[東武トレーディング] 輸入クラシックCDのお取り扱いをしております。

(エディションHSTレーベル)
ヴァンハル:弦楽三重奏曲集第2巻 全曲世界初録音!

(エディションHSTレーベル)
ヴァンハル:弦楽三重奏曲集第2巻 全曲世界初録音!

Edition HST自主制作レーベル(日本)

ヴァンハル:弦楽三重奏曲集第2巻
1772年、パリで出版された作品11から4曲収録
全曲・世界初録音!
HST-119 定価:¥2,000+税〜楽団結成23周年記念、特別価格!
「J.B.ヴァンハル(1739 -1813);弦楽三重奏曲集第2巻」
弦楽三重奏曲集op.11 (1772) から
第3番ヘ短調Weinmann VIa:f1
第2番ト長調Weinmann VIa:G3
第5番イ長調Weinmann VIa:A3
第6番ホ長調Weinmann VIa:E1

ハイドン・シンフォ二エッタ トウキョウ
リーダー;松井利世子、福本 牧(ヴァイオリン)、小原 圭(チェロ)
録音: 2019年12月12日、東京・三鷹、風のホールにてライヴ収録
※全曲世界初録音!

※1772年パリから出版されたことから、作曲は1771年イタリア留学中または直後と推定される。その年、英旅行作家バーニー氏は作家を表敬訪問し「重篤な精神病」と報告した分岐点に当たる。 同時進行で作曲された交響曲、弦楽四重奏曲と全く同じスタイルを取り(メヌエットは省略)、いつもの天真爛漫な美しい旋律に溢れている。

エディションHSTレーベル・カタログ

« »