[東武トレーディング] 輸入クラシックCDのお取り扱いをしております。

ENSEMBLE MODERN(ドイツ)
ドイツの現代音楽専門アンサンブル「アンサンブル・モデルン」の自主制作レーベルです。 アンサンブル・モデルンは1980年にユンゲ・ドイチェ・フィルの有志によりドイツで結成され、20世紀の音楽を専門とする室内オーケストラの走りとして常に注目を集めて来ました。これまでメジャー・レーベルでCDをリリースして来ましたがついに自主レーベルを立ち上げ、自分たちが本当にやりたい音楽をやりたいように発表できるようになりました。またアンサンブル・モデルンのメンバーをフィーチャーしたソロ・アルバムも製作しています。
品 番内容演奏家
EMCD 039
①モーリス・ラヴェル(1875-1937):
 優雅で感傷的なワルツ(1911/1912)
②ドミトリ・ショスタコーヴィチ(1906-1975):
 交響曲第15番イ長調Op.141(1971)
ジョナサン・ノット(指揮)
ユンゲ・ドイチェ・フィルハーモニー管弦楽団
録音:2017年3月12日(ベルリン・フィルハーモニー・ザール・ライヴ)
①16:16/②43:00
※日本語オビ・解説つき
EMCD 037/38
(2CD)
「どこから?どこへ?」
~神話、民族、アイデンティティ
CD1)
①パヴェウ・ヘンドリヒ(b.1979):セディメトロン~アンドレイ・クロペツキの追憶に(2012)
②ニナ・シェンク(b.1982):「20 in 5」(2012)
③ユディット・ヴァルガ(b.1979):エンティタス(2012)
④クリスタプス・ペーテルソンス(b.1982):導かれた金(2012)
CD2)
⑤マテイ・ボニン(b.1986):カレイドスコープ(2012)
⑥フランティシェク・チャロウプカ(b.1981):《マシンガン》~7つのリチュエル(2012)
⑦ヤニス・ペトラスケヴィチ(b.1978):ダーク・ルーム(2012)
⑧アンドリス・ジェニティス(b.1978):ラトヴィアの料理本(2011/12)
アンサンブル・モデルン
①⑤⑥⑧ペーター・エトヴェシュ(指揮)
②④アヌ・タリ(指揮)
③⑦クレメンス・ハイル(指揮)
録音:2013年(ライヴ)
CD1[67:58]
CD2[68:03]
EMCD 036
「ヴィオラのために」~笠川恵ヴィオラ作品集
①クインシー・ポーター(1897-1966):無伴奏ヴィオラのための組曲(1930)
②ウィリアム・バーグスマ(1921-94):トリスタンとイゾルデの主題による幻想的変奏曲(1961)
③マテイ・ボニン(b.1986):ヴィオラのためのインペトス(2014)
④ヘルムート・ツァップ(b.1956):リヴォルト(開いたり、変化したり)
~イングリッシュ・ホルン、ヴィオラとコントラバスのための(1989)
⑤トリスタン・ミュライユ(b.1947):《秘密の花園、ぼくの婚約者、囲い込んだ泉、ひっそりした噴水・・・》(1976)
⑥B.A.ツィンマーマン(1918-1970):無伴奏ヴィオラ・ソナタ《天使の歌》(1955)
⑦ハインツ・ホリガー(b.1939):《トレマエスクの思い出》
~オーケストラのための協奏曲より(2000/01)
⑧マートン・イレッシュ(b.1975):ジャガトシュ(悲嘆)(2013)
⑨ハンス・ヴェルナー=ヘンツェ(1926-2012):ブレントンヘ(1993)
⑩エリオット・カーター(1908-2012):ヴィオラとピアノのためのエレジー(1943/1961)
笠川恵(ヴィオラ)
④クリスティアン・ホンメル(Ob、イングリッシュHr)
 ポール・キャノン(Cb)
⑩ウエリ・ヴィゲット(Pf)
録音:2014年6月~9月hrゼンデザール
