンザロ(Pf)
録音:2017年9月 バーゼル、71’27
(さらに…)