[東武商事] クラシック音楽CDの輸入・製作・卸を行っています。

新譜情報
過去に紹介した新譜は コチラ

新譜一覧

(WEITBLICKレーベル)
WEITBLICK初のUHQCD!
スヴェトラーノフ+ロシア国立響/ドヴォルザーク:「新世界より」’97年モンペリエ・ライヴ!

WEITBLICKレーベル(ドイツ)

WEITBLICK初のUHQCD!
スヴェトラーノフ+ロシア国立響
ドヴォルザーク:「新世界より」’97年モンペリエ・ライヴ!
SSS 7000(UHQCD)
ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」Op.95
※タイミング[10:00] [12:27] [7:57] [11:15]

エフゲニ・スヴェトラーノフ(指揮)
ロシア国立交響楽団
録音:1997年7月20日カストリーズ城、モンペリエ(デジタル・ライヴ録音)
※最晩年様式に片足を突っ込んでいた時期のド迫力ライヴ。マルチマイクによる楽器の輪郭がはっきりした生々しい録音も特徴的。スヴェトラーノフこだわりの両翼配置が楽しめます。本国ロシアの演奏よりも録音状態が上なのもマルです。ロシア国立響の持つパワフルさをフルに生かした快演。本場フランスのブラボーも納得!
WEITBLICK初のUHQCDで登場です。スヴェトラーノフの権威であるはやしひろし氏による入魂のマスタリングとライナーノートで万全の環境でリリースされます(英訳あり)。

WEITBLICKレーベル・カタログ

(MSRレーベル)
①録音時は14歳! 天才少女チェリスト、ミリアム・K.スミスのデビューCD!
②好企画!未完成作品の断片も多数収録!モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ全集!
③極上の愉悦!フルートとハープによるフランス近代音楽&ピアソラ作品集!
他、新譜13タイトル

MSRレーベル(アメリカ)

録音時は14歳!
天才少女チェリスト、ミリアム・K.スミスのデビューCD!
MS 1780
「天賦の才能」
ピアソラ:ル・グラン・タンゴ
ファリャ(マレシャル編):スペイン民謡組曲
バーバー:チェロ・ソナタ Op.6
チャイコフスキー:奇想曲集 Op.62

ミリアム・K.スミス(チェロ)
ジェイコブ・ミラー(ピアノ)
録音:2020年9月 米国 オハイオ州 シンシナティ、DDD、69’52
※米国の天才少女チェリスト、ミリアム・K.スミスの国際販売でのデビューCD。題名はずばり「天賦の才能」。ミリアム・K.スミスは2006年の生まれ。8歳でハイドンのチェロ協奏曲第1番を弾いて協奏曲デビューを果たす。以来米国各地で演奏活動を行っている。数年前に「着火 ignite」と題されたCDを発表して好評を得た。この時のジャケット写真はまだあどけない少女だったが、2020年録音のこのCDでは既に大人の雰囲気を醸し始め、それは演奏にも反映されている。瑞々しい音色と迷いのないボーイングはいかにも若々しい一方で、バーバーのチェロ・ソナタのような渋めの音楽での深みは到底10代半ばの少女の演奏とは思えない。ファリャのスペイン民謡組曲のような演奏効果の高い曲でも彼女はむしろ抑え気味に弾いて内省的な美を追い求めている。もちろんまだ成長途中で技術的な課題がないわけではないが、それでもスミスはこの時点で非常に強い魅力を持ったチェリストであり、このCDを聞けば将来を期待しないわけにはいかないだろう。ジェイコブ・スミスの伴奏もたいへん見事。
(さらに…)

(TIMBREレーベル)※新規取り扱いレーベル
悲しみも、憂いも、憤りも、そして喜びも・・・パーセルの歌の中には、すべてがある
ヘンリー・パーセル歌曲集 「美しき島」 中嶋俊晴 × 三橋桜子