④のみ2015年1月27日ライヴ 74:14
※日本語・英語・ドイツ語による解説つき
EMCD 035
Schlagzeug/小川るみ(パーカッション)
①原田敬子(b.1968):《ロンド・ヴァリエーションズ》(2006)
~クラリネットと打楽器とピアノのための
②ジャロッド・カグウィン(b.1974):《ムッテ・コップ》(2010)
~3人の音楽家と4つの団扇太鼓のための
③マンフレート・スターンケ(b.1951):《皮膚と弦楽》(2006)
~打楽器とヴァイオリン、チェロのための
④アルフレッド・シュニトケ(1943-1998):《ヒムヌスI》(1974)
~チェロ、ハープと打楽器のための
⑤マグヌス・リンドベルイ(b.1958):《メタル・ワーク》(1984)
~アコーディオンと打楽器のための
小川るみ(Perc)
①ニナ・ヤンセン=ダインツァー(Cl)
 デイヴィッド・ハラー(Perc)
 ウエリ・ヴィゲット(Pf)
②デイヴィッド・ハラー(Perc)
 スラヴィク・スタホフ(Perc)
③ジャグディッシュ・ミストリ(Vn)
 ミヒャエル・M・カスパー(Vc)
④ミヒャエル・M・カスパー(Vc)
 ウエリ・ヴィゲット(Hrp)
⑤ステファン・フッソング(アコーディオン)
録音:①2014年
②2013年③2011年
④2014年⑤2010年
[60:52]
EMCD 033/034
(2CD)
「コールス・スタディース&ゲームズ」
 ~トランペットとホルンのための作品集
CD1)
エリオット・カーター(1908-2012):コール/
ベアト・フラー(b.1954):スタディ/
今井千景(b.1979):インターウィーヴ/
ヴァソス・ニコラウー(b.1971)):エイリアス/
マテイ・ボニン(b.1986):モメンタム/
ベルンハルト・ガンダー(b1969):不信心な説教/
マンフレート・トロヤーン(b.1949):序奏とスケルツィティーノ/
マルチェロ・ペルティコーネ(b.1960):注釈/
マルティン・マタロン(b.1958):金属の金属/
シュタイングリムール・ローロフ(b.1971):生物/
マートン・イレシュ(b.1975):エン・コールI/
ナタリオ・スエド(b.1973):白から黒へ/ウォーミング・アップ/プリズマ/
デーモン・リー(b.1972):ラザロの縁/
ミゲル・ガルペラン(b.1972):塵から塵へ
ヴィト・ズラジ(b.b.1979):お静かに願います!/
ヴァレンティン・ガーヴィ(b.1973):反ウィーン
CD2)
ヘルマン・クレッチマー(b.1958):サ・ヴァ・サ・ゲームズ/新しいサ・ヴァ・サ・ゲームズ
アダルベルト・アンドレ=ヴィダル(b.1974):5つのエチュード
サ・ヴァ・サ三重奏団:
【サヴァ・ストイアノフ(Trp)
 ヴァレンティン・ガーヴィ(Trp)
 ザール・ベルガー(Hr)】
録音:2015年1月-3月
CD1)[62:11] CD2[61:31]
EMCD 032
インゴ・シュルツェ(b.1962):
音楽つきのドラマ「排水管はボンボン菓子のように氷のかたまりを路上にはきだした」
語り:ユディス・エンゲル、ジルベスター・グロス、トマス・ティーメ
音楽の演奏:アンサンブル・モデルン
[77:06]
EMCD 031
「8つの感情/ヘルムート・ラッヘンマンを讃えて~エレクトロ・アコースティック作品集」
ハネス・ザイドル(b.1977):希望(2015)
ネーレ・ヒュルカー(b.1987):幸せな災難(2015)
ゴードン・カンペ(b.1976):HL:24(2015)
フランツ・マルティン・オルブリッシュ(b.1952):流体(2015)
ハラルド・ムエンツ(b.1965):2つの感情(2015)
