[東武トレーディング] 輸入クラシックCDのお取り扱いをしております。

(ODRADEKレーベル)
①スコット・ボーグがヤナーチェクの「草陰の小道で」をギターで弾く!
②ヒルデガルト・フォン・ビンゲンの作品とそれに基づく作品集

(ODRADEKレーベル)
①スコット・ボーグがヤナーチェクの「草陰の小道で」をギターで弾く!
②ヒルデガルト・フォン・ビンゲンの作品とそれに基づく作品集

odradekODRADEK RECORDSレーベル(アメリカ)

オーストラリアの若手スコット・ボーグが
ヤナーチェクの「草陰の小道で」をギターで弾く!
ODRCD 328
odrcd328ヤナーチェク(ブレスニック編):「草陰の小道で」第1集
ティペット:ザ・ブルー・ギター
カステルヌオーヴォ=テデスコ:組曲 Op.133

スコット・ボーグ(ギター)
録音:2008年7月12-20日 アメリカ合衆国,マサチューセッツ州,ブルックライン [72’28]
※日本語解説つき

※注目はヤナーチェクのピアノ組曲、「草陰の小道で」を米国の作曲家、マーティン・ブレスニックがギター用に編曲したもの。原曲とはまた少し異なった味わいが良い。20世紀英国を代表する作曲家の一人、マイケル・ティペット(1905-1998)による珍しいギター曲、ザ・ブルー・ギターは、名ギタリスト、ジュリアン・ブリーム(1933-)のために作曲、1983年にブリームによって初演された。マリオ・カステルヌオーヴォ=テデスコ(1895―1968)は、イタリア生まれで米国に移住した作曲家。米国ではハリウッドでの映画音楽で有名だったが、今日ではもっぱらギターへの作品で知られている。組曲 Op.133は米国時代の1947年の作品。即興的なプレルーディオ、情感豊かなモルト・モデラート、そしてジプシー風に激しく燃え上がるカプリッチョと、聞き応えのある名曲である。
スコット・ボーグはオーストラリア出身の若手ギタリスト。7歳からギターを始め、すぐに才能を開花させた。現在は米国在住。

ヒルデガルト・フォン・ビンゲンの作品とそれに基づく作品集
ODRCD 322
odrcd322「ヒルデガルドのセクエンティア集」
ヒルデガルト・フォン・ビンゲン:
 愛(カリタス)/
 おお聖エウカリ様/
 アヴェ・マリア/
 おおこの上なく光輝く宝よ/
 おお真紅の血潮よ/
 だが悪魔は/
 おお教会よ/
 愛
ライス(b.1962):ヒルデガルドのセクエンティア集(8曲)

メディヴァ:
【アン・アレン(リコーダー,ショーム)
 アンナ・ダニレフスカヤ(フィドル)
 アンナ・ミクラシェヴィチ(ソプラノ)
 コリナ・マルティ(リコーダー,クラヴィシンバルム,打楽器)
 マリー・ブーニシエン(中世ハープ)
 ジルケ・グヴェンドリン・シュルツェ(リコーダー,ショーム)
 佐藤裕希恵(メッゾソプラノ)】
録音:2014年12月1-4日 スイス,メーリン、64’52、※日本語解説つき
※12世紀に活躍した作曲家、ヒルデガルト・フォン・ビンゲンの作品と、それに基づいた英国の作曲家、ヒュー・コリンズ・ライス(1962-)の「ヒルデガルドのセクエンティア集」を収録。演奏するメディヴァは中世音楽を中心に様々な音楽を手がける女性ばかりのアンサンブル。

ODRADEK RECORDSレーベル・カタログ

« »