[東武トレーディング] 輸入クラシックCDのお取り扱いをしております。

(ALBANYレーベル)
晩年のジェシー・ノーマンの歌唱が聴ける!オバマ前大統領の演説は聴ける!?
他、新譜6タイトル

(ALBANYレーベル)
晩年のジェシー・ノーマンの歌唱が聴ける!オバマ前大統領の演説は聴ける!?
他、新譜6タイトル

ALBANYレーベル(アメリカ)

晩年のジェシー・ノーマンの歌唱が聴ける!
オバマ前大統領の演説は聴ける!?
TROY1798
「約束の地へ向かおう」
アトランタ音楽祭~自由と平等の歌と演説
①ジェイムズ・ウェルドン・ジョンソン&ロサモンド・ジョンソン:リフト・エヴリー・ヴォイス・アンド・シング
②デューク・エリントン:カム・サンデイ、ヘヴン、
③伝承曲:ゴスペル・トレイン、
④黒人霊歌:ものみな主の御手にあり
⑤ジョン・カーター:カンタータ、
⑥伝承曲:ウェイド・イン・ザ・ウォーター
⑦T.J.アンダーソン(b.1928):メディテーションズ・フロム・グレース
⑧バラク・オバマの演説:セルマの大行進50周年記念演説(抜粋)※ロバート・フランクリンによる朗読
ほか全25トラック(13トラックはスピーチ)

①アトランタ音楽祭児童合唱団、エベニーザー・パブテスト教会合唱団
②-④ジェシー・ノーマン(ソプラノ)
⑤ティモシー・ミラー(テノール)
⑥ジュリア・デニス(ソプラノ)
⑦ヴェガ四重奏団
⑧ロバート・フランクリン(朗読)
ほか、様々な演奏家、朗読者

録音:2016年11月アトランタ(ライヴ) [68:18]
※2019年9月に74歳で亡くなった大ソプラノ、ジェシー・ノーマンが死の3年前にゲストで出演した音楽祭のライヴ。残念ながらノーマンの出番だけをピックアップして編集したものではなく、音楽祭全体の様子が収録され、途中にナレーションやバラク・オバマの演説(これも他人による朗読)なども挟まれている。しかし公の演奏活動から退いた後のノーマンの歌唱が聴けるのは貴重。ここで彼女はデューク・エリントン、黒人霊歌など4曲(計約10分)を歌っている。

※その他ALBANYレーベル新譜
TROY1797
「ダンシング・オン・グラス」
~女性作曲家による弦楽のための室内楽曲集
①ジュリー・マンデル:「ムード」
~ヴァイオン、ヴィオラとチェロのための
②レイン・ワーシングトン:「それから再び」
~チェロのための
③レイン・ワーシングトン:「リレー」
~2つのヴァイオリンのための
④レイン・ワーシングトン:2つのダンス
~2つのヴァイオリンのための
⑤エイドリエン・アルバート:エレジー
~ヴァイオリンとチェロのための
⑥ヴィクトリア・ボンド:ダンシング・オン・グラス
~ヴァイオリン、ヴィオラとチェロのための

アンナ・クロムウェル(Vn)
リサ・ニルソン(Va)
ミラ・フリッシュ(Vc)
録音:2018年6、8月 [49:02]
※作曲家の生年は記載されていないが、いずれも20世紀アメリカ生まれの女性作曲家による弦楽のための室内楽作品集。調性を基本としながら近現代的な要素を持った新ロマン主義的な作品が揃っている。

