[東武トレーディング] 輸入クラシックCDのお取り扱いをしております。

(DORONレーベル)
バッハから20世紀のオルガニストの作品まで様々な時代のオルガン作品

(DORONレーベル)
バッハから20世紀のオルガニストの作品まで様々な時代のオルガン作品

DORONレーベル(スイス)

ジュネーヴの聖テレーズ教会のオルガン
バッハから20世紀のオルガニストの作品まで様々な時代のオルガン作品
DRC 5053
「ジュネーヴの聖テレーズ教会のオルガン」
J.S.バッハ:前奏曲とフーガ ハ短調 BWV546/
フランソワ・ドゥロー(1941-):ラルゴ,パサカーユ,アレグロ,トランクイッロ,後奏曲/
ヨゼフ・ボネ(1884-1944):精霊/
J.C.H.リンク(1770-1846):前奏曲 変ロ長調 Op.53-3,前奏曲 ヘ短調 Op.55-8/
カミン(1913-86):クオティエスクムク(その度毎に)に基づくパラフレーズ/
リオネル・ロッグ(1936-):降霊/
トンベル(1854-1928):トッカータ Op.23/
ボッシ(1861-1925):夕べの歌 Op.92-1

ウンベルト・サルヴァニン(オルガン)

録音:2017年6月29,30日 ジュネーヴ
DDD、52’06
※バッハから20世紀のオルガニストの作品まで様々な時代のオルガン作品を弾いている。ウンベルト・サルヴァニンはブラジル出身のオルガニスト。ジュネーヴの聖テレーズ教会のオルガニストを務めており、このCDもその教会のオルガンを弾いたもの。

DORONレーベル・カタログ

« »