[東武トレーディング] 輸入クラシックCDのお取り扱いをしております。

(ALBANYレーベル)
①新進女流ヴァイオリニスト、ミシェル・ロスの バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ&パルティータ(全曲)
②名曲ポール・クレストンのソナタを含む 現代サクソフォン作品集 他新譜6タイトル

(ALBANYレーベル)
①新進女流ヴァイオリニスト、ミシェル・ロスの バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ&パルティータ(全曲)
②名曲ポール・クレストンのソナタを含む 現代サクソフォン作品集 他新譜6タイトル

ALBANYレーベル(アメリカ)

新進女流ヴァイオリニスト、ミシェル・ロスの
バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ&パルティータ(全曲)
TROY 1662/63(2枚組)
「ディスカヴァリング・バッハ」
~J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ&パルティータ(全曲)
CD1)
無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第1番 ト短調 BWV1001
無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第1番 ロ短調 BWV1002
無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第2番 イ短調 BWV1003
CD2)
無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番 ニ短調 BWV1004
無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第3番 ハ長調 BWV1005
無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第3番 ホ長調 BWV1006

ミシェル・ロス(ヴァイオリン)

録音:2013年12月4日、5日&2014年1月31日-2月2日、3月19日-21日
CD1:68’03/CD2:73’52
※新進のヴァイオリニスト、ミシェル・ロス(Michelle Ross)。ドロシー・ディレイ、イツァーク・パールマン、キャサリン・チョウ、ジュリアード弦楽四重奏団のロナルド・コープスに師事。今作は彼女のデビュー・アルバムで、J.S.バッハの“無伴奏ヴァイオリン・ソナタ&パルティータ”全曲に挑みました。優しい音色で軽やかに丁寧に音楽を紡いでいます。

名曲ポール・クレストンのソナタを含む
現代サクソフォン作品集
TROY 1658
「パズル」~現代サクソフォン作品集
ポール・クレストン(1906-1985):サクソフォン・ソナタOp.19
バルジンダー・シン・セホン(1980-):パズルのソナタ
ローソン・ランド(1935-):サクソフォン・ソナタOp.12
ジョン・レシチンスキ(1987-):オールモスト・アウト・オブ・ザ・スカイ
ジョン・アンソニー・レノン(1950-):ディスタンシス・ウィシン・ミー

アダム・エステス(サクソフォン)
ステーシー・ロジャース(ピアノ)
67’32
※今作では、サクソフォン・ソナタの名曲、ポール・クレストンの“サクソフォン・ソナタOp.19”に、レシチンスキの“オールモスト・アウト・オブ・ザ・スカイ”など収録。2015年に作曲されたバルジンダー・シン・セホンの“パズルのソナタ”は「終わらないジグソー」「デッドエンド・ラビリンス」「クロスワード・オン・ファイア」の3楽章形式で、ミニマルのような繰り返される音型、繊細な難技巧に引き込まれます。サクソフォン奏者のアダム・エステスはミシシッピ大学の助教授を務め、サクソフォンやファゴット、そして木管アンサンブルなどを指導。アッセンブリー・カルテットのメンバーであり、ソリストとしても活躍しています。

