[東武商事] クラシック音楽CDの輸入・製作・卸を行っています。

(CEMBAL D’AMOURレーベル)
①なんとショパンの世界初録音作品も収録!
「前奏曲全集+α」シェホリ・プレイズ・ショパン第7集!
②モルデカイ・シェホリのスカルラッティ第4集!

(CEMBAL D’AMOURレーベル)
①なんとショパンの世界初録音作品も収録!
「前奏曲全集+α」シェホリ・プレイズ・ショパン第7集!
②モルデカイ・シェホリのスカルラッティ第4集!

CEMBAL D’AMOURレーベル(アメリカ)

なんとショパンの世界初録音作品も収録!
「前奏曲全集+α」シェホリ・プレイズ・ショパン第7集!
CEMBCD 205
「モルデカイ・シェホリ・プレイズ・ショパン Vol.7」
ショパン:
 24の前奏曲 Op.28
 前奏曲 嬰ハ短調 Op.45
 前奏曲 変イ長調 B.86
 フーガ イ短調 B.144
ケルビーニ(ショパン編):3つのコラール・フーガ(世界初録音)

モルデカイ・シェホリ(ピアノ)
録音:2022年4月 米国 ネバダ州 ラスベガス、DDD、76’19
※モルデカイ・シェホリ・プレイズ・ショパンもVol.7に到達、前奏曲集。メインはもちろん24の前奏曲。いつもながらシェホリは、リストも楽々と弾きこなす技巧を持ちつつも、それでショパンをバリバリ弾くようなことはなく、詩情豊かにじんわりとした味わいを紡いでいく。Op.45の嬰ハ短調と、1834年の変イ長調の2曲ももちろん収録。
だがこのCDの目玉は、ルイージ・ケルビーニの曲をショパンが編曲した3つのコラール・フーガ。ショパンはケルビーニが1832年に発表した「対位法とフーガの教則本」を愛読しており、その中からフーガ3曲をピアノのために編曲した。自筆譜が個人蔵だったため150年以上も公になることがなく、2017年になってようやく出版された。これが世界初録音と思われる。この3曲のためだけでもショパンマニアなら買う価値があるだろう。

モルデカイ・シェホリのスカルラッティ第4集!
CEMBCD 204
「モルデカイ・シェホリ ドメニコ・スカルラッティ集 第4集」
ソナタ ホ短調 K.81/ソナタ ヘ短調 K.69/
ソナタ ニ短調 K.434/ソナタ 変ホ長調 K.193/
ソナタ ニ短調 K.138/ソナタ ハ短調 K.363/
ソナタ ハ短調 K.99/ソナタ ト短調 K.111/
ソナタ ヘ短調 K.364/ソナタ 変ロ長調 K.411/
ソナタ ハ長調 K.513/ソナタ ト短調 K.450/
ソナタ ヘ短調 K.462/ソナタ ヘ長調 K.17/
ソナタ ト短調 K.373/ソナタ ホ長調 K.380/
ソナタ ニ短調 K.9/ソナタ ヘ短調 K.185/
ソナタ ハ短調 K.11/ソナタ イ短調 K.3

モルデカイ・シェホリ(ピアノ)
録音:2022年1月 米国 ネバダ州 ラスベガス、DDD、77’38
※モルデカイ・シェホリの弾くドメニコ・スカルラッティのソナタ集、第4集。シェホリらしいピアノから自然な美しさを引き出したスカルラッティで、素直で落ち着いた味わいが良い。チェンバロで繊細に奏でられたスカルラッティもよいが、こうした大らかな味わいのスカルラッティはとても聞きやすい。 第1集 CEMBCD 103/第2集 CEMBCD 200/第3集 CEMBCD 202

※以下ウェブサイト未掲載分
モルデカイ・シェホリのベートーヴェン第4弾!
CEMBCD 198
「モルデカイ・シェホリ ベートーヴェンを弾く 第4集」
ピアノ・ソナタ第28番 イ長調 Op.101
ピアノ・ソナタ第29番 変ロ長調 Op.106 「ハンマークラヴィーア」

