[東武トレーディング] 輸入クラシックCDのお取り扱いをしております。

(CEMBAL D’AMOURレーベル)
マニアック!超絶技巧練習曲集の初稿と決定稿を並べて演奏!モルデカイ・シェホリのリスト第3集、第4集!

(CEMBAL D’AMOURレーベル)
マニアック!超絶技巧練習曲集の初稿と決定稿を並べて演奏!モルデカイ・シェホリのリスト第3集、第4集!

CEMBAL D’AMOURレーベル(アメリカ)

モルデカイ・シェホリのリスト第3集、第4集!
マニアック!超絶技巧練習曲集の初稿と決定稿を並べて演奏!
CEMBCD 191(2CD、1.5枚価格)
「モルデカイ・シェホリ、リストを弾く 第3集」
リスト:超絶技巧練習曲集(初稿11曲+華麗な即興曲,決定稿全12曲)
練習曲第1番 ハ長調Op.1-1/超絶技巧練習曲第1番 ハ長調「前奏曲」/
練習曲第2番 イ短調Op.1-2/超絶技巧練習曲第2番 イ短調/
練習曲第3番 ヘ長調Op.1-3/超絶技巧練習曲第3番 ヘ長調「風景」/
練習曲第4番 ニ短調Op.1-4/超絶技巧練習曲第4番 ニ短調「マゼッパ」/
練習曲第5番 変ロ長調Op.1-5/超絶技巧練習曲第5番 変ロ長調「鬼火」/
練習曲第6番 ト短調Op.1-6/超絶技巧練習曲第6番 ト短調「幻影」/
ロッシーニとスポンティーニの主題による華麗な即興曲 ホ長調Op.3/
超絶技巧練習曲第7番 変ホ長調「エロイカ」/
練習曲第8番 ハ短調Op.1-8/超絶技巧練習曲第8番 ハ短調「荒々しい狩り」/
練習曲第9番 変イ長調Op.1-9/超絶技巧練習曲第9番 変イ長調「回想」/
練習曲第10番 ヘ短調Op.1-10/超絶技巧練習曲第10番 ヘ短調/
練習曲第7番 変ホ長調Op.1-7/超絶技巧練習曲第11番 変ニ長調「夕べの調べ」
練習曲第12番 変ロ短調Op.1-12/超絶技巧練習曲第12番 変ロ短調「雪かき」

モルデカイ・シェホリ(Pf)
録音:2018年夏 ネヴァダ州ラスベガス、DDD、122’15
※第1集(CEMBCD 116)、第2集(CEMBCD 162)に続くモルデカイ・シェホリの久々のリスト集。リストの代表作、超絶技巧練習曲集を収録しているのだが、なぜか2CD。この練習曲集をリストは2度改訂し、つまり3つの稿が存在する。シェホリは初稿と第3稿である決定稿の二つを取り上げ、さらに各曲を対応するよう続けて演奏している。こうすることで初稿から決定稿へと26年の間にどのような変貌を遂げたのか一目瞭然になっている。
なお初稿の第11番はリストが改訂の際に外しており、初稿の第7番を手直しして決定稿の第11番に回している。決定稿の第7番「エロイカ」は序奏部分だけロッシーニとスポンティーニの主題による華麗な即興曲に基づいており、ここでもそれを収録。したがって初稿の収録は第11番を欠いた11曲である。
企画も面白いが、もちろんシェホリの演奏もしっかりしたもの、派手に弾き鳴らすタイプではなく、じっくりと曲の味を引き出しているのが素晴らしい。

CEMBCD 192
「モルデカイ・シェホリ、リストを弾く 第4集」
リスト:
①-⑥パガニーニによる大練習曲(全6曲)
【第1番 ト短調/
 第2番 変ホ長調/
 第3番 嬰ト短調 「ラ・カンパネッラ」/
 第4番 ホ長調/
 第5番 ホ長調 「狩り」/
 第6番 イ短調】
⑦-⑨3つの演奏会用練習曲
【第1番 変イ長調 「悲しみ」/
 第2番 ヘ短調 「軽さ」/
 第3番 変ニ長調 「溜め息」 (リナ・シュマルハウゼンのために書いたカデンツァ 1885年 付き)】
⑩-⑪2つの演奏会用練習曲
【第1番 変ニ長調 「森のささやき」/
 第2番 嬰ヘ短調 「小人の踊り」】
⑫怒りをこめて

モルデカイ・シェホリ(Pf)
録音:2018年夏 ネヴァダ州ラスベガス、DDD、65’03
※第3集(CEMBCD 191)と平行して録音されたリストの第4集は練習曲集。パガニーニによる大練習曲、3つの演奏会用練習曲、2つの演奏会用練習曲、そして「怒りをこめて」と、リストらしい難曲が並んでいる。ここでもシェホリはじっくりと曲に取り組んで味わい深い演奏を繰り広げている。有名なラ・カンパネッラにしてもこれ見よがしなところは皆無で、哀愁すら漂うしみじみした音楽に仕立てている。リスト弾きとしてのシェホリの見識が伺える1枚だ。

CEMBAL D’AMOURレーベル・カタログ

« »