ヘルマン・クレッチマー(b.1958):H.A.L(ヘルムート・アマデウス・ロジック)(2015)
オルム・フィネンダール(b.1963):ヘルムートのための断片(2015)
マルティン・シュットラー(b.1974):消された作曲家(2015) 
アコースティック音をコンピュータで様々に処理加工
[65:50]
EMCD 029
(廃盤)
ブルックナー:交響曲第9番
グバイドゥーリナ:ヴィオラ協奏曲
ジョナサン・ノット(指揮)
ユンゲ・ドイチェ・フィル
EMCD 028
emcd028
「ラウンドアバウト」~アンソニー・チャン(b.1982):作品集
①vis-a-vis(2010)~アンサンブルのための
②ラウンダバウト(2010)~ピアノのための
③ハイパー・バトン(2009)~アンサンブルのための
④フォグ・モビールズ(2010)~ホルンとオーケストラのための
⑤ディスクリート・アンフィニティ(2011)~アンサンブルのための
①③⑤アンサンブル・モデルン
①フランク・オッル(指揮)
③⑤ヨハネス・カリツケ(指揮)
②ウエリ・ウィゲット(Pf)
④ザール・ベルガー(Hr)、
 マティアス・ピンチャー(指揮)hr交響楽団(フランクフルト放送響)
録音:2013年
EMCD 026/27
(2CD)
emcd026
「ザール・ベルガーのポートレート/トラヴェリング・ピース」
 ~ホルンのための現代作品集
CD1)独奏作品集
①ハインツ・ホリガー:怒り―夢(cynddaredd brenddwyd) (2001,rev2004)/
②ミロスラフ・スルンカ:コロニー(2009)/
③藤倉大:ポヨポヨ(2012)/
④イェルク・ヴィトマン:エア(2005)/
⑤ニーナ・シェンク:ひとつの歌(2012)
⑥ヴァソス・ニコラウ:L.E.A.P.S(2012)
⑦マヤ・ドゥニエツ:フィガロの夢(2012)
⑧デーモン・トーマス・リー:ベント(2008)
⑨今井千景:ドローイング(2012)/
⑩ディトマー・ヴィースナー:テープつきの歌(2008)
CD2)室内楽作品集
⑪トーマス・アデス:ソナタ・ダ・カッチア(狩猟のソナタ)(1993)
⑫ザミール・オデー=タミーミ:フレンチ・ホルンと打楽器のためのデュオ(2011)
⑬キャシー・ミリケン:3ステップ(2010)
⑭ヴィト・ジュラーイ:ウォーム・アップ(2012)
⑮ホーコン・テリン:夢の旋律(2012)
⑯アンソニー・チャン:ホルン独奏と管弦楽のための「霧のモビール」(2010)
⑰ヴァレンティン・ガーヴィー:金管四重奏曲「セロニアス・モンクのレッツ・コール・ディスの変奏曲」(2012)
ザール・ベルガー(Hr)
⑦マヤ・ドゥニエツ(Pf)
⑪クリスティアン・ホンメル(Ob)、ウエリ・ヴィゲト(Cemb)
⑫ライナー・レーマー(Perc)
⑬ジャグディシュ・ミストリー(Vn)、エヴァ・ベッカー(Vc)
⑭小川留美(Perc)、デヴィッド・ハラー(Perc)
⑮ホーコン・テリン(Cb)
⑯マティアス・ピンチャー(指揮)フランクフルト放送交響楽団
⑰ヴァレンティン・ガーヴィー(Trp)、サヴァ・スイトヤノフ(Trp)、ウーヴェ・ディエルクセン(Trb)
録音:2010-2012年⑯ダルムシュタット・ライヴ
EMCD 025
emcd025
「創立時のコンセプト」
~アンサンブル・モデルン創立コンサート・ライヴ
①ウェーベルン(1883-1945):交響曲Op.21(1927/28)
②マティアス・シュパーリンガー(b.1944):木管五重奏曲(1972)
③フリードリヒ・ゴルトマン(1941-2009):トロンボーン協奏曲(1977)~トロンボーンと3群の器楽グループのための
④シェーンベルク(1874-1951):室内交響曲Op.9(1906)
ディエゴ・マッソン(指揮)
