[東武トレーディング] 輸入クラシックCDのお取り扱いをしております。

モーツァルト

(エレクトレコード・東武共同制作新譜)
幻の名盤発見!カラヤン&ウィーン・フィルの1964年ルーマニア・ライヴ! ブラームス:交響曲第1番&モーツァルト:第40番

東武ランドシステム共同制作
※国内プレス

ert1027
ERT 1027
「カラヤン&ウィーン・フィル1964年ブカレスト・ライヴ」
①モーツァルト:交響曲第40番ト短調K.550
②ブラームス:交響曲第1番ハ短調Op..68

演奏タイミング:
①[6:12][7:57][4:21][4:41]
②[13:24][9:10][4:48][17:08]

(さらに…)

モーツァルテウム学長ジークフリート・マウザー教授による モーツァルト:ピアノ・ソナタ全集

19925

19925-2 (6CD,5枚価格)
「モーツァルト:ピアノ・ソナタ全集+後期作品選集」

※ドイツのピアニスト、ジークフリート・マウザーによるモーツァルトのピアノ・ソナタ全集。ジークフリート・マウザーは1954年、ドイツ、ニーダーバイエルンのシュトラウビングの生まれ。ミュンヘンで学んだ後、ピアニストとしては20世紀の作曲家の作品を得意としていることで知られている。またザルツブルク大学、ヴュルツブルク大学、ミュンヘン音楽舞台大学などで教鞭をとり、現在はザルツブルグ・モーツァルテウム大学の学長を務めている音楽学者でもある。

(さらに…)

これは大問題作!ルドルフ・バルシャイ+読響の軌跡! マーラー、モーツァルト、ブルックナー!

yascd1009

ルドルフ・バルシャイは、1924年に生まれ2010年に没した、ロシア出身の名指揮者。当初はヴィオラ奏者として活躍、その後はモスクワ室内管弦楽団を組織し、驚異的なアンサンブル指導力で指揮者として名を馳せます。ユダヤ人のバルシャイは1976年にイスラエルに亡命し、世界各国で指揮活動を行います。高い理想と極度の練習の厳しさから、名門オーケストラとの衝突は絶えず、主に客演指揮者としての活動がメインとなりました。楽譜の校訂、編曲も巧みで、マーラーの交響曲第10番のバルシャイ版は日本でも読響と演奏されました。今回の読響との共演はディスク初出レパートリーを中心に選び、その強烈な個性を余すことなく堪能できる名演ばかりです。

(さらに…)