TIMBREレーベル(日本)※新規取り扱いレーベル
TIMBREレーベルは日本を代表するカウンターテナーの中嶋俊晴が設立したレーベルです。第1弾としてパーセルの歌曲集がリリースされます。今後のリリースにご期待ください。
———————————————————
悲しみも、憂いも、憤りも、そして喜びも・・・ パーセルの歌の中には、すべてがある
ヘンリー・パーセル歌曲集 「美しき島」
中嶋俊晴 × 三橋桜子
TB-0001 希望小売価格¥3,300(税込)
ヘンリー・パーセル歌曲集「美しき島」
 ①音楽が愛の糧なら(第1曲)
 ②愛が甘い情熱なら
 ③サラバンドとディヴィジョン*
 ④アストレアとの別れ
 ⑤ヴィオールをかき鳴らせ
 ⑥ばらの花より甘く
 ⑦夕べの賛歌
 ⑧トランペットの調べ**
 ⑨ひとときの音楽
 ⑩トッカータ イ長調*
 ⑪音楽が愛の糧なら」(第3曲)
 ⑫孤独
 ⑬新しいアイルランドの調べ*
 ⑭恋の病から
 ⑮色男なんていない
 ⑯魅惑の一夜
 ⑰妖精と羊飼い
 ⑱わたしを泣かせて
 ⑲美しき島
(さらに…)

(STRADIVARIUSレーベル)
①新3大Bの饗宴!? バッハ:チェロ・ソナタ全3曲+ベリオ、ブーレーズ!
②アンカ・ヴァシーレ・カラマンの パガニーニ、バッハに続く無伴奏ヴァイオリン作品第3弾!
他、新譜6タイトル

STRADIVARIUSレーベル(イタリア)

新3大Bの饗宴!?
バッハ:チェロ・ソナタ全3曲+ベリオ、ブーレーズ!
STR 37215
「コレスポンデンス」~バッハ:チェロ・ソナタとベリオ&ブーレーズ
J.S.バッハ(1685-1750):チェロ・ソナタ第1番ハ長調BWV1027
ベリオ(1925-2003):セクエンツァXIV(2002)~無伴奏チェロのための
J.S.バッハ:チェロ・ソナタ第2番ニ長調BWV1028
ブーレーズ(1925-2016):「12のノタシオン」~ピアノのための
J.S.バッハ:チェロ・ソナタ第3番ト短調BWV.1029

マルティナ・ルディッチ(チェロ)
ミケーレ・ガンバ(ピアノ)
録音:2021年ミラノ[69:45] (さらに…)

(299MUSICレーベル)
クラリネット・ソナタのなかでも異彩を放つレーガーの3曲
レーガーが作品にこめた美と芸術の原理を紐解く!
レーガー:クラリネット・ソナタ集/伊藤 圭&長尾洋史

299MUSICレーベル(日本)

クラリネット・ソナタのなかでも異彩を放つレーガーの3曲
レーガーが作品にこめた美と芸術の原理を紐解く!
レーガー:クラリネット・ソナタ集/伊藤 圭&長尾洋史
NIKU-9045 定価:3,080 円(本体¥2,800)
「マックス・レーガー:クラリネット・ソナタ集」
マックス・レーガー Max Reger (1873-1916):
クラリネット・ソナタ第1 番 変イ長調 op.49-1 (1900)
I. Allegro affanato [07:42]/II. Vivace [04:22]/III. Largo [03:50]/ IV. Prestissimo assai [04:45]
クラリネット・ソナタ第2 番 嬰ヘ短調 op.49-2 (1900)
I. Allegro dolente [08:03]/II. Vivacissimo [02:49]/ III. Larghetto [04:14]/IV. Allegretto affabile [05:15]
クラリネット・ソナタ第3 番 変ロ長調 op.107 (1908/9)

I. Moderato [11:17]/II. Vivace [05:13]/III. Adagio [05:18]/ IV.Allegretto con grazia [07:44]

伊藤 圭(クラリネット)/長尾洋史(ピアノ)
録音:2021 年9 月14-15 日 小出郷文化会館「大ホール」 [70:49]
※世にあるクラリネット・ソナタのなかでも異彩を放つレーガーの3 曲。独自の美学で綴られた作品は深遠かつ叙情的であり聴く者の心を奪う。ソロや室内楽でも活躍するNHK 交響楽団首席クラリネット奏者・伊藤圭と様々な分野で多岐にわたる活動を展開するピアニスト・長尾洋史が確かな技術と精妙なアンサンブルでレーガーが作品にこめた美と芸術の原理を紐解く。
(さらに…)

