[東武商事] クラシック音楽CDの輸入・製作・卸を行っています。

(MSRレーベル)
シューベルト、モーツァルトからジャズ、ビートルズまで! クラリネットと弦楽のための編曲集!
他、新譜4タイトル

(MSRレーベル)
シューベルト、モーツァルトからジャズ、ビートルズまで! クラリネットと弦楽のための編曲集!
他、新譜4タイトル

MSRレーベル(アメリカ)

シューベルト、モーツァルトからジャズ、ビートルズまで!
クラリネットと弦楽のための編曲集!
MS 1778
「編曲の芸術」 (CMEプレゼンツVol.4~クラリネットと弦楽)
シューベルト(オルドリッジ編):魔王 D328
モーツァルト:(ジョンソン編)ピアノ・ソナタ第11番イ長調K.331~第1楽章:主題と変奏
ドヴォルザーク(パウェル編):母が教えてくれた歌
ショスタコーヴィチ:2つのヴァイオリンとピアノのための5つの小品~前奏曲(2つのチェロによる演奏)
グラナドス(テカッリ編):ゴイエスカス Op.11~マハとサヨナキドリ,藁人形
サン=サーンス:(トリンカウス編):「サムソンとデリラ」~私の心はあなたの声に開き
ラヴェル(テカッリ編):亡き王女のためのパヴァーヌ
ガルデル(ウィリアム編):首の差で
ピアソラ(ブラガート編):忘却
マンガーニ:ガーシュインの「パリのアメリカ人」によるブルース
ガーシュイン(ウィリアム編):私の愛する男
バーンスタイン(テカッリ編):「ウェストサイド物語」~どこかに,素敵な気持ち,今夜
チャンドラー:涙で曇ることなく~サミュエル・オーガスタス・ウォードの音楽に基づく
エヴァンス(テカッリ編):ワルツ・フォー・デビー
アズナヴール(コールマン編):忘れじのおもかげ
マッカートニー(テカッリ編):ヘイ・ジュード

グレム・スティール・ジョンソン(クラリネット)
ブライアン・ホン(ヴァイオリン)、ランバイグ・マータ・サーク(ヴァイオリン)
スリマン・テカッリ(ヴァイオリン)、ローズマリー・ネリス(ヴィオラ)
ナン=チェン・チャン(チェロ)、サムエル・デカプリオ(チェロ)
アリ・エヴァン(チェロ)、ミン・ウォン(ピアノ)
録音:2020年8月31日,9月2-3日 米国 ニュージャージー州 ベドミンスター、75’45
※題名の通り、様々な時代の名曲をクラリネットと弦楽合奏で演奏している。クラシック音楽に留まらず、ジャズのビル・エヴァンスの「ワルツ・フォー・デビー」、シャンソンのシャルル・アズナヴールの「忘れじのおもかげ」、さらにはビートルズのポール・マッカートニーの「ヘイ・ジュード」まで含まれている。
グレム・スティール・ジョンソンは、イェール大学音楽院でデイヴィッド・シフリンに学んだクラリネット奏者。

※その他MSRレーベル新譜
MS 1757
「ハウエルズ:レクイエム」~宗教合唱曲集
ミアローマ:光/
レストランジェ:すべての目が/
ルカーシュ:怒りの日/
メンデルスゾーン:私たちを裁きなさい、神よ/
ブーヘンベルク:私たちを哀れんでください/
ハウエルズ:レクイエム/
ランスタッド:私は目を上げる/
ヴィクトリア:ああ、あなた方すべてよ/
伝承歌(ショート/ワイルバーグ編):死に行く兵士/
ラバー:私は声を聞いている

ブライアン・シュミット(指揮)
ベイラー・ア・カペラ合唱団
録音:2018年4月6-7日,2019年3月22-23日 ベイラー大学,米国 テキサス州 ウェイコ、DDD、52’53
※ハーバート・ハウエルズ(1892-1983)のレクイエムを中心に、トマス・ルイス・デ・ヴィクトリアから1986年生まれのジェイク・ランスタッドまで様々な宗教合唱曲を集めている。
ベイラー・ア・カペラ合唱団は、米国、テキサス州ウェイコのベイラー大学の合唱団。全米でも特に優秀な大学合唱団として名高い。ブライアン・シュミットはベイラー大学の合唱および大学院の合唱研究の准教授。

MS 1763
(シューマン・プロジェクトVol.1)
クララ・シューマン:ピアノ・ソナタ ト短調
シューマン:交響的練習曲 Op.13

インナ・ファリクス(ピアノ)
録音:2020年9月 ロサンジェルス、DDD、55’10
※インナ・ファリクスによるザ・シューマン・プロジェクトの第1弾。ロベルトだけでなくクララの作品も含めて網羅的に録音して、この音楽史に名高い夫婦の音楽を見直そうというもの。クララのピアノ・ソナタ ト短調は1841年、結婚直後の作品。
インナ・ファリクスはウクライナ生まれの米国のピアニスト。丁寧でしっとりした美しさが映える演奏である。MSR Classicsからはこれが3枚目のCD。最初のCDでは、「ドクトル・ジバゴ」の作者として名高い作家ボリス・パステルナークのピアノ・ソナタと前奏曲(MS1333)を収録して話題となった。

MS 1774
「イザイ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ全曲」
 第1番 ト短調
 第2番 イ短調
 第3番 ニ短調「バラード」
 第4番 ホ短調
 第5番 ト長調
 第6番 ホ長調

フー・クージャ(何可嘉,ヴァイオリン)
録音:2018年1月4-6日,3月31日,4月8日 米国 オハイオ州 シンシナティ DDD、71’49
※中国の若手ヴァイオリニスト、フー・クージャ 何可嘉のデビューCD、いきなり難曲イザイの無伴奏ヴァイオリン・ソナタ全曲。フー・クージャは中国、四川省の出身。世界遺産、都江堰の傍で育ったという。中国で学んだ後、シンシナティ大学音楽院に留学、めきめきと頭角を現す。高度な技巧で難易度の高い音楽を丁寧に打ち込むような演奏が好ましい。

MSRレーベル・カタログ

« »