アンサンブル・モデルン
③ヴィンコ・グロボカール(Trb)
録音:1980年(マスタリング:2014年)
EMCD 023
emcd023
「ユークリッド・アビス」
 ~インターナショナル・アンサンブル・モデルン・アカデミー
①ユーグ・デュフール:ユークリッド・アビス(1996)
②フリードリヒ・チェルハ:五重奏曲(2007)
~オーボエと弦楽四重奏のための
③シュタイングリムール・ローロフ:コロニース(2013)
④チン・ウンスク:ファンタジー・メカニーク(1994,rev.1997)
ヴィンバイイ・カズィボニ(指揮)
IEMAアンサンブル2012/13
(インターナショナル・アンサンブル・モデルン・アカデミー)
録音:2013年
EMCD 021/22
(2CD)
emcd021
「彼らは・・・」
~アンサンブル・モデルン国際作曲セミナー
①サエド・ハダッド:光の倫理(2004)
②マルコ・ニコディイェヴィッチ:対象/空間(2004)
③藤倉大:バニシング・ポイント(2004)
④トミー・ライサネン:中絶(2005)
⑤アンナ・メレディス:ダウンホール(2005)
⑥シモン・ステーン=アナセン:チェンバード・ミュージック(2007)
⑦今井千景:シムルジェネシス(2009)
⑧伊藤聖子:ゴーイング・フォース・バイ・デイ(2006)
⑨アンソニー・チャン:ハイパー・バトン(2009)
⑩シュテファン・ケラー:スプリング!(2011)
⑪シュタイングリムール・ローロフ:最初の人間(2011)
⑫ヨハネス・クライドラー:カンタータ「今、未来はない」(2008)
⑬シュテファン・バイヤー:信憑性の面で/ある決断(2011)
アンサンブル・モデルン
①③フランク・オッル(指揮)
②アレホ・ペレス(指揮)
④ジョン・B.ヘッジス(指揮)
⑤ライアン・ウィッグルズワース(指揮)
⑥⑧マヌエル・マウリ(指揮)
⑦⑨⑩⑪⑫ヨハナネス・カリツケ(指揮)
⑬パブロ・ルス・ブロセタ(指揮)
録音:2004年-2013年
EMCD 020
emcd020
ハンス・ツェンダー(b.1936):33の変奏による33の変奏(2010/11)
~ベートーヴェンの「ディアベリ変奏曲」にインスパイアされたコンポジション
ハンス・ツェンダー(指揮)
アンサンブル・モデルン
録音:2012年8月
EMCD 019
emcd019
アルヌルフ・ヘルマン(b.1968):「ヴァッサー(水)」(2010/11)
~13場からなるムジーク・テアター
サラ・マリア・ゾン(S)
ボリス・グラッペ(Br)
スコラ・ハイデルベルク(男声四重唱)
ハルトムト・カイル(指揮)
アンサンブル・モデルン
録音:2012年6月(ライヴ)
EMCD 018
emcd018
「音楽への探求」
①オリヴィエ・メシアン(1908-1992):微笑み
②ジョージ・ベンジャミン(b.1960):ピアノと管弦楽のための「デュエット」
③ロビン・デ・ラーフ(b.1968):もつれた物語
④ストラヴィンスキー(1882-1971):春の祭典
ローター・ツァグロセク(指揮)
ユンゲ・ドイチェ・フィル
②マルティン・ヘルムヒェン(Pf)
録音:2011年9月18日フランクフルト、アルテ・オパー・コンサート・ホール(ライヴ)
EMCD 017
emcd017
①クセナキス:「アラックス」
~3群の同一編成のアンサンブルのための
②ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲ニ長調Op.61
エルネスト・ブール(指揮)
アンサンブル・モデルン
①ハンス・アイスラー新音楽グループ&アンサンブル・ケルン
②トマス・ツェートマイヤー(Vn)
録音:
①1985年9月15日ケルン音楽大学 (初演)