(ODRADEK RECORDSレーベル)
第1弾はレコード芸術特選! ピナ・ナポリターノの「ブラームス・ザ・プログレッシヴ」第2弾!
他、新譜3タイトル

ODRADEK RECORDSレーベル(アメリカ)

第1弾はレコード芸術特選!
ピナ・ナポリターノの「ブラームス・ザ・プログレッシヴ」第2弾!
ODRCD 413(日本語オビ・解説付き)
「ブラームス・ザ・プログレッシヴVol.2」
ヴェーベルン(1885-1945):9楽器のための協奏曲Op.24(1934)
ブラームス(1833-97):ピアノ協奏曲第2番変ロ長調Op.83(1881)

ピナ・ナポリターノ(Pf)
モデスタス・ピトレナス(指揮)
リトアニア国立交響楽団
録音:2021年6月10-11日リトアニア・ナショナル・フィルハーモニック・ホール、ヴィリニス [58:52]
※ピナ・ナポリターノの「ブラームス・ザ・プログレッシヴ」シリーズの第2弾。第1弾「ブラームス、ウェーベルン、ベルク:ピアノ作品集」(ODRCD330)はレコード芸術特選!
ブラームスは一般に思われているような頑迷な保守主義者では決してなく、実は新ウィーン楽派の3人が深く傾倒、影響を受けるほど先進的な作曲家でした。この企画はブラームスの作品を新ウィーン楽派の作品と対比させることで彼のそうした側面を浮き彫りにしようというものです。今回はブラームスの交響曲並みの規模を持つ大作、ピアノ協奏曲第2番にウェーベルンの9楽器のための協奏曲を対峙させます。9楽器のための協奏は伝統的な意味でのピアノ協奏曲ではなく、極めて室内楽的な作品ですが、ナポリターノは厳しい様式で書かれたこの作品をみずからリードし峻厳なリリシズムを表出しています。ブラームスの第2ピアノ協奏曲では甘いロマンティシズムを惜しげもなく出す一方、作品に内在する堅牢な論理性と構造を凛とした態度で演奏。同作品の新しい名演の誕生といってよいでしょう。聴き手はこのアルバムでウェーベルンの作品の中にあるロマンティシズムとブラームスの作品の中にある前衛性を再発見することでしょう。
(さらに…)

(HCRレーベル)
①「不可能の時間」~21世紀の無伴奏ヴァイオリン作品集
②リザ・リム(b.1966): 1993年から2008年までのオペラと声楽作品

HCRレーベル(イギリス)

HCR 26
「不可能の時間」~21世紀の無伴奏ヴァイオリン作品集
クララ・イアノッタ:ジャム瓶の中のスズメバチの死体/
ダリオ・ブッチーノ:「歳月人を待たず」第16番/
レベッカ・ソーンダース:痛み/
リザ・リム:スー・ソン・スター・マップ/
エヴァン・ジョンソン:木の上の雲/
キャシー・ミリケン:クリー/
アーロン・キャシディ:記憶の杖

デヤナ・セクリッチ(Vn)
録音:2021年7月1-2日ブリュッセル、[65:56]
※NMCが配給するイギリス、ウェスト・ヨークシャー州にあるハダーズ・フィールド大学音楽学部の自主制作レーベル。この大学の作曲科学生または関りの深い作曲家の作品を世に出す目的で設立された。若い才能の発掘の場であり、まことに羨ましい限り。大学の援助を受けて制作されているせいか、収益を考えず(?)思う存分、やりたい放題やっている、という作品が多い。
このアルバムでは全てヴァイオリン独奏のための作品が収められているが、ひとつとしてまともな作品がない。イアノッタの「スズメバチの死体」は電子音のスクラッチ・ノイズにヴァイオリンの特殊奏法が絡む。このアルバムで最も著名な作曲家ソーンダースの「痛み」も徹頭徹尾ノイズ、ノイズまたノイズの嵐。全作品そんな調子である。イギリスはビートルズやパンク・ロックを生み出した精神的土壌があるせいか、ドイツ、フランスの現代音楽界とは全く違った潮流があるようだ。大友良英、ジョン・ゾーンも顔負けの反骨精神丸出しのノイズ系現代音楽。ストリート・グラフィティのようなノイズ系ミュージックが聴きたい、という人にお薦め。
(さらに…)