「生」と「死」そして「時間」にまつわるピアノ作品集!
バッハやベートーヴェンから近作まで!
TROY 1659/60(2枚組)
「生と死の投影」
~シューベルト、ベートーヴェン、ショパン、ドビュッシー、バルトーク、ラフマニノフ、ワイナー、マクドナルド他:ピアノ作品集
CD1
ジョン・マクドナルド:死Op.519,No.113/
ショパン:前奏曲第15番 変ニ長調 「雨だれ」/
ジョン・マクドナルド:Post-Mort Op.519,No.134/
モーツァルト:幻想曲 ニ短調 K397/
ジョン・マクドナルド:Post-Post-Mort Op.519,No.136/
バルトーク:オスティナート/
ベートーヴェン:バガテルOp.119,No.10/バガテルOp.119,No.11/
ジョン・マクドナルド:バークOp.541,No.7/
ラフマニノフ:前奏曲Op.32,No.10/
シューベルト:楽興の時D.780,No.2/
ジョン・マクドナルド:Mere Mort Op.541,No.36/
ヤナーチェク:おやすみ/
グレゴリー・W・ブラウン:スウィート&トウェンティ/
ヤナーチェク:涙ながらに/
トーマス・ストゥンプ:The Spirit and the Dust/
シューベルト:ピアノ・ソナタ第13番 イ長調D.664~アンダンテ/
モーツァルト:メヌエットK355(576b)/
ジョン・マクドナルド:Temp,Op.541,No.94/
CD2
レベッカ・サックス:One at a Time/
スコット・ジョプリン:ソラース/
バルトーク:バガテルOp.6,No.2/Op.6,No.3/Op.6,No.6/
ショパン:前奏曲Op.29 第9番/前奏曲Op.29 第14番/
ユーディ・ワイナー:Delirium breve/
ヤナーチェク:落ち葉/
ドビュッシー:枯葉/雪の上の足跡/
J.S.バッハ:イタリア協奏曲BWV971~アンダンテ
ヘイズ・ビッグス:“The secret that silent Lazarus would not reveal”/
フレデリック・ショパン:前奏曲Op.29 第17番/
ドビュッシー:沈める寺/
エネスコ:鐘-夜想曲/
ユーディ・ワイナー:オーベルジュ・ド・リル/60ポイント・オヴ・ライト
モーツァルト:幻想曲 ハ短調 K.475

トーマス・ストゥンプ(ピアノ)
録音:2015年7月 CD1:79’05/CD2:78’17
※上海で生まれ、香港で育ち、ザルツブルク・モーツァルテウム大学で学んだトーマス・ストゥンプ。「生」と「死」そして「時間」にまつわるピアノ作品を収録した2枚組。短い小品を中心にセレクトされ、静謐で思慮深い作品ばかりです。

※その他ALBANYレーベル新譜
TROY 1654
「ボーリンググリーンの新しい音楽集VOL.7」
シェン・イウェン:ファースト・オーケストラル・エッセイ
シャオガン・イェ:冬Ⅰ
マルティン・ヘルヒェンローダー:2本のギターのための協奏曲
ブラクストン・ブレイク:クラリネット協奏曲
イングラム・マーシャル:管弦楽とテープのためのブライト・キングダム
(各作品の前に作曲者の短いコメント入り)

エミリー・フリーマン・ブラウン(指揮)
ボーリンググリーン・フィルハーモニア
70’46
※アメリカ合衆国ケンタッキー州第4の都市であるボーリンググリーンのボーリンググリーン・フィルハーモニアによる委嘱作品録音シリーズ第7弾。中国、ドイツ、アメリカ出身の作曲家による管弦楽と協奏曲で、作品の冒頭に、作曲家自身の作品に対するコメントを聴くことができます。葉小鋼(シャオガン・イェ)は、現代中国の人気作曲家で、2008年の北京オリンピック開会式では、彼のピアノ協奏曲が演奏されました。ここでは管弦楽作品“冬Ⅰ”が収録されています。

TROY 1655
「夢の国」
~ブルーノ・スクルテ(1905-1976):合唱作品集
1.夢の国/2.兵士と彼の愛らしい婚約者/3.黄金の星/
4.夜の暗闇/5.脱穀/6.憧れ/7.おとぎ話/8.夜/
9.古いサウナ小屋/10.ウィンターフェスト/
11.チャイルドフッド/12.祈る者/13.キリストの受難/
14.神の家/15.クリスマスの薔薇/16.神々の園