②1987年10月26日ケルン・フィルハーモニー・ホール(ライヴ)
EMCD 016
emcd016
「インパルス;ウィーン」
ツェムリンスキー(1871-1942):シンフォニエッタOp.23
ベアト・フラー(b.1954):ファオス
シェーンベルク(1874-1951):浄夜(弦楽合奏版)
ペーター・ルンデル(指揮)
ユンゲ・ドイチェ・フィル
録音:2010年9月26日フランクフルト、アルテ・オパー・コンサート・ホール(ライヴ)
EMCD 015
emcd015
「ヴァイオリンXX/XXI」
①ルトスワフスキ(1913-94):パルティータ(1984)
②ヤナーチェク(1854-1928):ヴァイオリン・ソナタ(1922)
③アナスタシオ・ミトロプーロス(b.1977):Ea1(2008)
④バルトーク(1881-1945):ヴァイオリン・ソナタ第1番(1921)
ラファウ・ザンブルツィキ=パイネ(Vn)
①②④ウエリ・ヴィゲット(Pf)
録音:2009/2010年
EMCD 013
emcd013
「アウト・イントゥ」
①チョ・ウンファ(b.1973):弁じつつ次第に観念をつくりあげることについて
②バルトーク(1881-1945):無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ
③スカルコッタス(1904-49):ヴァイオリンとチェロのための二重奏
④ジョージ・ベンジャミン(b.1960):3つの細密画
ジャグディッシュ・ミストリー(Vn)
③ミハエル・カスパー(Vc)
録音:2007年
EMCD 012
emcd012
「ネメトン」
~ライナー・レーマー打楽器リサイタル
①E.シュティープラー(b.1934):接触
(2つの小さいボンゴ)
②マティアス・ピンチャー(b.1971):ネメトン
(打楽器独奏)
③ウィリアム・バード(1539-1623):パヴァーヌ(伯爵ソールズベリーより)
~マリンバのための(ライナー・レーマー編)
④G.ミュラー=ホルンバッハ(b.1951):小太鼓のための練習曲第1、2、3、5番
⑤H.エーリング(b.1961):きつね火3(塩化カリウム)
(ヴォブラフォン)
⑥ニコラウス・A・フーバー(b.1939):同じことは同じではない
(小太鼓独奏)
⑦ジョン・サーサス(b.1966):フラグメント
(ヴィブラフォンとピアノのための)
ライナー・レーマー(Perc)
⑦ウエリ・ヴィゲット(Pf)
録音:2006-2007年
EMCD 011
emcd011
「ジブリ」~無伴奏フルート作品集
エドガー・ヴァレーズ(1883-1965):密度21.5/
エマヌエル・ヌネス(b.1941):アウラ/
キャシー・ミリケン:ラウンド・ロビン/
ディートマー・ヴィースナー(b.1955):ジブリ(熱風)/
ヘルマン・クレッツシュマー(1958):膨張/
アラン・ファビアン(b.1973):レゾナンス/
ジェームズ・テニー(1934-2006):ポエム
ディートマー・ヴィースナー(Fl,アルトFl,バスFl)
録音:2000-2010年、65'37
EMCD 010
emcd010
「同時的音楽の旅」
①エンノ・ポッペ(b.1969):市場
(ユンゲ・ドイチェ・フィル委嘱作品)
②ヒンデミット(1895-1963):交響曲「画家マチス」
③B.Aツィンマーマン(1918-70):トランペット協奏曲「誰も知らない私の悩み」
スザンナ・マルッキ(指揮)
ユンゲ・ドイチェ・フィル
③マルコ・ブラオウ(Trp)
録音:2009年9月14日デュッセルドルフ・トーンハレ(ライヴ)
EMCD 009
emcd009
ヴァレンティン・ガーヴィー・ポートレイト
「ウト・スープラ」