(NMCレーベル)
アルメニア系イギリス人ホロックス=ホパイヤン初の作品集!

NMCレーベル(イギリス)

アルメニア系イギリス人ホロックス=ホパイヤン初の作品集!
NMC D268
「セヴァン・ホロックス=ホパイヤン作品集」
①ミュートされたライン/②ウェルカム・パーティ/
③洞窟画家(語り)/④洞窟画/⑤つばめと夜鶯/
⑥淑女たち/⑦踊る鳥たち/⑧詩人(語り)/
⑨インク壺/⑩Ser Սեր (愛)/⑪壁と道/
⑫2つの間の子守唄/⑬カセット(スケッチ)

セヴァン・ホロックス=ホバイヤン(Vo、語り、テープ)
①②④-⑦ジョン・ハーグリーヴズ(指揮)ロンドン響団員
①トリッシュ・クロウズ(Sax)
①ティム・ジャイルズ(ドラムス)
⑤⑥⑧⑨⑩ジアザン(Vo、語り)
⑩⑫⑬ガレス・ウィルソン(指揮)ケンブリッジ・ガートン・カレッジ・合唱団
ほか
録音:2021年7月19-20日、6月28日[57:48]
※ホロックス=ホパイヤンはアルメニア系イギリス人の作曲家、歌手。生年は不詳。このアルバムにはソングや室内アンサンブルのための小品が多数収められている。彼女の出自であるアルメニアの聖歌や民謡を思わせる素朴で清らかな音楽が多く、心を癒される内容。自ら詩の朗読も行い、その澄んだ声と音楽の透明な響きはケルト音楽やエンヤの世界とも通底している。

NMCレーベル・カタログ

(ALBANYレーベル)
①ベト7やマラ5も聞こえる!? ロックバーグのユニークな無伴奏ヴァイオリン作品!
②バーバーやグアルニエリのソナタも収録! アメリカとブラジルのチェロ作品集!
③メータやデュトワとも共演した トレン=インマーマンの新鮮なブラームスのヴァイオリン・ソナタ!
他、新譜12タイトル

ALBANYレーベル(アメリカ)

ベト7やマラ5も聞こえる!?
ロックバーグのユニークな無伴奏ヴァイオリン作品!
TROY 1883
ジョージ・ロックバーグ(1918-2005):
カプリース変奏曲
~無伴奏ヴァイオリンのための

レオ・マリリエ(ヴァイオリン)
録音:2021年8月1日フランス、フランボアン教会 [72:58]
※アメリカの新ロマン主義の作曲家ジョージ・ロックバーグの無伴奏ヴァイオリンのための作品。ロックバーグは1960年代にそれまでのセリエリズムによる作曲から一転して調性に基づくロマン的な作風に転向したことで知られる。この作品は明らかにパガニーニの24のカプリースを意識して書かれた超絶技巧を要する作品で全51曲からなる大作。調性の曲あり、無調の曲あり、特殊奏法の曲ありと様式は様々。ベートーヴェンの第7交響曲の終楽章やマーラーの第5交響曲のスケルツォの素材で書かれた曲もありヴァラエティに富んだ内容。
フランスのヴァイオリン奏者レオ・マリリエ(b.1995)はベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲の手稿譜に基づいた録音(CASCAVELLEレーベル、VEL1529)で話題になった。
(さらに…)

(MELOCLASSIC)
ヒストリカル・ファン待望のMELOCLASSIC新譜16タイトル!

