[東武トレーディング] 輸入クラシックCDのお取り扱いをしております。

(CEMBAL D’AMOURレーベル)
名手モデルカイ・シェホリが弾く!学習者お手本シリーズ第4集!他3タイトル!

(CEMBAL D’AMOURレーベル)
名手モデルカイ・シェホリが弾く!学習者お手本シリーズ第4集!他3タイトル!

CEMBAL D’AMOURレーベル(アメリカ)

名手モデルカイ・シェホリが弾く!学習者お手本シリーズ第4集!
CEMBCD 184
「ラーニング・バイ・エクザンプル Vol.4」
デュセック:アレグロ ト長調/
ディアベリ:バガテッレ ハ長調
ハイドン(シェホリ編):ジプシー・ロンド(ピアノ三重奏曲 Op.73-2 Hob.XV:25 第3楽章)/
ベートーヴェン(偽作):ゲルトルートの夢のワルツ/
ベートーヴェン:ロンド・ア・カプリッチョ Op.129 (失われた小銭についての憤り)/
シューマン:トロイメライ Op.15-7/
シューマン:予言の鳥 Op.82-7/
グリーグ:蝶々 Op.43-1/
ワルトトイフェル(シェホリ編):スケートをする人々/
フィールド:夜想曲 変ロ長調/
フォーレ:言葉のないロマンス第2番 イ短調 Op.17-2/
マスネ:調べ Op.10-5/ドビュッシー:月の光/
ドビュッシー:アラベスク第1番 ホ長調/
ドビュッシー:アラベスク第2番 ト長調/
ルビンシテイン:ロマンス 変ホ長調 Op.44-1/
アルベニス:マラゲーニャ/
グラナドス:アンダルーサ Op.5-5/
スクリャービン:アルバムの一葉 Op.45-1/
カバレフスキー:おどけ Op.27-10/
ジョプリン:カスケーズ

モデルカイ・シェホリ(ピアノ)
録音:2016年6月 ラスヴェガス、DDD, 70’33
※ピアノ学習中の人たちがよく弾く曲を集めたお手本学習シリーズの第4集。本来の目的でも有用なだけでなく、いずれも親しみやすい曲ばかりを名手モデルカイ・シェホリがしっかり弾いているので、聞いて楽しむにも素敵な内容。
※トラックリスティングに3箇所誤りがあります。
・トラック3 ハイドンのジプシー・ロンドの原曲がOp.39と記載されていますが、正しくはOp.73-2。
・トラック5 作品番号がOp.126と表記されていますが、正しくはOp.129。
・トラック8 「蝶々」が抒情小曲集 Op.12に含まれていると記載されていますが、正しくはOp.43。

名手モデルカイ・シェホリが弾く幻想曲名曲集!
CEMBCD 182
「シェホリ・プレイズ・ファンタジー」
ベートーヴェン:幻想曲 ロ長調 Op.77
シューマン:幻想曲 ハ長調 Op.17
ショパン:幻想曲 ヘ短調 Op.49
ショパン:ポロネーズ 変イ長調 Op.61 「幻想ポロネーズ」

モデルカイ・シェホリ(ピアノ)
録音:1999年8月22-24日 ニューヨーク、DDD、62’41
※Cembal d’amourの主宰者であるピアニスト、モルデカイ・シェホリが、ベートーヴェン、シューマン、ショパンの幻想曲を演奏した面白い企画のCD。中でも30分に迫る大作、シューマンの幻想曲が力演。

モデルカイ・シェホリ白熱のニューヨーク・ライヴ第9集
CEMBCD 183(2CD,1枚価格)
「モルデカイ・シェホリ~ニューヨーク・コンサート Vol.9」
リスト:即興曲 嬰ヘ長調/泉のほとりで/
ロッシーニ「オテッロ」のゴンドラ漕ぎのカンツォーネ「これ以上の悲しみはない」/葬送/
ベートーヴェン:「プロメテウスの創造物」の主題による15の変奏曲とフーガ 変ホ長調 Op.35 (エロイカ変奏曲)/
シューベルト:ピアノ・ソナタ第20番 イ長調 D959/
チャイコフスキー:調べ 変ホ長調 Op.42-3/
モシュコフスキ:火花 Op.36-6/
ショパン:マズルカ ト短調 Op.24-1

モデルカイ・シェホリ(ピアノ)
録音:1992年5月19日 ニューヨーク(ライヴ録音)、ADD、94’32
※モデルカイ・シェホリが1992年5月19日、ニューヨークのカーネギー・ホールの小ホールであるワイル・リサイタル・ホールで行ったリサイタルのライヴ録音。序盤がリスト、中盤がベートーヴェンのエロイカ変奏曲、そしてメインにシューベルト晩年の大作、大イ長調ソナタという意欲的な内容。この演奏会は新聞評でも高く評価され、シェホリの名を大いに高めた。チャイコフスキー、モシュコフスキ、ショパンの3曲はアンコール。

CEMBAL D’AMOURレーベル・カタログ

« »