ヘンツェ:ソナチネ/
E.モギランスキー:リミテス/
B.メイソン:2つのピッコロ・トランペット/
M.ペルティコーネ:幻影/
P.ヒンデミット:ソナタ/
B.メイソン:2つのコルネット/
L.マスライア:ウト・スープラ
ヴァレンティン・ガーヴィー(Trp)
共演:
サヴァ・ストイアノフ(ピッコロ・トランペット)、
L.マスライア(Pf)、ほか
録音:2007年
EMCD 008
emcd008
サヴァ・ストヤノフ・ポートレイト「リョールカ」
E.デニソフ:トランペットのためのソロ/
G.アンドレーエフ:ロドペ/
ジョナサン&サヴァ:即興/
C.クリヴェッリ:即興曲第7番「リゲティの思い出」,クーテフによる2つのパラフレーズ/
I.シャロン:デュオ/
今井智景:オスモシス・フォネメ/
ベネディクト・メイソン:ヴァレンティン・ガーヴィーのための「2つのコルネット」,サヴァ・ストヤノフのための「2つのピッコロ・トランペット」/
J.ハーヴェイ:リチェルカーレと旋律/
ヴィキンタス・バルタカス:リロ/
ヴァレリー&サヴァ:リョールカ/
C.ミリケン:スリップ・イン・ナイト・タンゴ/
G.リゲティ:死の神秘/サヴァ:...
サヴァ・ストヤノフ(Trp,Hrn,ツィンク,ピッコロTrp)
共演:
J.ウィリアムス(Hr)、
M.K.カスパー(Vc)、
V.パチョフ(Trb)、
U.ヴィゲット(Pf)、
R.バルタ(S)、
V.ガーヴィー(ピッコロTrp、メロディカ)、
M.クライン(リコーダー)、
N.アンドリヴァ(ブルガリアンVo)、ほか
録音:2006/2007年
EMCD 007
emcd007
「ニコス・スカルコッタス(1904-1949):
 ピアノと室内楽作品集」
①32のピアノ小品~《ラグタイム》《スロウ・フォックス》《ブルース》(1940)/
②管楽とピアノのための四重奏曲第1番(1943/44)/
③オーボエとピアノのためのコンチェルティーノ(1939)/
④ファゴットとピアノのための協奏的ソナタ(1943)/
⑤管楽とピアノのための四重奏曲第2番(1943/44)/
⑥トランペットとピアノのためのコンチェルティーノ(1941-43)/
⑦ヴァイオリンとピアノのための小組曲第1番(1946),第2番(1949)
ウエリ・ヴィゲット(Pf)
アンサンブル・モデルンのメンバー:
【C.ホンメル(Ob)、
 J.シュヴァルツ(Fg)、
 S.ストヤノフ(Trp)、
 J.ミストリー(Vn)、ほか】
録音:2007/08年
EMCD 006
emcd006
ミヒャエル・M.カスパー/回転毎分(rpm)
リゲティ:無伴奏チェロ・ソナタ/
B.A.ツィマーマン:無伴奏チェロ・ソナタ/
ラッヘンマン:プレッション/
マイケル・ゴードン:インダストリー/
ライヒ:手拍子の音楽/
アルヴィン・ルシエ:RPM's
ミヒャエル・M.カスパー(Vc、手拍子、ガスペダル)
J.ミストリー(ライヒ/手拍子2)
EMCD 005
emcd005
「ヘルマン・クレツシュマー(b.1958):
ノッツ・ピアノとその他の作品(1991-2007)」
オートマットで/
討論/
2/
4/
6/
5/
Aのエチュード/
これらの日々/
ハイドン楽し/
5つの前奏曲/
9つの立方体の作品/
1903年/
3つの部分の小品/
ノッツ・ピアノ
ヘルマン・クレツシュマー(Pf)
アンサンブル・モデルン
録音:2000年、2006年
EMCD 004
emcd004
ヘルムート・ラッヘンマン:ヌンディートマー・ヴィースナー(Fl)
ウーヴェ・ディエルクセン(Trb)
スコラ・ハイデルベルク
マルクス・シュテンツ(指揮)
アンサンブル・モデルン・オーケストラ
録音:2005年10月20日ライヴ
EMCD 003
(2CD)