MELOCLASSICレーベル(ドイツ=タイ)
ヒストリカル・ファン待望のMELOCLASSIC新譜16タイトル!
※ヒストリカル・ファン待望のMELOCLASSIC新譜がようやく発売になります。新型コロナ・ウィルスの影響で大幅に制作が遅れておりました。ピアノ編が全11タイトル、ヴァイオリン・チェロ編が5タイトルの計16タイトルが一挙発売です!

※ピアノ編全11タイトル。簡易収納紙ケースを使用
MC 1058(2CD)
「アレグザンダー・ユニンスキー ピアノ 欧州楽旅 1951-1962年」
ショパン:ピアノ協奏曲第1番 ホ短調 Op.11
カール・メレス(指揮)RTL交響楽団
1958年11月19日 ベルギー ルクセンブルク 放送スタジオ録音 モノラル
ラフマニノフ:パガニーニの主題によるラプソディ Op.43
ヴィリ・シュタイナー(指揮)NDRハノーファー交響楽団
1961年4月11日 西ドイツ ハノーファー 放送スタジオ録音 モノラル
ショパン:ピアノ・ソナタ第2番 変ロ短調 Op.35
1961年4月10日 西ドイツ ハノーファー 放送スタジオ録音 モノラル
プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第3番 ハ長調 Op.26
アンドレ・リュー・シニア(指揮)リンブルフ交響楽団
1951年6月29日 オランダ マーストリヒト 放送スタジオ録音 モノラル
バッハ:パルティータ第2番 ハ短調 BWV826
1961年4月16日 西ドイツ ミュンヘン 放送スタジオ録音 モノラル
シューマン:謝肉祭 Op.9
ラヴェル:夜のガスパール~オンディーヌ
1962年2月15日 フランス パリ 放送スタジオ録音 モノラル
(さらに…)

(GENUINレーベル)
古賀敦子GENUINへの7枚目のアルバム! パリで活躍する2人の日本人による古賀のための作品も収録
他、新譜4タイトル

GENUINレーベル(ドイツ)

古賀敦子GENUINへの7枚目のアルバム!
パリで活躍する2人の日本人による古賀のための作品も収録
GEN 22559
「フルートとピアノのためのフランスの音楽」
ボザ:アグレスティード Op.44
カプレ:夢想と小さなワルツ
鈴木理香:遠いかすかな記憶2
フォーレ:フルートとピアノのためのコンクール用小品
棚田文紀:こだまする森3
フォーレ:ソナタ第1番 イ長調 Op. 13(原曲 ヴァイオリン・ソナタ)

古賀敦子(フルート)
棚田文紀(ピアノ)
録音:2021年7月7-9日 ドイツ ライプツィヒ[61’11]
※日本語解説付き (さらに…)

(MARSTONレーベル)
①ドイツ生まれでアメリカに渡った名バリトン ヘルベルト・ヤンセン(1892-1965)録音集!
②米国で一世を風靡したピアノ・デュオ ピエール・ルボシュッツとジェニア・ネメンコフの録音集

MARSTONレーベル(アメリカ)

ドイツ生まれでアメリカに渡った名バリトン
ヘルベルト・ヤンセン(1892-1965)録音集!
56005-2(6CD,4枚価格)
「ヘルベルト・ヤンセン 名歌手の肖像」