TROY1799
「ファゴットとピアノのためのフランス音楽」
ウジェーヌ・ブルドー(1850-1926):アンダンテ
ウジェーヌ・ボザ(1905-1991):レチタティーヴォとシシリエンヌとロンド
アドリエン・バルテ(1828-98):アンダンテ
アレクサンドル・タンスマン(1919-86):ファゴットのための組曲
モーリス・ラヴェル(1875-1937):ハバネラの形式による小品
ノエル・ギャロン(1891-1966):レチタティーヴォとアレグロ
マルセル・ミハロヴィチ(1898-1985):ノヴェレッテ
ガブリエル・ピエルネ(1863-1937):演奏会用小品
フィリップ・ゴーベール(1879-1941):シシリエンヌ
アンリ・ビュッセル(1872-1973):カンティレーヌとロンド
ガブリエル・グロヴレーズ(1879-1944):シシリエンヌとアレグロ・ジョコーソ
ウジェーヌ・ブルドー:プルミエ・ソロ

ティモシー・マクガヴァーン(Fg)
カラ・チョウニング(Pf)
録音:2018年4、5月[51:42]
※文字通りファゴットとピアノのために書かれたフランス音楽集。ラヴェル、ブルドー、タンスマン、ビュッセル、ピエルネ、ギャロンなどフランスの作曲家による洒落た小品を集めた。ファゴット奏者ティモシー・マクガヴァーンはイリノイ交響楽団の首席奏者。

TROY1800
「カレドニアの風景」
ジュディス・ウィアー(b.1954):「スコットランドの吟遊詩人」(1982)
ベンジャミン・ブリテン(1913-1976):4つのバーンズの詩による歌曲Op.92
ヘイミッシュ・マッカン(1868-1889):6つの愛の詩(1899)、歌曲選集(7曲)

ジャスティン・ヴィッカーズ(T)
ジェフリー・デュース(Pf)
グレッチェン・チャーチ(Pf)
[69:48]
※カレドニアとは古いラテン語でグレート・ブリテン島北部を示す名称で現在の英語圏では叙情的、詩的の代名詞として使われている。その名の通り、このディスクではスコットランドやイギリス北部をテーマにした歌曲が収められている。ブリテンの4つのバーンズの詩による歌曲の抒情的で美しい旋律が聴きもの。

TROY1801
「リズ・ホッグ/ギター・リサイタル」
フランシスコ・パウロ・ミニョン(1897-1986):エチュード第1番
エイトル・ヴィラ=ロボス(1887-1959):「ブラジル民謡組曲」よりマズルカ・ショーロ、ガボッタ・ショーロ
エルンスト・クルシェネク(1900-1991):組曲Op.164
アダム・ダール(1811-1866):歌曲「山への別れ」による幻想曲
J.S.バッハ(1685-1750):リュート組曲第3番イ短調BWV995
ウェンツェル・トマス・マティーカ(1773-1890):グランド・ソナタ第2番イ短調

リズ・ホッグ(G)
録音:2019年[57:55]
※リズ・ホッグはアメリカのギタリスト兼作曲家。クラシック・ギターのほかにエレクトリック・ギターも演奏し多方面で活躍しているが、このディスクは全てアコースティック・ギターで演奏している。ヴィラ=ロボスの代表作からクルシェネクの珍しい無調のギター曲、バッハのリュート組曲まで時代と様式の異なる楽曲を巧みに演奏している。

TROY1776(BLU-RAY)
周佼佼(ジャオジャオ・ジョー):「戦争と平和」(全12曲)

ジン・タオ(中国の打楽器)
デズモンド・ワシントン(ドラムセット)
ロベルト・チャロ・オルティス(エレキG)
リュ・フイ(古箏)
リュウ・ファンヘ(琵琶)
リ・クアンシャイ(Vn)、他
収録:2018年2月15日デンバー大学パフォーミング・アーツ・ロバート&ジュディ・ニューマン・センター(ライヴ)
※ブルーレイによる映像作品。周佼佼は中国出身の作曲家で映画、ミュージカルの作品を数多く手がけている。この作品は中国の伝統音楽にジャズ、ロック、電子音楽などをミックスした新しいワールド・ミュージックを目指しているという。基本ミュージカルの伴奏調で楽器奏者達も派手な衣装や化粧をまとっています。曲によっては歌手やダンサーも登場します。

ALBANYレーベル・カタログ

« »