[東武トレーディング] 輸入クラシックCDのお取り扱いをしております。

(BRIDGEレーベル)
①若き日のマーシー・ローゼンが情緒豊かに歌う R.シュトラウス&グリーグのチェロ・ソナタ!!
②実力派フォルモサ四重奏団の「ハンガリーから台湾へ」

(BRIDGEレーベル)
①若き日のマーシー・ローゼンが情緒豊かに歌う R.シュトラウス&グリーグのチェロ・ソナタ!!
②実力派フォルモサ四重奏団の「ハンガリーから台湾へ」

BRIDGEレーベル(アメリカ)

若き日のマーシー・ローゼンが情緒豊かに歌う
R.シュトラウス&グリーグのチェロ・ソナタ!!
BCD 9512
R.シュトラウス:チェロ・ソナタホ長調Op.6
グリーグ:チェロ・ソナタイ短調Op.36

マーシー・ローゼン(Vc)
スーザン・ウォルターズ(Pf)
録音:SUNYパーチェス・リサイタル・ホール,[52:29]
※1989年ミュージカル・ヘリテージ・ソサエティから出ていたもの
※先ごろ発売になった「メンデルスゾーン:チェロとピアノのための作品全集」(BCD9501)が好評のアメリカのベテラン女流チェリスト、マーシー・ローゼン。このアルバムはマーシー・ローゼンがウォーカー・ファンド賞を受賞した記念に1989年にリリースされたものの再発売です。
演奏される頻度はさほど多くないこの2つのチェロ・ソナタは通には人気の作品で、ロマンティックな情感に溢れていますが、まだ若手だったころのマーシー・ローゼンは瑞々しく歌い上げ、聴くものを唸らせます。

実力派フォルモサ四重奏団の「ハンガリーから台湾へ」
BCD 9519
「ハンガリーから台湾へ」
ダナ・ウィルソン:ハンガリー民謡集[19:02]
レイ・リァン:ソング・リコレクションズ[24:07]
バルトーク:弦楽四重奏曲第4番Sz.91[24:24]
ウェイチー・リン(林偉傑):4つの台湾民謡 [10:38]

フォルモサ四重奏団:
【ジャスミン・リン(Vn)
 ウェイン・リー(Vn)
 チェイェン・チェン(Va)
 デボラ・パエ(Vc)】
録音:2017年10月16-20日シカゴ音楽院ニコラス・ホール[78:11]
※フォルモサ四重奏団は2002年台湾で結成され、メンバー・チェンジを経て現在も台湾やアメリカで活躍する弦楽四重奏団です。ロンドン国際弦楽四重奏コンクール(現ウィグモア・ホール弦楽四重奏コンクール)で第1位とアマデウス賞を受賞した経歴を持ちます。フォルモサとは台湾の別称で欧州では今もこの呼称が使われているところもあります。
最初と最後にそれぞれハンガリーと台湾の民謡を題材とした作品を置き、中の2曲は民族的ながらも現代的なサウンドの作品を置くという考えられたプログラムです。
吹奏楽作品でも著名なダナ・ウィルソンのハンガリー民謡集はまるで民族音楽のようで楽しい。レイ・リァン作品は現代的なサウンドとローカルな味わいが巧妙にかけ合わされ、バルトークの強烈な名作では温かみのあるサウンドが余裕を感じさせます。最後は台湾民謡集で、ハンガリー民謡との親和性が感じられます。

BRIDGEレーベル・カタログ

« »