ヘルベルト・ヤンセン(バリトン)
録音:1927~47年、ADD、404’22
(CD1)
「オペラとオペレッタ録音1923-30」(72:55)
ヴェルディ:「リゴレット」―日曜日ごとに教会で/泣きなさい、娘よ
 ロッテ・シェーネ(ソプラノ)、フリッツ・ツヴァイク(指揮)ベルリン国立管弦楽団
1927年11月11日 ベルリン
プッチーニ:「蝶々夫人」―さあ私たちの番だ、ここに座りなさい(ドイツ語)
 マルゲリータ・ペラス(ソプラノ)、ゼルマー・マイロヴィッツ(指揮)管弦楽団
1929年9月24日 ベルリン
グノー:「ファウスト」―ああ尊いメダルよ/この地を去る前に(ドイツ語)
グノー:「ファウスト」―私の言うことをよく聞きなさい、マルゲリートよ(ドイツ語)
ロルツィング:「刀鍛冶」―君は冷たく私をここから去らせるのか
ロルツィング:「皇帝と船大工」―かつて私は王忽、王冠と星形勲章で戯れた
 フリッツ・ツヴァイク(指揮)ベルリン国立管弦楽団
1928年4月19日 ベルリン
ワーグナー:「タンホイザー」―君は大胆な歌い方でわれわれに挑戦し
ワーグナー:「タンホイザー」―私はここで彼女が祈っているのを見付けると思った
 管弦楽団
1923年12月 ベルリン
ワーグナー:「タンホイザー」―君は大胆な歌い方でわれわれに挑戦し
ワーグナー:「タンホイザー」―私がこの高貴な集いをぐるりと見ると
 シジスムント・ピリンツキー(テノール)、イヴァール・アンドレーゼン(バス)
 カール・エルメンドルフ(指揮)バイロイト祝祭管弦楽団
1930年8月23―26日 バイロイト
ワーグナー:「タンホイザー」―私はここで彼女が祈っているのを見付けると思った
ワーグナー:「タンホイザー」―死の予感のように夕闇が大地を覆っている/ああお前よ優しい夕星よ
 ゼルマー・マイロヴィッツ(指揮)管弦楽団 
1929年12月13日 ベルリン
ワーグナー「神々の黄昏」―いかなる妖怪の策略が
 ナンニ・ラーセン=トドセン(ソプラノ)、イヴァール・アンドレーゼン(バス)
 レオ・ブレッヒ(指揮)ベルリン国立管弦楽団 
1928年4月19日 ベルリン
フィッチー=レーヴェ:「三銃士」―私は君を愛している(アート・フィッチュ、ケイ・フィッチュ、バート・ロウによるI love youの編曲)
フィッチー=レーヴェ:「三銃士―君は私の心の中に入り込んで来る
 イェタ・リュンベリ(ソプラノ)、エルンスト・ハウケ(指揮)大演劇場管弦楽団
1929年10月7日 ベルリン (さらに…)

(ヴァカンス・ミュジカル・レーベル)※新規取り扱いレーベル
レコード芸術2022年6月号準特選!ピアノで奏でるリュート音楽の調べ! バッハ&ヴァイス:リュート作品の鍵盤用トランスクリプション集 杉浦菜々子(ピアノ)
②3つの撥弦楽器で奏でるクラシック音楽の精髄! 「リュート、19世紀ギター、ギター」 高久敏春

ヴァカンス・ミュジカル(日本)※新規取り扱いレーベル
ヴァカンス・ミュジカルは2021年10月にピアニスト杉浦菜々子と音楽プロデューサー山中哲人、エンジニア前田巳代三が設立したクラシック専門の音楽レーベルです。
「こんなアルバムがあったらよかった!」という「あるようでない」を実現します。
「アーティストと共に一切のしがらみなく、楽しみながら理想を追求する」それが私たちのポリシーです。
———————————————————–
レコード芸術2022年6月号準特選!
ピアノで奏でるリュート音楽の調べ!
バッハ&ヴァイス:リュート作品の鍵盤用トランスクリプション集
杉浦菜々子(ピアノ)
VM 0003 2,500円(税込)
「J.S.バッハ&S.L.ヴァイス:リュート作品の鍵盤用トランスクリプション集」
①-③J.S.バッハ:プレリュード、フーガとアレグロ 変ホ長調BWV998
④J.S.バッハ(山中哲人編):
とくと見つめよ、わが魂よ~《ヨハネ受難曲》よりBWV245
⑤J.S.バッハ(Jacques Erdos編):
ソナティナ~カンタータ《神の時こそいと良き時》よりBWV106
⑥-⑪J.S.バッハ:組曲イ短調(原調ホ短調)BWV996
⑫S.L.ヴァイス(山中哲人編):ファンタジーハ短調
⑬J.S.バッハ:プレリュードハ短調 BWV999 
⑭-⑱J.S.バッハ:パルティータハ短調BWV997
⑲S.L.ヴァイス(山中哲人編):ロジー伯爵のトンボー(墓)
⑳S.L.ヴァイス(山中哲人編):カプリッチョイ長調(原調ニ長調)
㉑S.L.ヴァイス(山中哲人編)パッサカリアニ長調
(さらに…)

(ヴァリエテ・レーベル)
ドビュッシー、リストが好評発売中!
浅田真弥子のショパン:ピアノ・ソナタ第2,3番!

