[東武トレーディング] 輸入クラシックCDのお取り扱いをしております。

(GALLOレーベル)
①精力的に録音活動を続けるマジストレッリによる20世紀の室内楽作品集!
②「神モーツァルトのボレロ?」スイスの村のオルガンをギ・ボヴェが弾く!

(GALLOレーベル)
①精力的に録音活動を続けるマジストレッリによる20世紀の室内楽作品集!
②「神モーツァルトのボレロ?」スイスの村のオルガンをギ・ボヴェが弾く!

GALLOレーベル(スイス)

精力的に録音活動を続けるマジストレッリによる
20世紀の室内楽作品集!
GALLO 1616
「20世紀ヴァイオリン、クラリネット、ピアノのための室内楽」
バルトーク:コントラスツ
ショスタコーヴィチ(マジストレッリ編):5つの小品 (原曲 2つのヴァイオリンとピアノのための)
ロータ:古い家での交霊術
ミヨー:組曲 Op.157b
ストラヴィンスキー:無伴奏クラリネットのための3つの小品
ストラヴィンスキー:「兵士の物語」(作曲者自身によるヴァイオリン、クラリネットとピアノの版)

ルイージ・マジストレッリ(Cl)
ジャンバッティスタ・ピアネッツォーラ(Vn)
ルータ・スタダルニカイテ(Pf)

録音:2019年11月12-19日 イタリア,チェサーノ・マデルノ、DDD,67’02
※近代のクラリネット、ヴァイオリン、ピアノのための三重奏曲を収録。ニーノ・ロータの「古い家での交霊術」が比較的珍しい。ルイージ・マジストレッリは、ミラノ近郊サン・ステーファノ・ティチーノ生まれのクラリネット奏者。ミラノ音楽院を修了後、様々なオーケストラのクラリネット奏者として、また独奏者として活躍している。

「神モーツァルトのボレロ?」スイスの村のオルガンをギ・ボヴェが弾く!
GALLO 1609-10(2CD)
「ドンプレソンとサン・マルタンのオルガン」
①A.スカルラッティ:トッカータ第11番 イ長調
②D.スカルラッティ:オルガンのためのソナタ(K287,K328 ト長調,K255 ハ長調)
③バッハ:ヴィヴァルディのヴァイオリン協奏曲 RV56のオルガンへの編曲 BWV596
④モランディ:4手オルガンのための導入、主題と変奏
⑤ダヴィド・ダ・ベルガモ神父:4手のための4つのディヴェルティメント
⑥ディアナ:上昇 イ長調,ポロネーズ ニ長調
⑦バッハ:前奏とフーガ ハ長調 BWV547
⑧作者不詳:神モーツァルトのボレロ
⑨ボヴェ:オルガンを提示するために
⑩モーツァルト:機械オルガンのためのアンダンテ K616
⑪ボエリ:幻想曲とフーガ
⑫ブラームス:コラール「装いなさい、ああ愛する魂よ 」
⑬チャイコフスキー(ボヴェ編):「くるみ割り人形」―葦笛の踊り,金平糖の精の踊り
⑭キュイ:前奏曲 変ロ長調
⑮バッハ:前奏曲とフーガ ニ短調 BWV532

ギ・ボヴェ(オルガン)
①-⑥ヴィヴィアーヌ・ロリオ(オルガン)
録音:
①-⑥2019年11月17日 スイス,ドンブレソン
⑦-⑮2019年12月5日 スイス,サン・マルタン
DDD、123’43
※スイスの二つの村、ドンブレソンとサン・マルタンの教会に据えられたオルガンを、スイスが誇るオルガンの巨匠、ギ・ボヴェが演奏したCD。前半はヴィヴィアーヌ・ロリオと共演した4手演奏が主。どちらのオルガンも高名なオルガン製作者、ヨーゼフ・ナイトハルトが創設したオルガン製作工房、サン・マルタンSAによるもので、輝かしさと柔らかさが共存した音色が素晴らしい。有名曲から珍しい曲まで、ボヴィがストップを自由自在に駆使して楽しませてくれる。作者不詳の「神モーツァルトのボレロ」は、モーツァルトの素材をラヴェルのボレロ風に仕立てた面白い小品。

GALLOレーベル・カタログ

« »