[東武トレーディング] 輸入クラシックCDのお取り扱いをしております。

(ELECTRECORD)
ルーマニアの作曲家オクタヴィアン・ネメスクの妖しげな世界!

(ELECTRECORD)
ルーマニアの作曲家オクタヴィアン・ネメスクの妖しげな世界!

ELECTRECORDレーベル(ルーマニア)

ルーマニアの作曲家オクタヴィアン・ネメスクの妖しげな世界!
EDC1142/45(4枚組)
「降下のための音楽2」
オクタヴィアン・ネメスク(b.1940)の音楽
CD1)
《ITRIssonumBE oder ssonumBEITTRI》~Fl,B.Fl,Vn,Va,Accordion
《グラディアーティア》~電子音楽のための
CD2)
《ITintervallumBE oder VallumBEITiner》~Pf,Vn,Cl
《トリッソン》~2プレーヤーのための
CD3)
《ITsonorumBE~午後5時と6時のための》~Vn,Vc,Perc,Cl,Ob,Fg,Pf
《ウリッセ》~Cl,Vn,Va,Vc,Pf
CD4)
《BEseptimaIT~午後7時と4時のための》~Vn,Vc,Perc,Cl,Ob,Fg,Pf
《円の組み合わせ》~Vc,Vn,Fl,Cl,Trb,Perc
《ア セン シオ》~サックスと打楽器アンサンブルのための

アペルト・アンサンブル(Ens)
ゲーム打楽器アンサンブル(Perc)
オクタヴィアン・ネメスク(Pf,Perc)ほか
Time:
CD1 [73:10]
CD2 [67:38]
CD3 [65:47]
CD4 [70:13}
※オクタヴィアン・ネメスク(b.1940)はルーマニア現代音楽界の中心的な作曲家。地元のブカレスト音楽院で学んだ後、ドイツのダルムシュタット夏季現代音楽講習会で研鑽を積んだ。彼はありとあらゆる編成、メディアのために作曲しており、このアルバムでは電子音楽と室内楽の主要作品が収録されている。ここに収められた作品はすべて演奏される時間帯、建物のフロアが指定されており、個々の作品はそれぞれ独立しているものの、全体として一種のシアター・ピース的な様相を帯びている。従って聴き手は時間の推移によって建物のフロアを移動し、環境そのもの体感することとなる。そうした背景もあって全体はある種のアンビエント、ミニマル、メディテーション・ミュージックのような長時間に渡る環境音楽的な要素で構成されている。東欧的な要素と現代音楽そしてやや似非アジア的ともいえるイデュオムが組み合わさり、妖しい雰囲気を醸し出していてなかなか魅力的。アンビエント・ミュージックとして楽しめる。

ELECTRECORDレーベル・カタログ

« »