フォルティウス室内合唱団(1,3,14)
アヴェ・ソル室内合唱団(2,4,8,11)
アヴェ・ソル男声室内合唱団(5,6,7,10,15,16)
41’52
※ウクライナ出身の作曲家、ブルーノ・スクルテ。ブルーノ・スクルテはウクライナのキエフ出身の作曲家で後にラトヴィアへ移住、ラトヴィア音楽院で、作曲をヤーゼプス・ヴィートルスに学んだ。1949年にアメリカへ移住し、教会のオルガン奏者、合唱指揮者としても活動した。このアルバムはその代表的な合唱作品を収録したアルバムで、美しくロマンティックなメロディを持つ作品ばかりです。温かな雰囲気と柔らかな歌声で、優しく語りかけてきます。

TROY 1656/57(2枚組)
ロバート・ウォード(1917-2013):歌劇「るつぼ」(全4幕)
音楽:ロバート・ウォード
脚本:バーナード・スタンブラー(1952年のアーサー・ミラーの劇に基づく)

パーチェス・オペラ(芸術監督:ジャック・トラッセル)
ヒュー・マーフィー(指揮) パーチェス交響楽団
ブライアン・マレー…ジョン・プロクター/レイチェル・ウェイショフ…エリザベス・プロクター
シルヴィア・デラモ…アビゲイル/ソラヤ・カーカリ…マリー・ワーレン/
アイリス・ロジャース…レベッカ/クリストファー・ジョーンズ…トーマス・パトナム/
ジョシュア・ベネヴェント…トーマス・ダンフォース判事/ライアン・カポッツォ…パリス牧師/
コリン・ホワイトマン…ヘイル牧師/カーラ・コリンズ…ティチュバ/
ジョン・ドウニー…ジャイルズ・コーリー/デリア・カヤルプ…アン・パトナム
録音:2016年SUNYパーチェス、 CD1:61’22/CD2:52’32
※アメリカ出身の作曲家ロバート・ウォード。ロチェスターのイーストマン音楽学校に入学し、バーナード・ロジャース、ハワード・ハンソン、エドワード・ロイスに師事。1961年にピューリッツァー賞を受賞した歌劇「るつぼ」をCD化。アーサー・ミラーによる戯曲。セイラム魔女裁判と、 それを通して当時問題になっていた赤狩りとマッカーシズムに対しての批判を描く。

TROY 1664
「開花の季節」~ソプラノとフォルテピアノのための歌曲集
ヴィンチェンツォ・リギーニ(1756-1812):フォルテピアノ伴奏による12の短いアリアOp.7~6曲
トーマス・リンリー(1756-1778):イギリスの歌
モーツァルト(1756-91):アリエット「寂しい森の中で」K.308 / アリエット「鳥よ、年ごとに」K.307
フリードリヒ・ハインリヒ・ヒンメル(1765-1814):花と蝶
ベートーヴェン(1770-1827):別れ WoO 124 / おお、いとしの森よ WoO 119
シューベルト(1797-1828):4つのカンツォーネ D. 688
コンラディン・クロイツァー(1780-1849):5つのウーラントの春の歌
ファニー・メンデルスゾーン=ヘンゼル(1805-1847):5つのアーリー・フレンチ・ソングス

ルイーズ・トッピン(ソプラノ)
ジョン・オブライエン(フォルテピアノ)
77’43
※ジョージ・シャーリー、レリ・グリスト、シルビア・オールデン・リー、マティワイルダ・ドブスなど往年の歌手に師事したアメリカのソプラノ歌手ルイーズ・トッピン。このアルバムは18世紀から19世紀にかけて作曲されたソプラノとフォルテピアノのための歌曲を収録。モーツァルトと同時代を生きたイタリアの作曲家ヴィンチェンツォ・リギーニや「イングランドのモーツァルト」として知られたイギリスの早熟の天才トーマス・リンリーに、フリードリヒ・ハインリヒ・ヒンメル、コンラディン・クロイツァーなど、大作曲家の影に隠れてしまった作曲家の作品も取り上げています。穏やかで気品のある楽曲ばかりです。フォルテピアノの素朴な音色が歌に彩りを与えています。

ALBANYレーベル・カタログ

« »