[東武トレーディング] 輸入クラシックCDのお取り扱いをしております。

MSR(アメリカ)

(MSRレーベル)
20世紀前半の知られざるイタリアの天才作曲家ペラッキオ世界初ピアノ作品集!
他、新譜4タイトル

MSRレーベル(アメリカ)

20世紀前半の知られざるイタリアの天才作曲家
ペラッキオ世界初ピアノ作品集!
MS 1710
ルイジ・ペラッキオ(1883-1966):ピアノ作品集
①9つの詩曲(意志、ゼフィロ、死者の夜、トンボ、レズビアンの踊り子、雨、700、夜、偉大)
②25の前奏曲
※全曲世界初録音

デイヴィッド・コレヴァー(Pf)
録音:2017年7月コロラド大学グルーシン・ホール、ボールダー[68:28]
※ルイジ・ペラッキオはイタリアの作曲家でアルフレッド・カゼッラと同じ年に生まれた。近い世代のイタリアの作曲家にマリピエロ、カステルヌーヴォ=テデスコらがいるが、ペラッキオの作品は今日ほとんど忘れ去られてしまっている。ドビュッシーの影響が濃いものの、時にシマノフスキを思わせる響きがあったり20世紀イギリスの何人かの作曲家を思い出させたりと明らかに20世紀の音感で書かれた音楽である。なによりもその静かで内省的、控えめ、遠慮深めな音楽はイタリア人作曲家という一般的なイメージに反しデリカシーに溢れて大変美しい。聴く人を著しく選ぶがドビュッシー、ラヴェル、サティ、モンポウ、シマノフスキ、ディーリアス、モーラン、バックスが好きな人はきっと気に入るはず。
(さらに…)

(MSRレーベル)
①もちろん有名なドヴォルザーク作品も収録!4人の作曲家のユーモレスク集!
②ホルン関係者プロもアマチュアも必携!! バッハからメシアン、サロネンのコンクール課題曲まで収録!
他、新譜6タイトル

MSRレーベル(アメリカ)

もちろん有名なドヴォルザーク作品も収録!
4人の作曲家のユーモレスク集!
MS 1662
「ユーモレスク集」
ドヴォルザーク:8つのユーモレスク Op.101
レーガー:5つのユーモレスク Op.20
ラフマニノフ:ユーモレスク Op.10-5
シューマン:フモレスケ Op.20

ダリア・ラボトキナ(ピアノ)
録音:2017年6月28-29日 米国 テキサス州 サンマルコス DDD [67’55]
※有名なドヴォルザークのユーモレスクを含む4人の作曲家のユーモレスク集。ドヴォルザークのユーモレスクにしても第7番ばかりが有名なので(しかもしばしばヴァイオリン編曲で)、全8曲を聞くことで、新世界交響曲やアメリカ四重奏曲と同様のドヴォルザークの米国時代の傑作と実感できるだろう。レーガーのユーモレスクはレーガーが25歳の時の作品。後年の晦渋な作風とは異なった親しみやすい曲。ラフマニノフのユーモレスクはサロン小品集 Op.10の第5曲。これらのユーモレスクに対し、シューマンのフモレスケはまったく正確の異なるドイツロマン主義たっぷりの名作。
ダリア・ラボトキナはロシア、タタールスタンのカザンの生まれ。2001年に仙台国際音楽コンクール第1回ピアノ部門で4位(この時の優勝はジュゼッペ・アンダローロ、第3位はユジャ・ワン)。2007年、ニューヨークのコンサート・アーティスツ・ギルド国際コンクールのピアノ部門で優勝。近年は米国各地を中心に活躍している。
(さらに…)

(MSRレーベル)
アメリカの指導的立場のトロンボーン奏者スティーヴン・メナードによる
ワーゲンザイルのトロンボーン協奏曲、他 ブラームス、ラフマニノフの歌曲やピアソラなど!

MSRレーベル(アメリカ)

ワーゲンザイルのトロンボーン協奏曲、他
ブラームス、ラフマニノフの歌曲やピアソラなど!
MS 1670
「カンタービレ」
 ~トロンボーンとピアノのための音楽
①カルロス・サルゼード(1885-1961):協奏的小品
②-⑤ラフマニノフ(1873-1943):4つの歌曲(メナード編)
⑥⑦ワーゲンザイル(1715-1777):トロンボーン協奏曲
⑧ダニエラ・キャンディラリ(b.1979):バルカニカ
⑨アストル・ピアソラ(1921-1992):オブリビオン(忘却)
⑩-⑫ブラームス(1833-1897):3つの二重唱曲(レイノルズ編)

