[東武トレーディング] 輸入クラシックCDのお取り扱いをしております。

(エレクトレコード・東武共同制作新譜)
美し過ぎるヴァイオリニスト、シルヴィア・マルコヴィチ 幻のベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ集世界初CD化!

(エレクトレコード・東武共同制作新譜)
美し過ぎるヴァイオリニスト、シルヴィア・マルコヴィチ 幻のベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ集世界初CD化!

エレクトレコード・東武ランドシステム共同制作

美し過ぎるヴァイオリニスト、シルヴィア・マルコヴィチ
幻のベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ集世界初CD化!
ERT1041/43(3CD、2枚価格)※オープン価格
ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ集
①ヴァイオリン・ソナタ第1番ニ長調Op.12-1
②ヴァイオリン・ソナタ第2番イ長調Op.12-2
③ヴァイオリン・ソナタ第4番イ短調Op.23
④ヴァイオリン・ソナタ第5番ヘ長調Op.24「春」
⑤ヴァイオリン・ソナタ第7番ハ短調Op.30-2
⑥ヴァイオリン・ソナタ第8番ト長調Op.30-3
⑦ヴァイオリン・ソナタ第9番イ長調Op.47「クロイツェル」
⑧ヴァイオリン・ソナタ第10番ト長調Op.96

シルヴィア・マルコヴィチ(ヴァイオリン)
ヴァレンティン・ゲオルギュ(ピアノ)
録音:①⑦1975年4月、②⑤1979年12月、③④1974年7月、⑥⑧1977年1月
自由新聞社大理石ホール、ステレオ

※ルーマニアの美人ヴァイオリニスト、マルコヴィチ幻の録音。ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ集が初のCD化!16歳からレッスンを始めたというベートーヴェンのソナタ。伴奏は90歳を超える今も現役の名手ヴァレンティン・ゲオルギュが務めます。マルコヴィチにとってはヴァイオリンの師匠の弟という御縁からのコンビネーションとなりました。マルコヴィチの音色には野性味があり、お行儀の良いだけの演奏とは正反対。自然賛歌的なベートーヴェンと申せましょう。圧巻は「クロイツェル・ソナタ」でこの長大で深刻な傑作の魅力をあますことなく聞き手に伝えます。かえすがえす残念なのは全集の完成に至らなかったことで、これは彼女が国外に移住したことに由来します。マルコヴィチの最新インタビューを交えたライナーノートも必読です。録音会場は、ブカレスト中心部に今も存在する自由新聞社の大理石ホールです。内装の美しさは神秘的で現実のものとは思えない程。丁度、オーストリア聖フロリアンの大理石の間を想像していただければ結構です。

エレクトレコード・東武共同制作レーベル・カタログ

« »