emcd003
CD1)
ヘルムート・ラッヘンマン:アウスクラング(終焉)(1984-85)
~ピアノと管弦楽のための
CD2)
リヒャルト・シュトラウス:アルプス交響曲
マルクス・シュテンツ(指揮)
アンサンブル・モデルン・オーケストラ
ウエリ・ヴィゲット(Pf/CD1)
録音:
2005年10月20日(CD1)、
2005年9月20日(CD2)、
ともにライヴ
EMCD 002
emcd002
ジョージ・ベンジャミン:
①サドン・タイム
②ヴィオラ・ヴィオラ
③3つのインヴェンション
ジョージ・ベンジャミン(指揮)
アンサンブル・モデルン
録音:2000年1月~2月ライヴ録音
EMCD 001
emcd001
          
アイヴズ:交響曲第4番ジョン・アダムズ(指揮)
フランク・オッル(第2指揮)
アンサンブル・モデルン・オーケストラ
コレギウム・ヴォカーレ・ヘント
EMSACD 004
(1SACD+1CD)
emsacd004
「ROOR」~現代トロンボーン作品集
(CD1,SACDハイブリッド EMSACD-004)
ウーヴェ・ディエルクセン:ハラル、即興、織機/
エクトール・モロ:ロカビー、影/
アーヌルフ・ヘルマン:ROOR/
ヨハネス・マリア・シュタウト:編集された下書き(書き出しII)/
フォルケ・ラベ:バスタ
(CD2,通常CD EMCD-014)
ルチアーノ・ベリオ:セクエンツァV/
ヘルムート・エーリング:フィリップ/
マルクス・アントニウス・ヴェッセルマン:ソロ11/
ディエルクセン:鳥の教会、ヌンについて話そう、イントロ・アムステルダム、ソング・アムステルダム、パンジーの葉/
フランク・ザッパ(ディエルクセン編):低予算オーケストラのために改訂された音楽/
ヘルムート・ツァップ:トロンボーンの音
ウーヴェ・ディエルクセン(Trb)
(CD2)メーヴィス・バンド
録音:2007-2010年
EMSACD 003
(SACD)
emsacd003
「語られた音~現代チェロ作品集」
①ピエール・ブーレーズ(b.1929):メサジェスキス(1976)
~独奏チェロと6つのチェロのための
②ヨハネス・シェールホルン(b.1962):エコー(2007)
③ジュラール・ブケ(b.1954):副詞(2002)
~独奏チェロとエレクトロニクスのための
④パク・ソンヨン(b.1974):流れる昇華(2001)
~チェロ、トーン・バンドとエレクトロニクスのための
⑤ペーター・エトヴェシュ(b.1944):ポリーのための2つの詩(1998)
~語りを伴うチェリストのための
エーファ・ベッカー(Vc、多重録音)
録音:2006/2008年
EMSACD 002
(SACD)
emsacd002
「Piu(もっと)」
~超絶技巧現代ファゴット作品集
①サーシャ・ヤンコ・ドラギチェヴィッチ:オートガミー第4版(2005/06)
~ファゴットとライヴ・エレクトロニクスのための
②エンノ・ポッペ:ホルツ・ソロ(1999/2005)
③ピエルルイジ・ビローネ:Legno. EdreⅡEDRE(2003)
④サーシャ・ヤンコ・ドラギチェヴィッチ:più (もっと) (1994)
~ファゴットと電子音響のための
⑤フランク・ベドロシアン:トランスミッション(2002)
~ファゴットとライヴ・エレクトロニクスのための
ヨハネス・シュヴァルツ(Fg)
録音:2006年
EMSACD 001
(SACD)
emsacd001
ヘルムート・ラッヘンマン:
①コンチェルティーニ
②コントラカデンツ
①ブラッド・ラブマン(指揮)
アンサンブル・モデルン
②マルクス・シュテンツ(指揮)
アンサンブル・モデルン・オーケストラ
録音:①2006年8月、②2005年10月 61:04