スティーヴン・メナード(Trb)
ヨーコ・ヤマダ(Pf)
⑧クリストファー・デイヴィス(バスTrb)
⑨ブライアン・マグヌス(Vc)
⑩-⑫ティモシー・ヒギンズ(Trb)
録音:2017年6月シカゴ,47:29 (さらに…)

(MSRレーベル)
①全曲世界初録音!ロシアのトランペット・ソナタ
②「悪魔のトリル」~タルティーニ、モーツァルト、ブラームスに加え 四分音の作曲家アロイス・ハーバの大作、世界初録音も収録!
他、新譜5タイトル

MSRレーベル(アメリカ)

全曲世界初録音!ロシアのトランペット・ソナタ
MS 1697
「ロシアのトランペット・ソナタ」(全曲世界初録音)
ユーリ・チチコフ(1929-1990):ソナチネ
ニコライ・プラトノフ(1894-1967):トランペット・ソナタ
ユーリ・アレクサンドロフ(1914-2001):トランペット・ソナタ
マーク・ミルマン(1910-1995):トランペット・ソナタ
レオニード・リュボフスキー(b.1937):トランペット・ソナタ
ゲールマン・オクネフ(1931-1973):ソナチネ
アレクサンドル・バリシェフ(b.1940):ソナチネ
アイーダ・イサコワ(1940-2012):トランペット・ソナタ

イスカンダー・アフマドゥリン(Trp)
ナタリア・ボルシャコワ(Pf) (さらに…)

(MSRレーベル)
①フランス音楽を中心とした軽妙洒脱なファゴット作品集!
②6つの名画を題材にしたシルヴェストリーニの練習曲などフランスの美しいオーボエ作品集!
③ベテラン、トッド・クロウの味わい深いショパン:マズルカ集!
他、新譜6タイトル

MSRレーベル(アメリカ)

フランス音楽を中心とした軽妙洒脱なファゴット作品集!
MS 1625
「ニュー・スタンダーズ」
~バスーンとピアノのための音楽
ガブリエル・マリー・グロヴレーズ(1879-1944):シシリエンヌとアレグロ・ジョコーソ
ジョセフ・シュワントナー(b.1943):黒いアネモネ
ピエール・マックス・デュボワ(1930-1995):9つの小品
イダ・ゴトコフスキー(b.1933):協奏的変奏曲
アレクサンドル・タンスマン(1897-1986):組曲
シャルル・ケクラン(1867-1950):3つの小品
ジョン・スタインメッツ(b.1951):練習曲第5番
マーカス・カール・マロニー(b.1976):輝き
オレグ・ミロシュニコフ(b.1925):スケルツォ

アン・シューメイカー(Fg)
カエ・ホソダ=エアー(Pf)
録音:2016年7月[68:11]  (さらに…)

(MSRレーベル)
①名手ジョシュア・ピアースによる 20世紀の2台のピアノ協奏的作品集第1集!
②フランス近現代室内楽がお好きな方にお勧め! アメリカのフルート,ヴィオラ,ハープの三重奏曲集
③スクリャービンが亡くなる12日前に催したリサイタルを再現!
他、新譜6タイトル

MSRレーベル(アメリカ)

名手ジョシュア・ピアースによる
20世紀の2台のピアノ協奏的作品集第1集!
MS 1651(2CD)
「2台のピアノと管弦楽のための20世紀マスターピースVol.1」
①ロパトニコフ(1903-1976):2台のピアノと管弦楽のための協奏曲 Op.33
②タンスマン(1897-1986):2台のピアノと管弦楽のための組曲
③マリピエロ(1882-1973):2台のピアノと管弦楽のための対話第7番
④ベレゾフスキー(1900-1953):2台のピアノと管弦楽のための幻想曲 Op.9
⑤プーランク(1899-1963):2台のピアノと管弦楽のための協奏曲 ニ短調
⑥ステラー(1924-2001):2台のピアノと管弦楽のための協奏曲
⑦クレストン(1906-1985):2台のピアノと管弦楽のための協奏曲 Op.50

ピアース&ジョナス:
【ジョシュア・ピアース(Pf)、
 ドロシー・ジョナス(Pf)】
①-⑤⑦デヴィッド・アモス(指揮)
①-③スロヴァキア国立フィル
④⑤⑦ポーランド国立放送響
⑥カルロス・ピアンティーニ(指揮)チェコ放送交響楽団 (さらに…)

(MSRレーベル)
レコード芸術3月号特選!没後10年。現代日本の作曲界に多大な功績を残した 宍戸睦郎のピアノ作品全集が登場!日本語オビ解説付き!
他、新譜4タイトル

