[東武トレーディング] 輸入クラシックCDのお取り扱いをしております。

(WEITBLICKレーベル)
別格の個性的名演登場! 巨匠プレートル+シュトゥットガルト放送響 全てデジタル・ライヴ!初出レパートリー満載!
 ①ブラームス:交響曲第1番、他 
 ②ドヴォルザーク:新世界&マーラー:葬礼 
 ③チャイコフスキー:交響曲第4番、ビゼー:交響曲

(WEITBLICKレーベル)
別格の個性的名演登場! 巨匠プレートル+シュトゥットガルト放送響 全てデジタル・ライヴ!初出レパートリー満載!
 ①ブラームス:交響曲第1番、他 
 ②ドヴォルザーク:新世界&マーラー:葬礼 
 ③チャイコフスキー:交響曲第4番、ビゼー:交響曲

weitblick.logo.newWEITBLICKレーベル(ドイツ)

お待たせしました!!別格の個性的名演登場!
巨匠プレートル+シュトゥットガルト放送響
全てデジタル・ライヴ!初出レパートリー満載!

SSS 0197
sss0197ブラームス:
①交響曲第1番
②ハンガリー舞曲4曲(第1番、第3番、第4番、第5番)

ジョルジュ・プレートル(指揮)
シュトゥットガルト放送交響楽団
録音:①2000年12月8日リーダーハレ、②1997年10月29日~31日リーダーハレ
※この第1交響曲の登場で、プレートルのブラームス全集が揃うことになります。第2番、第3番(ベルリン・ドイツ響、SSS0129)、第4番+ピアノ四重奏曲(管弦楽版)(聖チェチリア管、TBRCD0028)。期待通りの雄渾なブラームスです。もちろん、プレートルならではの仕掛満載の面白演奏。名誉指揮者として密接な関係を持っていたシュトウットガルト放送響の機能性を存分に生かし、グイグイと牽引。そして只ならぬ感動を聴き手にもたらすプレートルの手腕には脱帽、そして圧倒されます。ハンガリー舞曲はかつてFOLRANEにもスタジオ録音がありましたが、こちらはライヴ。プレートルはアンコール・ピースとしてこれらの曲を好み、熱演を知る人も多いことでしょう。

SSS 0198
sss0198①ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」
②マーラー:交響詩「葬礼」

ジョルジュ・プレートル(指揮)
シュトゥットガルト放送交響楽団
録音:①1996年10月14日~28日リーダーハレ、②1998年6月28日リーダーハレ
※「新世界」は創設当初のパリ管ともスタジオ録音があり、十八番レパートリーです。やはり、円熟味と凄みも増した90年以降のプレートルならではの自在なアプローチ、むしろやりたい放題の潔さに感動です。気合を入れる掛け声、足踏みに臨場感もバッチリ収録。熱狂的な拍手もむべなるかなです。マーラー演奏にも一家言のある巨匠ですが、「復活」のスケッチともいえる交響詩「葬礼」を度々コンサートの第一曲目に取上げます。マーラー演奏にも定評あるシュトゥットガルト放送響を駆使し雄叫びのようなマーラーを展開しております。

SSS 0199
sss0199①チャイコフスキー:交響曲第4番
②ビゼー:交響曲第1番

ジョルジュ・プレートル(指揮)
シュトゥットガルト放送交響楽団
録音:1991年6月28日リーダーハレ
※チャイ4は、プレートルの秘蔵レパートリーです。ベルリン・フィルとの数少ない共演でも勝負演目として取り上げたものです。巨匠の派手な芸風にぴったり、そして泣けてくるほどの切ない歌、フェザータッチの繊細な弦楽器の刻みは色気たっぷり。もちろんフィナーレは豪快な爆発で締め括ります。ビゼーの交響曲も度々コンサートで取上げる愛奏曲です。こういう場合は徹頭徹尾チャーミングな演奏を繰り広げるのもプレートルならでは、シュトゥットガルト放送響も多彩な音色のパレットで魅了されます。

WEITBLICKレーベル・カタログ

« »