モルデカイ・シェホリ(Pf)
録音:2020年夏 ラスベガス、DDD、75’12
※快進撃を続ける米国のピアニスト、モルデカイ・シェホリの新録音は、ベートーヴェンの第4集、しかも大傑作ハンマークラヴィーア・ソナタを含む後期ソナタ2曲。モルデカイ・シェホリは1946年、イスラエル、テルアヴィヴの生まれ。米国に留学しジュリアード音楽大学を修了、その後は米国を拠点に活躍している。自らCembal d’amourレーベルを立ち上げ、自身の演奏をCD50枚ほど発売している。リストの難曲でも易々と引きこなすシェホリが、ハンマークラヴィーア・ソナタを遅めにじっくり弾いているのは彼の達観だろう。極めて個性的なイ長調のソナタも味わい深い。

BGMとしても最適!
モルデカイ・シェホリの学習者向け見本演奏第5集!
CEMBCD 199
「シェホリのお手本から学ぼう(ラーニング・バイ・エクザンプル) 第5集」
パーセル:幻想曲 ハ長調/
ディアベリ:バガテル ト長調
ボッケリーニ:ミニュエット イ長調/
L.モーツァルト:ブーレ ホ短調
フンメル:ロンド 変ホ長調 Op.11/
デュセック:アンダンテ・グラツィオーソ ト短調、カンツォネッタ ト短調
ベートーヴェン:レントラー ニ長調 WoO.15-1、バガテル ト長調 Op.126-5、6つのエコセーズ 変ホ長調 WoO.83/
ポッパー:ガヴォット ニ長調/
シューベルト:楽興の時第3番 D780-3,Op.94-3/
ブラームス:ワルツ 変イ長調 Op.39-15/
ドヴォルザーク:ユモレスク ト長調 Op.101-7/
テオドール・クラク:サヨナキドリ(夜鶯)変ロ長調Op.81-8/
エルンスト・クラク:魔女の踊り/
チャイコフスキー:マズルカ ニ短調 Op.39-10/
エルメンライヒ:紡ぎ歌 ヘ長調
シューマン:
「子供のためのアルバム」Op.68~小さな曲 ハ長調 Op.68-5,刈入れの歌 ハ長調 Op.68-18,哀れな孤児 イ短調 Op.68-6/
「森の情景」Op.82~寂しい花 変ロ長調 Op.82-3,懐かしい風景 変ロ長調 Op.82-5,別れ 変ロ長調 Op.82-9/
グリーグ:
小鳥 ニ短調 Op.43-4、調べ ハ長調 Op.38-3、夜警の歌 ホ長調 Op.12-3、「ペール・ギュント」~朝の気分 Op.46-1/
アルベニス:タンゴ ニ長調 Op.165/
カバレフスキー:30の子供の小品 Op.27~おどけ ヘ長調Op.27-10,ワルツのように ト長調Op.27-1,吹雪 ト短調Op.27-23,練習曲 イ短調Op.27-3,練習曲 ヘ長調Op.27-24
ジョップリン:メイプル・リーフ・ラグ

モルデカイ・シェホリ(Pf)
録音:2020年12月 ラスベガス、DDD、67’44
※イスラエル生まれの米国のピアニスト、モルデカイ・シェホリによる優しいピアノ小品集、「お手本から学ぼう Learning by Example」の第5集。今回も素敵な小品ばかり35曲を集めている。ピアノ学習者が参考にするだけでなく、BGM的に流し聞いても楽しいし、これだけ素敵な選曲の優れた演奏なので、もちろんじっくり聞いて味わうのも良いだろう。先立つ4集も含め、シェホリの魅力が味わえる。

CEMBAL D’AMOURレーベル・カタログ

« »