MSRレーベル(アメリカ)

レコード芸術3月号特選!
没後10年。現代日本の作曲界に多大な功績を残した
宍戸睦郎のピアノ作品全集が登場!日本語オビ解説付き!
MS 1639
宍戸睦郎(1929-2007):ピアノ作品集
①-③鍵盤のための組曲 (1968)
[トッカータI/アダージョ/トッカータII]
④-⑥ダンス組曲 (1957)
[恋人たち/古い館で/ロンド]
⑦《夕桜 童女の襟のうす青く》(1971)
⑧《きまぐれこうま》(1976)
⑨トッカータ-笛と太鼓と-(1988)
⑩-⑬ピアノ・ソナータ第1番(1966)
⑭-⑰ピアノ・ソナータ第2番(1968)

由良明奈(Pf)
録音:2015年1月10、11日メリーランド州カレッジ・パーク・クラリス・スミス・パフォーミング・アーツ・センター[48:23]
※日本語オビ解説付き  (さらに…)

(MSRレーベル)
①バッハの無伴奏ヴァイオリンとチェロの名作を ジロティ、サン=サーンス、ゴドフスキーの編曲ピアノで聴く!
②スイスの大作曲家フランク・マルタンの 珍しい管楽アンサンブルのための作品集!
他、新譜7タイトル

MSRレーベル(アメリカ)

バッハの無伴奏ヴァイオリンとチェロの名作を
ジロティ、サン=サーンス、ゴドフスキーの編曲ピアノで聴く!
MS 1594
「REMIX//」~J.S.バッハ:ピアノ編曲集
①「シャコンヌ」~無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番BWV1004より(アレクサンドル・ジロティ編曲)
②-④無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ第3番BWV1005
②アダージョ(J.S.バッハ編曲)
③フーガ(サン=サーンス編曲)
④ラルゴ(サン=サーンス編曲)
⑤アレグロ・アッサイ(アルトゥーロ・カルデルス編曲)
⑥「アンダンテ」~無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ第2番BWV1003より(アレクサンドル・ジロティ編曲)
⑦-⑫無伴奏チェロ組曲第2番BWV1008(レオポルド・ゴドフスキー編曲)

ターニャ・ガブリエリアン(ピアノ)
録音:2015年12月11-13日、60’54 (さらに…)

(MSRレーベル)
モントリオール・メトロポリタン管弦楽団の首席ファゴット奏者 ミシェル・ベテによる19世紀ファゴット作品集!
他、新譜5タイトル

MSRレーベル(アメリカ)

モントリオール・メトロポリタン管弦楽団の首席ファゴット奏者
ミシェル・ベテによる19世紀ファゴット作品集!
MS 1648
「ソナタ&夜想曲」
~19世紀のファゴットとピアノのための作品集
①イグナーツ・ラハナー(1807-1895):ノットゥルノ ヘ長調Op.83
②ヨーゼフ・マテルン・マルクス(c.1791-1836):ファゴット・ソナタ
③ルイ・シュポア(1784-1859):アダージョWoO.35
④ヨハネス・メインハルドゥス・クーネン(1824-1899):ファゴット・ソナタ
⑤ユリウス・ワイセンボーン(1837-1888):ノットゥルノ Op.9-4
⑥グスタフ・シュレック(1849-1918):ファゴット・ソナタOp.9

ミシェル・ベテ(Fg)
ジャンヌ・アミール(Pf)
録音:2017年1月16日、17日、モントリオール音楽学院コンサート・ホール、67’13  (さらに…)

(MSRレーベル)
オルガンで聴くバーバーのアダージョ!
吹奏楽ファン必聴!世界的ユーフォニアム奏者スティーヴン・ミードも参加! 名門バトル・クリーク・ブラス・バンドのライヴ集! 他新譜9タイトル

MSRレーベル(アメリカ)

オルガンで聴くバーバーのアダージョ!
MS 1542
「ヒロイック・プロポーション」~オルガン作品集
J.S.バッハ:前奏曲とフーガ 変ホ長調「聖アン」 BWV 552
セザール・フランク:英雄的小品
バーバー/編曲:ウィリアム・ストリックランド:アダージョOp.11
エリック・R.スチュワート:ソネット(世界初録音)
ヒーリー・ウィラン:序奏、パッサカリア&フーガB.149

フェリックス・ヘル(オルガン)
録音:2014年5月28,29日、セント・マーク・ルーテル教会、ペンシルベニア州ハノーヴァー、60’38 (さらに…)