[東武トレーディング] 輸入クラシックCDのお取り扱いをしております。

(コウベレックス)
村主紀子とシュターミッツ四重奏団のプラハ録音! シューベルトの鱒とピアノ五重奏版スラヴ舞曲!

(コウベレックス)
村主紀子とシュターミッツ四重奏団のプラハ録音! シューベルトの鱒とピアノ五重奏版スラヴ舞曲!

コウベレックス(日本)

村主紀子とシュターミッツ四重奏団のプラハ録音!
シューベルトの鱒とピアノ五重奏版スラヴ舞曲!
KRS 5604 定価:¥2,880(8%税込)¥2,667+税
Hommage 〜永遠のオマージュ〜/村主紀子&シュターミッツ四重奏団
シューベルト:ピアノ五重奏曲 イ長調 作品114「鱒」
ドヴォルザーク:スラヴ舞曲(ピアノ五重奏版)
 第2番 ホ短調 作品46-2
 第10番 ホ短調 作品72-2
 第15番 ハ長調 作品72-7

村主紀子(ピアノ)
シュターミッツ四重奏団
イルジー・ルベシュ(コントラバス)
録音:2018年8月13-14日、プラハ芸術アカデミー スタジオ,53分59秒
レコーディング・ディレクター: Markéta Janáčková/
販売元:コウベレックス

※「心惹かれる清らかな旋律に まっすぐな想いをのせて」
広島市出身の村主紀子は、シュターミッツ四重奏団と国内外で共演し、今回プラハ芸術アカデミーのスタジオにおいて録音した。クリアな音色で颯爽と奏でる、村主の渾身のファーストアルバムである

●村主紀子 ピアノ
広島市出身、5歳よりピアノを始める。エリザベト音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ科卒業。
卒業後、チェコ(プラハ)にてクーベリック・トリオ主宰ミュージックキャンプ・プラハに参加。フランティシェク・マリー、マルチナ・マイクスネロヴァ、ボフスラフ・マトウシェク、アレナ・ヴラサーコヴァーのマスタークラスを受講。ピアノソロ、室内楽、ピアノ指導法においてディプロマ取得。また、ピアノ五重奏コースにてシュターミッツ四重奏団と初共演。翌年、くらしき作陽大学にて同四重奏団の公開レッスンを受講。第33回霧島国際音楽祭マスタークラス修了、室内楽クラスコンサートに出演。カメラータ室内合奏団(ポーランド)、プリマ・ヴィスタ室内合奏団(ポーランド)等と共演。 2014年、2018年広島にてシュターミッツ四重奏団と演奏会を開催。チェコ(プラハ)にて短期留学を重ね、石川静氏、クヴィタ・ビリンスカ氏、シュターミッツ四重奏団の各氏より指導を受ける。滞在中にプラハ芸術アカデミー、プラハコンセルヴァトワールにてシュターミッツ四重奏団と共演。
2018年8月、プラハ芸術アカデミー内のスタジオにて、シュターミッツ四重奏団とコントラバス奏者のJiří Rubeš(プラハ放送交響楽団団員)とともに初のレコーディングを行った。

●シュターミッツ四重奏団
1985年結成。1986年ザルツブルク国際室内楽コンクール優勝。
それ以降チェコ音楽界で高い評価を受け、チェコ文化省から名誉賞を贈られる。レパートリーは古典派から現代までと幅広く、チェコのスメタナ、ドヴォルザークなどのロマン派はもとより、ヤナーチェク、マルティヌーなどの現代作曲家の演奏も高く評価されている。多数のCDリリースのうち「ドヴォルザーク弦楽四重奏曲Op.96 & 106」は、シャルル・クロス・アカデミーのディスク大賞を受賞。現在ヨーロッパ、カナダ、アメリカ、日本を始め、世界各国で演奏活動を行っている。
クァルテットの名称はボヘミアのシュターミッツ家一族に由来している。

コウベレックス・レーベル・カタログ

« »