ヴァリエテ・レーベル(日本)

ドビュッシー、リストが好評発売中!
浅田真弥子のショパン:ピアノ・ソナタ第2,3番!
VA-09005 定価:¥2,500(税込)(¥2,273+税)
ショパン:
ピアノ・ソナタ第2番 変ロ短調 Op.35
ピアノ・ソナタ第3番 ロ短調 Op.58

浅田 真弥子(ピアノ)
録音:2021年12月16日金沢市アートホール

※浅田 真弥子(ピアノ) Mayako ASADA, piano
母の手ほどきにより3才からピアノを始め、7才より武蔵野音楽大学客員教授、クラウス・ カウフマン氏に師事。10才より桐朋学園大学教授、竹内啓子氏に師事。桐朋女子高等学校音楽科に在学中、中部ショパン学生ピアノコンクール優勝。中日新聞社賞受賞。竹内啓子氏の薦めにより桐朋学園大学音楽学部演奏学科在学中、フランスに留学。パリのエコール・ノルマル音楽院にて、ピアノ及び室内楽の高等演奏課程卒業。更に同音楽院最高課程修了、高等演奏家資格を取得。パリにて、コンクール“FLAME”入賞。同コンクール審査員長、セルジオ・ペルティカローリ氏に招かれ、奨学生としてモーツァルテウム音楽院夏期講習(ザルツブルク)受講。盛岡青少年国際ピアノコンクール第1位。スペインのマリア・カナルス国際ピアノコンクール第3位。イタリアのマルサラ国際ピアノコンクール第3位、及びセニガリア国際ピアノコンクール入賞。パリのユーハム国際コンクール室内楽部門第1位等、国内外のコンクールに多数入賞。さらにアルトゥール・ルービンシュタインの弟子であるユージン・インジック氏のもとで研鑽を重ね、インジック氏から驚嘆すべき演奏家であると高く評価される。
これまでに、故・井上直幸、ヤンシン・アン、ピエール・レアック、ジュヌヴィエーヴ・マルティニ(室内楽)、故・レオニード・ブルンベルグ、故・ヴェラ・ゴルノスタエヴァの各氏に師事。2018年に最初のアルバム「リスト/ソナタロ短調」(品番:SHZ-IO2)、翌2019年に「ドビュッシー/前奏曲集第1巻・第2巻(品番:SHZ-IO3)」をリリース。
(さらに…)

(FORLANEレーベル)
オークション等で高額取引される幻の名盤! 待望の復活!
アラン・ロンバールのベートーヴェン:交響曲全集!
他、再プレス4タイトル

FORLANEレーベル(フランス)

オークション等で高額取引される幻の名盤!
待望の復活!ロンバールのベートーヴェン:交響曲全集!
FOR 516656(5CD, 3枚価格)
ベートーヴェン:交響曲全集
CD1)交響曲第2番、第5番
CD2)交響曲第4番、第7番
CD3)交響曲第1番、第3番
CD4)交響曲第6番、第8番
CD5)交響曲第9番

アラン・ロンバール(指揮)ボルドー=アキテーヌ国立管弦楽団
(CD5)
ガブリエラ・ベニャチコヴァー(ソプラノ)
ベアトリス・ユリア=モンゾン(メゾ・ソプラ)
ジェイムズ・マクレイ(テノール)
フランツ・グルントヘーバー(バリトン)
ブラティスラヴァ・スロヴァキア・フィルハーモニー合唱団(ヤン・ロゼフナル指揮)
録音:1991年7月パン・ガラン文化センター、ボルドー (さらに…)